サトノダイヤモンド、リオンディーズ、マカヒキの3強?なのでしょうか。

3頭のレースはデムーロとルメールが乗っているだけあり、展開面で楽なレースばかりです。マカヒキの弥生賞は、ルメールの折り合い面と追い出しの力強さが目一杯出たレース。レースラップも上がりの決め手勝負ばかりでタフなレースを全く経験していませんし、今日の船橋市の風は10mの強風予報です。



ここ3年の皐月賞はスピード&持久力勝負の要素が強く、全く荒れません。

ただ、強風でレースラップがタフになれば・・・という前提での穴予想。エアスピネル、ロードクエストも展開面で楽なレース&上がりの決め手勝負ばかり。武豊&池添が、追い比べでデムーロ&ルメールに先着できるのか。マウントロブソンのスプリングSはシュタルケ(今年は日本の競馬に対応してきた)だから勝てたレースで、普通は3着止まりでしょう。



◎ナムラシングン◯サトノダイヤモンド▲リオンディーズ★プロフェット。

騎手の追い比べで負けた若葉Sでの着順が、人気に反映されている◎ナムラシングン本命。若葉Sで8馬身ちぎったゼンノタヂカラオは土曜日500万下勝ち。タフなレース→若葉S台頭はこれまでの皐月賞の傾向で、ここ3年はスプリングS、共同通信杯など1800mローテが強みを見せています。
京成杯勝ち馬の★プロフェットを加えた馬連2頭軸で今年の皐月賞を勝負します。

馬券は◎単複と、◎★→◯▲厚めの上位人気へ手広く馬連。

◎ナムラシングン
◯サトノダイヤモンド
▲リオンディーズ
★プロフェット