先日、自宅のPCのOSをwindows10にアップデートしたのですが、

標準で入っているインターネットブラウザmicrosoft edgeなるものを使ってみたんです。

新しいだけあって結構サクサク動く。


それでなんとなく自分のブログを見てみようかと思って「部活動」って検索したんですよ。

そしたら、探せど探せど我がブログ、出てこない出てこない。

なんでかな~って思ったら、microsoft edgeの標準の検索エンジンが bing っていうやつだったからみたいで、

どうやら検索結果から削除されているみたいなんです。

googleなどで検索するとわかるのですが、最近では「部活動」とか「部活」ってキーワードで検索をしたらこのブログや真由子さんのブログ、内田良先生の記事などが上位にヒットするようになっています。google検索結果はコチラ

でも、bingでは検索上位にないばかりでなく、部活動問題関連の記事がほとんど出てきません。bing検索結果はコチラ

それで、改めて「部活動のあり方はおかしい!!と真剣に訴えるためのブログ」というブログ名でbing直接検索してみたら本ブログへの直接のリンクはなく、間接的なものしか表示されませんでした。

これって、誰かの陰謀ですかね?


bingで「部活動」で検索するとページ下部に「一部の検索結果が削除されました」って出てきます。

それを見てみると

「プライバシー、知的財産保護、児童保護といった関連法規や公序良俗に関係する問題に取り組む必要のある限定されたケースにおいて、弊社は特定の情報に関する検索結果表示を削除することがあります。」

とされており、具体的には

・知的財産を保護する取り組み
・名誉棄損や誹謗中傷の申し立てに対する取り組み
・プライバシーの侵害を防ぐための取り組み
・Web スパムへの取り組み
・国ごとにある特定の法律への取り組み
・アダルト コンテンツへのアクセスに関連する問題への取り組み


に該当している可能性があるものが削除されているらしいです。


このブログ、どれに該当するのでしょうか。それとも、何者からか削除要請があったのでしょうか。

とりあえず、部活動問題について論ずるブログなどが制限される動きもしくは圧力が、どこかに存在するのかもしれませんね。


アダルトサイトさえもシャットアウトされていない検索結果のなかで、削除対象になるとはこのブログも立派になったもんだ(笑)




というわけで、bingなんて信用できないから二度と使わないし、みなさんも使わないようにしましょうね!


でもgoogleから締め出されたらかなりキツいです。googleが一番のアクセス源ですからね。


そんなわけで、以下はTwitterまとめです。(全然まとまってませんが)