可児市の初心者ギター練習は、Smile Music Artsへ。

こんにちは、写真とギターとデザインとのyutakaです。

仕事で、ギターは初心者~中級くらいまでの方のサポートをしています。

できるかわからない、やめてしまうかもしれない、そんな初心者の方には私のギターサークルをお勧めしています。

今回は、「ほとんど練習していないのにリズム感がいいあの人、ギターの上達がはやい人、いったいどうして?」という部分について、いろいろ考えてみました。

ざっと5分ほどで読める考え方の内容です。

あなたの大切な時間が無駄にならないように、興味のある方のみ読み進めてくださいね!



昨年夏からギターの生徒さんを募集し始めて、かなりの人数の初心者さんに自分の体験を交えたレッスンをしてきました。

その中で、かなりの短期間・・・1か月~半年・・・そんな時間の練習でとても上達している方が何名かいます。

このまま上達すると、来年までに圧倒的に上達すると思います。

私にとってこれはうれしい限りです。

その方たちを見ていると、よい共通点がありました。

これは、私自身ずっと上達しなかったのにある時をきっかけにあきらかに上達し始めたきっかけと同じでした。

周りの方でよくいませんか?

まったく練習していないといいながら当日の大会で結果を出す人、勉強をやっていないといながらテストの点がいい人・・・・。

例えばこういう方は、もちろん陰で練習したり勉強している方がほとんどだと思うのですが、今回注目する点はその陰に隠れているもっと本質の部分です。



例えばなかなか上達しない方は、練習の仕方が悪かったり、ポイントがうまくつかめなかったり、やる気が続かなかったり、いろいろあると思いますが、そこは当然の話なので今回置いておきます。

同じ練習内容を同じ教え方で同じ時間だけ教えた上で、確実にリズム感がよく上達している方は、毎日の生活の中で音楽を考えたり練習したりする・・・というよりは無意識に体で感じている方です。

習うより慣れろ、とはよく言いますがこれはあると思いました。

大抵短期間でもうまく成る方は、練習を「練習」ととらえていなくて、練習することが、その日の生活の中の一つになっています。

例えば、どこかのお店に入ったときに流れていた音楽が聞こえた瞬間に、その音楽のビートを感じて自然と体を揺らしたり、足でリズムをとる人。

こういう部分を意識して増やしていくことかもしれません。

ギター上達が早い方は、「ギターを練習することで一番早くギターが上手くなるわけではない」ことを、たぶん後付けですが感じていると思います。

ギターの練習はそれほどしていなくても、テレビやラジオ・流れる音楽など、常に生活の中で流れる音楽すべてに反応してその場で体で感じていますので、リズム感は毎日様々な音楽で勝手に養われていきます。





話はずれますが、昔私は仕事で麺類を作っているときがありました。

そこは客が圧倒的に・・・休みの日などは一気にバスなどで数百件と多いところです。

小さな食堂には12個の麵湯機が常に稼働していました。

とても忙しくて、麺類などまったく経験のない自分は、一気に40件とか麺類が来ると、訳が分からなくなりいつもまったく余裕がありませんでした。

ある時、どんなに込んでいても、とても麺類を作るのが圧倒的に速くて正確な上司をみていて気付きました。

・・・リズム感です。

常に一定の流れと、工程の間隔のリズムが正確です。

さらに混んでも、全体の流れと工程の間隔は変わらず、全体のリズム感が速くなっているだけでした。

わたしは仕事も忘れ(いけないですが)、それを見ていて思いました。「これは音楽だ!!」

そんな経験を通して、私はその忙しい仕事だからこそ、そこにリズム(音楽)を感じてテボを振るようになりました。

リズムを感じていると、圧倒的に麺類を作るのが速くなります。

僕も徐々に早く正確になりました。




話を戻しますが、1日は24時間で限られているので、ギターをやっているときもそうでないときも、いろんな物事の中でリズムや音楽を幅広く感じて生活をしていることが上達に大きいかと思いました。

