3年越しの夢、
本場での「木曽すんき」作りを体験してきました。

木曽のすんきとは…
在来かぶの、開田かぶや、黒瀬かぶなどの赤かぶの葉を
お塩を使わずに、乳酸菌の力で発酵させる特殊なお漬物です。

見よう見まねで東京で作り続けたすんきを、
なんと!木曽の名人2人から習えるという、奇跡のような講座。

(お写真は全員お店からご一緒したメンバーです)
23916055_895688580579142_3234454309018026191_n

定刻より30分早めに作業開始。
ひたすら、赤かぶの葉を洗い、刻み続けます。


23905719_895688510579149_5205405538490125551_n
刻んだかぶの葉を、お湯にくぐらせます。


20171128_100609
キラキラと輝く、名人作のすんきの種。
(ものすごく美味しい!)


ゆがいた赤かぶの葉と、名人の種を交互に重ねて、
ぎゅっ、ぎゅっとつめます。
24058742_895765340571466_1684463587569625538_n




つめた人から、自宅へ発送。
あとは、お楽しみのすんき汁の試食です(*^-^*)
24058993_895688303912503_3059782355763898189_n



思いのほか気温が高く気持ちがよくて、
お庭の手作りシーソーで遊んだり。。。
24203568_1318398551598114_246187237_n


空は真っ青……!
24171560_1318398808264755_574239613_n



会場には全国からぞくぞくとお客様があつまり、
一番手だった私たちは早々にひきあげました。

木曽の方だから誰でもできるというものではないらしく…
地元の方も名人に習いにいらしていました。
(毎年すんきのコンクールがあり、そこで名人が選ばれます)

ふるさと体験館のみなさま、名人、
貴重な機会を、どうもありがとうございました。
また、来年よろしくお願いいたします。

24172284_1573830476029111_237386812_n
木曽の空気をめいっぱい堪能し、
名残惜しいけれども、帰宅の途へ。

翌日、自宅に届いたすんきはまだほんのりと温かく、
ビニールはふくらみ、たった1日でしっかりと発酵していました。
さすが本場!!発酵力がちが~~う!!!

20171129_121105

もちろん、とーーーっても美味しいですよ~♪
また来年、ツアーを組ませていただきます(^^♪
ぜひ、ご一緒しましょう。

♪~
遠くの実家の様な安心のごはん
ゆたかな食堂
http://www.yutakana.tokyo/

自然とともに、生き抜く技術を…
発酵ラボラトリー
http://www.yutakana.tokyo/lobo.html