September 26, 2006

親にはめられるの巻

ひさびさの更新ですワラ




あさってから家族とシンガポールに旅行ですわ


すげーめんどくさぃしすげー行きたくない



だってシンガポール興味ないもん


ツアーだから好きなところ行けないし




でもママンに半強制的につれて行かされることに




ママン『ぁんたパスポート持ってたよね?』

ゅた『ぅんなんで?』


マ『ちょ貸して』


ゅ『はぃ。なんで?』


マ『ちょっとね♪』










数日後・・・

マ『28日から家族旅行行くから☆』



ゅ『ふーん。行ってきな〜。ぉぃらバイトもあるし学校もあるし』


マ『ぁんたも行くんだよ』


ゅ『・・・は?どこに?!』




マ『シンガポール(はぁと)』


ゅ『はぃ〜〜〜?』


マ『もーぁんたの分も手配しちゃった☆』



ゅ『それでパスポートね・・・むりだょ
そーゆーのゎヒトコト相談してよね!』



マ『ぇ〜お願いお願い〜!!ゅーたがぃなぃとコーヒーも買えないの〜泣』



ゅ『そーゆー魂胆かぃ怒』



つーわけで通訳しに行ってきます


別料金欲しいくらいだわさ!怒


yutatatata at 09:39|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

July 21, 2006

間違いない

帰りの車の中でこれでもかってくらい泣いた。




あんなに悲しくて泣いたのってTと離れなきゃならなかった一年前の帰国時と離れてる間切なくて涙した時くらい。



全部あいつネタだ





留学中、何度会いたくて寂しくてリタイヤしようかと思ったことか





何度友達に相談したか



絶望にたった時何度死にたいと思ったか



人生最大の鬱な時





あれゎTがぉぃらから離れていくかもってゆー危機感・恐怖












今ゎ完全に失ってしまった





家に帰りたくなくて一人ゎいやだと親友の家に行き、ベッドにもぐりこみ静かに泣いてた








何にも聞かないで側にいてくれてありがとぅ









T『俺なんかよりもっといぃやついるだろ』












本当にそうだと思う。












やつのことゎきっと一生忘れない

留学のことを思い出すときゎきっとあいつの事も思い出すなぁ






あの頃ゎって笑いながら話したぃ




たまに思う
鬱の時に留学取りやめにしてあいつの所に帰っていたらこんな結果でゎ終わらなかった?





答えゎノー。




それだけゎ自信もっていえる





恋愛よりも夢を追い続けたことゎ後悔しない




これが最近でた答え





あれゎぉぃらの宝物で超スーパーミラクルな経験だったから







とりあえずもっと女磨いて次ぎいくかー


yutatatata at 09:48|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

July 07, 2006

衝撃に結末

話し合いか責任をなすりつけたいだけなのか会話ゎ続く


もはや見苦しいくらいに



Tの本音が聞きたかったから



本当は怖いけどね




ゅ『ぉぃらゎあんたに会うために帰ってきたんだよ』






T『………




帰ってこなきゃ良かったぢゃん』








はぃ?









そこまで言うか







わかってたことだけど実際言葉にされるとがつんとなにかが頭の上にぶつかったような衝撃




あんなマンガみたいな事ってあるんだなぁ







泣きそうだ


やっぱつらい







T『泣くんぢゃねぇぞ

重いから』











泣かないよ




泣いてたまるか












T『もぅ優しくできないから』










もぅ聞きたくない






T『俺歩いて帰るわ』






ゅ『駅まで送るょ』





ぉぃらの車で来たし


あんたの案内で来たからぉぃらもここどこかわかんないし







T『いぃ』




と行って彼はささっと行ってしまった。

一瞬のうちに去るんだね





一人ぽつーんと残されたぉぃら


yutatatata at 09:27|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

July 04, 2006

責任押しつけ合い

T『どぅしたの?』







なかなか話に切り出すことができず





ぉぃらの身の回りのくだらなぃ話しかしない









T『俺宿題あるからあと一時間で帰るよ』




言うしかないか









ゅ『今日は話をしにきたの。
もぅ二度と会いに来ない
だからあんたの気持ちを全部教えて。』













T『…わかってんだろ?』









ゅ『わかってるけど言葉にしてほしい
白黒はっきりしたいから』










Tゎふぅってためいきついた



それがとても印象的だった



ため息かよ!!











