2006年10月27日

要注意人物

ひでなおなんとなくこれからの日本の政界はこの人が要注意じゃなかろうか...と思う。

中川秀直。自由民主党幹事長。

ご本人に初めて出くわしたのは1998年にイギリスの議員ラグビー・チームを連れて国会に行った時。森さんと一緒に挨拶に出てこられた。そのときの印象は...「顔がでかいな...。」

まぁオレに言われたかなかろうが...。

(老婆心ながら...顔の大きい人がスリー・ピース着て、Vゾーンを細め・短めにとると、顔の大きさが強調されますよ...。あとタートルネックはご法度です。)

まぁ、「あの人」の下ではいろいろ面白くないことが多かったのだろうか、その次にお姿を見かけたのが某写真週刊誌にのった衝撃の写真。パンツ一丁でプレステだかファミコンをやってる後姿。某女性に都内某所で撮られたとかで、まぁよく脂ののった(オレに言われたかなかろうが...)お背中をご披露されていた。

小泉内閣では裏方に回っていたが、経済政策で竹中氏と共同戦線を張ったあたりからその存在感が表立ってきた。

この人がただもんじゃなさそうなのは、スキャンダルが勃発したときの水際立った進退。すぐに役職を辞退して表舞台から消えた(細野クン、聞いてるかい?)。そして郵政問題で小泉さんに自民党を追い出された、例えば平沼さんなんて、それだけで人相変わってしまったが、この人...スキャンダルの真っただ中、マスコミにたたかれまくった最中でもその顔つきがあまり変わらなかったということ。根性あるぜ...。

その手のスキャンダルを乗り越えた...というだけなら「福岡のあの人」というあまり嬉しくない先達がおられるが、「あの人」と違い「ポスト」より「仕事」にこだわるその生き方。明確に「小さな政府」という政策目標を一貫として掲げるその姿勢。そして永田町で二束三文の「二・三代目」ではないというあたり(ムコ様ではあられるが...デビューした政党は違う)。なんか色々(よくも悪くも)やってくれそうな気がする。

yutethebeaute999 at 00:15│Comments(0)かため 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