冬コミまで2週間を切りました。宮です。

活動休止にあたり、コミケでの参加は今回が最後になりますのでよろしくお願いします。
 12/30(水)C89にて頒布する新譜の告知です。

11th Single「Tomboy Lovegirl/Crystalize Silver



price:¥100

space:西う-36b




tr1.Tomboy Lovegirl
original:おてんば恋娘
tr2.Crystalize Silver  
original: クリスタライズシルバー

視聴

COMING SOON 



三日目には、ponica君のdennoh-STYLE主催による、
「童話」をテーマにした、
ボーカロイドコンピレーションアルバムに、田淵フミと宮が参加していますので、 
三日目に来場する方はそちらもよろしくお願いします。

ボーカロイドコンピレーションアルバム

「Fairyland story」 

特設HP


 

どうも田淵フミです。
取り敢えずはじめに、長らくブログでの告知やセルフライナーノーツをサボっていた事について深くお詫び申し上げます。まぁ告知は宮ちゃんに任せてた筈なんですがね。

前置きが長くなったけど、本題を。
来年の例大祭をもってthe Yutorizmを一時的に活動休止とさせて頂きます。
まぁツイッターで俺をフォローしてる人とかは薄々勘付いてるかもしれないけど、理由としては以下の事が挙げられる。

・モチベーションが維持できなくなった。
・私生活面での多忙。
・ドラマーが音信不通

割合で言うとモチベーションの問題が半分以上なんだけどね。いや、作詞作曲のモチベは今も高いんだけど。はっきり言って、人並み以上に曲を書いてるなと自分でも思うし、それがバンドでのモチベーション低下にも繋がってる。
バンドでやるって事は予定を合わせて他のメンバーの録音を待たなきゃいけないわけだけど、俺はせっかちだからそれが待ち切れない。
結果として取った手段がピアプロでのボーカロイドオリジナル楽曲の投稿。これがまぁ次々と出来る。
今思えばこれが良くなかった。「俺のバンドでの活動期間にはなんて無駄な時間が多かったんだ」と思ってしまったわけだ。打ち込みだからミスもしないしな。
それ以前に「売れない」って事もあるんだけど。万人受けしない音楽ジャンルだと分かってても、趣味だと割り切ってもだ。心のどこかでは理解されたい、支持されたい、みたいな欲があるわけで。それが満たされないとやはり辛い。何が辛いって、自分の曲が大好きだから、それが受け入れられない現実が辛い。
とにかく、そんな状態で惰性的に、しかし予定を切り詰めて、CDを作って出しても何も楽しくないし、息苦しいだけなんだよな。
そういう諸々の理由が積み重なって、主に俺のモチベーションが「あ、これ無理だな」って地点にまで到達してしまったわけだ。

さて、ここまで嫌だ嫌だと愚痴っときながら「解散」と言わずに「活動休止」と言うのは、まぁ大した理由ではないけど。例えば数年後、何かの機会に「もう一回やるか?」って時が来るかもしれないからね。もしかしたら再来年には再開してるかもしれないし。それで一年休んでただけなのに「再結成!」ってなんか格好つかないし。その程度の理由です。

以上。冬にはシングル、来年春例大祭にはフルアルバムを持ってく予定だから一人300枚買え。











ここまで読んでくれた方は長々とお付き合い頂きありがとうございます。それではまた。

皆様、今年も例大祭お疲れ様です。田淵フミです。
今回もつらつらと書いていきます。


Tr1:Black eyes
初っ端にノリノリのギター・ロックっていう感じで始まるのは最早手癖みたいなもの。
間奏のギター2本とベースが同じフレーズを弾くところはライブでのパフォーマンスを意識してたりします。
タイトルの「黒い目」はベストショットを狙う射命丸のものか、はたまた壁サーを睨む僕らの目か。

Tr2:Modernistic Tokyo
レトロスペクティヴ京都の対義語は何かと考え至った結論がモダニスティック東京。
レトロとモダンは分かるとして、京都の反対は東京で良いのだろうか。
歌詞はどこにも居場所のないような寂しい人がテーマ。平常運転。
高架下のグレーな街並みが似合う曲。

Tr3:Man is happy,my head sleep
深めのコーラスが掛かったギターが印象的な曲。
「彼女は笑ってた/出かけてる」のフレーズから分かるように振られた事に気付かない馬鹿な男がテーマ。

Tr4:Ju-ryoku piero
伊坂幸太郎の「重力ピエロ」という小説をモチーフに作った曲です。
読んだ人ならニヤリと来るフレーズがある・・・かもしれない。
非常に軽やかで、とても気に入ってる曲。

Tr5:Pathfinder
ショートディレイのギターリフが特徴的なポップナンバー。
個人的には一番射命丸のイメージにしっくり来るアレンジに仕上がったと思います。



次回の参加は例年通り夏コミになるかと思います。今後ともthe Yutorizmをよろしくお願いいたします。





↑このページのトップヘ