T『もぅ好きとかないよ。』





ゅ『どーしてもっと早く言ってくれなかったの?』








T『おれ修羅場とか嫌いじゃん』








ゅ『ぢゃぁ自然消滅ねらってたんだ
いい年こいて』








T『…』









ゅ『あんたゎ距離が長すぎたってゆーけどぉぃらがまたオーストラリアに帰国しなきゃいけなかった時に行けって背中押したのだれ?』











T『俺のせいかよ?!』



ぉぃ△ぃらのせいかよ


yutatatata at 09:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 30, 2006

決意表明

その夜
ぉぃら超考えた。





あまりにも一年前の自分らと違う







非常に冷めきった関係






もぉ疲れたよ…








次の日




ゅ『今日暇?』




T『うん、学校まで迎えに来て』







言うんだ。





今日こそゎ









バイバイって。


yutatatata at 09:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

June 29, 2006

うんざり

ゅ『ボーリング行こうよ!』




T『いや、俺らおまえ送ったらすぐ帰るし』






ゅ『でもぉぃら腹減ったし…(しょぼーん)』






友人A『俺も腹減ったんだよね〜!ラーメン食べにいく?』




!!




ゅ『食べたい食べたい!』






そうしてラーメン食べたり軽く語ったりした





でもね、なーんか昔のTちゃんぢゃなぃの。



なんつーかトゲトゲした感じ。




知らない人みたいな。





でもぉぃらゎそれでも好きだなぁって思ったから




理由はわかんないけど。










うちに着いたのはいぃけど今度ゎ彼らが帰れない




途中までぉぃらも車持ってきて送るコトになったー




そしたらTが友達の車から降りてぉぃらの助指席に座った!





やったぁ



これで二人きりで話せるね☆







でもTゎそこでずーっと
女の子紹介して
トカ
女性の通行人指さしては『あの子とやりてぇ』
だのかんだの

ぉぃらの気持ちを知ってるからだと思うけどぅんざりしたドライブだった


yutatatata at 13:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

June 28, 2006

はやとちり

車から出たぉぃらゎ指輪のことが頭にもんもんして裏切られた感たっぷり





帰る気もなくただぼーぜんとしてた。





泣きそうになって友達に電話した







うん、電車ないから迎えに来てってねワラ






したらTから電話かかってきた






T『電車乗った?』



ゅ『まだ。ぷらぷらしてる』





T『なんそれ!!帰る気0ぢゃん』




………




うっせっ。






T『今から迎えに行くからさっきのとこで待ってて!』






優しくすんなょまぢ。






超〜切ねぇ〜〜









でも結局車に乗ったぉぃら









友達の前だというのにTゎやたらスキンシップするようになった




なんそれ。






期待しちゃうよ?










指輪を再確認











?!








ぇ?








薬指ぢゃなくてお兄さん指にしてるし












見間違えて勘違いー








うふふ、なぁ〜んだぁ


そゆことねっ!










もっと期待しちゃうよ?










ここからぉぃらゎ奴とできるだけ一緒に入れるように引き延ばし作戦を決行した!


yutatatata at 09:25|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

June 27, 2006

左手薬指

ゅ『どこいくの?』



T『待たせてんだから早く乗れよ』



ゅ『ぉぃらレイプされるの?』





T『お前ゎ相変わらず妄想族だなぁ汗
ほら、挨拶して』





ゅ『あ、初めまして〜
ゅみで〜す☆』







ぉぃら挨拶してる場合か?ワラ






T『とりあえず所沢方面で。』






!?







ゅ『もぉ帰るの!?』








T『そぅだょワラ
これから他のみんなで遊びに行くんだから』





ぇ…ー?






ゅ『いぃょ
自分で帰れる』



T『電車あんの?』






ゅ『あんぢゃん?』






冷めるわ〜





会って5分で帰宅路かょ







ぉぃらゎ借りてた洋服を奴の膝上に勢いよく置いてやった怒




この5分のために∋間かけてメイクや髪セットして一時間かけて電車に乗ってきたのかよ







ゅ『ぢゃぁごめんね、わざわざありがとぅでした☆』

友達A・Bに一応軽く挨拶して駅に向かった。







なんなの〜?怒怒





怒ってないとやってられない










Tの左薬指には指輪があったんだから。


yutatatata at 09:39|PermalinkComments(0)TrackBack(17)

June 26, 2006

これからどこ行くの〜?

『何してんだよ怒』


彼ゎさんざん道に迷ってやっと目的地に着いたぉぃらに切れてた。



でも顔は笑ってたからTの怒りなんて全く気にせずに目の前にいるあいつにもぉうっとり




だってずーっとずーーーっと夢に見てた。ずーっとずーーーーっとこの日を待ってた。長かった。




T『行くぞ』

ゆた『どこに?』



T『車』



きゃ、どこにつれてくつもり?

妄想してるぉぃら。



でも態度ゎ冷たくて素直になれなぃ。



でもやつにゎ全部わかってるんだ





T『泣いてんの?』

にやけた顔で聞いてきやがって。



ゅ『泣いてねーし!』





うれしいうれしいうれしい



T『ゅーちゃぁん♪』
突然抱きついてきた





!?




ゅ『ちょっと止めてよ!怒怒怒』




T『…ごめん』

やばっ、言い過ぎた?


ぉぃらだって嬉しいのにごめんね…



車につくと中には二人の男が座っていた。




なんこれ。どーゆーこと?


yutatatata at 16:45|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

May 28, 2006

あぁオタク人生

いつもTの話だと肩こってしまうので

ちょっと路線を変えてぉぃらの話。

 

 

 

 

いつもぉぃらの話やけん。

 

 

 

 

今日なにげに二回目の記事やけん。

 

 

 

しょこたん並みの更新記録にチャレンジだっ!

 

 

 

 

まぁ、やる気ゎないけんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

たぶんみんな知ってるとおり、ぉぃら超オタクです。

ゲームゎ好きだし漫画ゎ読むしアニメ大好き、ネットゎやるし。

 

 

ゲームゎRPG全般・恋愛(育成)シュミレーション・バラエティ(音げー・人生ゲーム等)

なんでもいけます。

 

ただ、唯一苦手なのゎ格闘系。

 

 

コンボとか覚えられないからむちゃくちゃ打つじゃん。

 

 

 

 

 

こてんぱぢゃん。

 

 

 

 

だから、ぉぃらのマイキャラゎダルシムか、チェンリー。

 

ダルシムゎ腕伸びるから離れてても攻撃できる。

チェンリーゎ一生連続キックの繰り返し。

 

 

 

「やぁやぁやぁ」

 

 

 

対戦相手が竜巻旋風脚使った時点で

あ、勝てない。と思ってあきらめちゃう。

 

 

でもぉぃらの使うキャラゎ防御も知らずに

相手に攻撃されてもひるむことなく突っ込んでいく姿勢が好き。

 

 

彼らに拍手。

 

 

 

 

 

 

対戦相手のお相撲さんが頭突きで向かってきた時にゎ目からうろこだったけどね。

 

 

 

 

 

 

 

RPGゎなんでもやる。

 

小さいころからやってるから昔のやつとかいまいちストーリーとか

理解できてなくて今になって中古のゲーム買いあさってる。

DQ5ってあんなに感動できるなんて当時ゎ思ってもできなかったよ☆☆

3ゎ親父が出てきたとき鳥肌たった!

 

 

 

FF・ドラクエ・テイルズゎまぢ新作待ち。

 

 

 

 

PSP・DS・GBアドバンスも欠かせないよ

 

 

 

 

 

 

家にこもっててもつまらないことゎない☆

ゲームとPCさえあればなん時間でもこもれる。

二徹なんて朝飯前さ。

 

友達ゎそんなぉぃらをオタクまたゎアキバって呼ぶ。

 

 

でも、それゎいやじゃない。

 

 

好きなことをしてそぉ呼ばれるならばそれゎありっしょ。

 

 

胸張ってぉぃらゎオタクまたゎアキバですっていえる。

 

 

 

 

 

 

 

パソコンショップにいくと興奮するぉぃらゎ定員さんとすげー話が盛り上がる。

 

 

 

店員さんってすげーんだぜ。

たくさん知っててぉぃらすっごく勉強になるの。

すごくおもしろい話たくさん聞けるの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気がつくと一緒にいた友達がちびっ子ランドの真ん中で一人で待ってた。



yutatatata at 10:27|PermalinkComments(3)TrackBack(0)