2006年11月05日

ラグビー(まだやってます)レポート その四

ノーサイド11月4日。

ドラゴンズの試合はキャンセル。チームの人数が集まらないとか...しかもウィング。普通やり手が無いポジションじゃないだろう。危機的状況だね。

当方、東京出張で練習に参加できなかったのだが、ヤル気は満々。出張中、小川町のミズノ直販店でド派手な白の新スパイクを購入(オレは新庄か?)。当地で購入できるフォワード用のスパイクは重くてデカすぎるのだ。

そんなわけで、常連さんがキャンセルで、今回はフリーエージェント。「時には娼婦のように」...どこでもなんでもやります。つかってください、この私。

まずは4部リーグ。クラブ5本目のブルズというチームに参加。このチームでやるのはおととし以来。後半10分、ルースヘッド・プロップでオンステージ。可もなく不可もなく、敵さん最後のペナルティーからの突進をタックルでバッチンしてノーサイド。カイカン...。勝利。

次に3部リーグ。クラブのオールド・ボーイ・チーム、セクインズに参加。後半10分、ルースヘッド・プロップでオンステージ。しかしフッカーとのフッキングの相性が悪かったのですぐにタイトヘッドにコンバート。順当にやって、勝利。

最後に2部リーグ。クラブの3本目、私にとっては昨シーズンの古巣スコーピオンズに参加。スターティングのルースヘッド・プロップの故障で前半20分オンステージ。スクラムは押され気味だったが、なんとか持ちこたえ、勝利。しかも後半30分に敵陣22メートル・ラインから久しぶりのトライを決めてしまった。

ミズノの白スパイク。幸先いいぞ!
シンジョー・スパイク

yutethebeaute999 at 12:01│Comments(0)やわらかめ 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