毎日の積み重ねは圧倒的に大きいのですが、仕事や家庭など練習時間が作れない方にお勧めの「練習」は、どんな仕事や作業のなかでも音楽(リズム、テンポ、イメージなど)を感じて生活することです。

イメージトレーニングなんかもそういう類のものかと思います。

人間は良くも悪くも、慣れていきます。

よいことは、多少難しかったり面倒でも積極的にやってみましょう。




私は学生時に音楽は常に成績1か2でした。

もちろん楽器もダメでした。

絶対に音楽をやらないだろうなと思っていました。

でも、自分さえも知らなかった自分の可能性を気づかせてくれたのも音楽でした。

ギターの音が好きになり、好きだからもっと知りたいと思い始まったギターの旅。

音楽は娯楽の域をなかなか出ないと思いますが、今、間違いなく音楽は生活に豊かさを運ぶと確信しています。

そんな中、私はギターを始めたい人や、挫折してしまった方を少しでもサポートしたいと思っています。

ギターをはじめてみたい方、まだまだ初心者の方、個人レッスンなどは固い気がして抵抗がある方、久ぶりに始めたい方、興味がある方、他では挫折してしまった方、覚えが悪いと思っている方・・・どんな方でも弾けるようになるまでいろいろなサポートをさせていただいております。

ぜひ参加お待ちしております!!




4月から始まる初級ギター講座・・・開催場所は岐阜県可児市桜ケ丘公民館です。

まったく触ったことのない方から大丈夫!の内容にします。

楽譜読めなくても、触ったことなくても、左利きの方でも、年齢・性別関係なくOKです。

人数制限がないので、たいていはグループでの講座になりますが、個々のレベルに応じてやっていきますので心配ありません!

ここでやるテーマは、「やる気がある方のギター挫折者をつくらない!」です。

普通はどこでも習い事の一環でお金と時間をかけていただきますが、ここでは出し惜しみないサポートを致します。

ギターが好きで、やる気があって、やりたい方・・・・・必ず何かしら弾けるようにサポートいたします。

曜日なども見てわかるように、仕事をされている方は土曜日に、平日休みの方や仕事を終えて第二の人生を謳歌する方には木曜日におススメです。

年配の方はどちらかといえば木曜日に集まる傾向がありますので、心配な方はご連絡くださいね。

見学システムはありません。


■場所:可児市桜ケ丘公民館 (大きな無料駐車場あり)

■毎月 第1・第3 木曜日と土曜日
※現在木曜日に予約が入り始めましたが、集まりそうでしたら土曜日も4月から早速始めます。

■時間帯 木曜日は13:00~15:00、土曜日は15:00~17:00 (各2時間)

■サークル参加費 (場所代・冷暖房費・参加費含めて) 2時間 1000円

◆楽譜など新たに購入の場合は別途相談の上でかかることがあります。

■ギター貸し出しOK 1回2時間500円 数に限りがあるため事前予約制です。



定期的な初心者のギターサークルは現在他に、岐阜県可児市の川合、愛知県大口町があります。

【可児市川合アコースティックギターサークル活動日】

川合サークルは、不明点を質問してもらったり、練習する曲に必要な技術、その他のQ&Aを含めながら、曲をみんなで練習しています。

時々いろんな話をしたり、みんなでご飯食べに行ったり、コンサート見に行ったり、アンプを使用してエレキギターやエレアコ、時にはクラシックギターも使用して楽しんでいます!

残りの3月活動日は・・・

すべて水曜日です。

時間帯は3月はすべて10:00~12:00です。

参加費は2時間で、場所代と冷暖房費込みで1000円当日払いです。

メンバーの方はメンバー連絡していますが、新規の方はできるだけ事前に参加お知らせください。 





参加希望の方・ご興味ある方は、スマイルミュージックアーツの代表、大野までメールお願いします。

yutaka-ono@outlook.comです。



大好きなギターの、さまざまな可能性をみんなで見出したいと考えています。

お気軽にどうぞ!

今年もよろしくお願いいたします。

(ブログランキングに参加しました!)
こちらをクリックして、ささやかな応援をしていただけると嬉しいです!


写真とギターとデザインと    yutaka







コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット