2010年08月

2010年08月31日

8月の撮影

川上ゆうさんのブログから8月の撮影実績です。
日付は川上ゆうブログの掲載日。
タイトルはまだ未定です。
こうしてリストを見ると仕事もプライベートも充実した夏ですね。
【DVD】
8月10日 初めての風俗面接・・・
8月11日 Vシネ 「いじめて欲しい女」 主演:緒川凜
8月17日 アトム? ヤラシックパークへようこそ〜
8月19日 ディープス 「禁断レズ学園5」 共演:春咲あずみ
8月20日 Vシネ 8歳の役・・・
8月25日 マドンナ 桃尻を見込まれて・・・
8月27日 FA 風船とたわむれて・・・
8月28日 溜池ゴロー? 浅倉さんと共演
【雑誌】
8月 1日 若生出版 自転車に乗って・・・
8月24日 ビデオ出版 「めちゃイイ!!」
8月31日 「実話大報 11月号」 和服で表紙をかざる・・・
【その他】
8月2日〜6日 はじめてのレズナンパ旅行(東北編)


yuufan at 20:19|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 撮影 

2010年08月30日

夏はいつまで続く。

ea60f89f.jpg
じっくりと読んでいます。
長い小説ですがその分人物造形がしっかりしています。
いい小説だと思います。

yuufan at 02:33|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 雑記 

2010年08月28日

団鬼六の小説。

100828_1745~01「往きて還らず」
団鬼六 著
新潮社












昔々、初めて読んだ団鬼六作品はもちろん「花と蛇」
その他にこれは傑作と思ったのは「真剣師 小池重明」

久々に鬼六さんの小説を新聞の書評で見て
読みたいと思っていたのだが田舎の本屋にはなかった。
そのうちに忘れていたのだが、暑い夏で思い出した。
昭和の戦争に関する小説を読もうと考えて
市の図書館の蔵書をネットで検索したらありました。
(ちなみに花と蛇はありませんでした・・・アタリマエカ)
便利な時代ですね、そのままネットで予約すると
近所の図書館分室まで届けてくれるのですから。

「俺が飛び立ったら、この女をお前の妻にしろ」
三人の特攻隊員とひとりの美女・・・こんな話です。

ゆうさんのイメージを重ねて読み始めたら
約2時間いっきに読んでしまいました。
上質な川上ゆう主演Vシネマを観た満足感でした。


yuufan at 20:32|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 雑記 

2010年08月27日

暑い日は水責めもいいかも?

pac_sGIGA新作











「ヒロイン水責め メタルウーマン編」
http://www.zeus-web.net/product/?menu=1&product_id=3271

7月9日の撮影だから発売まで仕事が速いですね。
メタルウーマンだから水には沈むのでしょう。


yuufan at 19:50|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 情報 

続・お尻。

125umd256pl





THE BODY [パーツ別エロス]
メーカー:LEO
2009年7月発売

美脚・尻・瞳・巨乳の4つのchapterで構成されています。
さぁ、ゆうさんの担当パーツはどれでしょうか?って
これはクイズにはなりませんね。

瞳も担当可能とは思いますが、この作品では
なんら瞳を印象づけるシーンはありませんでした。

断トツで尻Hipのパーツが良いchapterでした。
相手の男優さんは「人間凶器」で仮面を着けていた人です。

yuufan at 00:11|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 作品レビュー 

2010年08月25日

お尻。

159r1548pl






お尻をメインとした作品は森野のころからありました。
この作品はセリフ無しでパケ写のままの
約17分のイメージビデオです。
モデルとしてのぎこちなさが愛らしいです。

2006年5月発売
メーカー:日本メディアサプライ

DMMではレンタルしていますが
名前検索には載っていません。

yuufan at 23:16|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 作品レビュー 

2010年08月24日

フェチ画像

623小鼻膨らまし。






こんな画像を載せたら怒られるかな?
もし抗議があったら削除します。

ところで作品名はお分かりですよね?

yuufan at 22:58|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 雑記 

2010年08月23日

旦那という貫禄もなし。

h1












旦那の目の前で ネット中毒の人妻・レイプ奴隷
川上ゆうとしてはドグマでの5作目になります。
初めてのドラマ物です。

メッシーなんてプレイは初めて知りましたが
どこがいいのか理解に苦しみます。
しかし全体を通して、ゆうさんの演技は素晴らしかったです。

ただ作品には致命的な誤りがありました。
それはこのドラマにおいて人妻(川上ゆう)に次ぐ
重要人物は誰かということを誤った点です。

この作品ではネットの掲示板で知り合った青年を印象深く描いて
肝心の旦那を単なるでくの坊にしてしまっています。
そのため旦那の目の前でのレイプシーンが
なんとも緊迫感の乏しいものとなってしまいました。

旦那は忙しすぎるエリートで、妻を愛してはいるが
関わる時間がない生活であるという設定で
身動きできない状態に縛り上げられても
目つきはレイプ犯への殺意を感じさせるほどの鋭さがある。

このような状況であの惨劇が描かれていたならば
もっといい作品になったのにと残念でなりません。

yuufan at 23:12|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 作品レビュー 

2010年08月22日

夏の夜に華靡(はなび)を見る。

pop_kawakami












h_254hnb044pl





未亡人と管理人
メーカー:STAR PARADISE
レーベル:華靡(はなび)

このレーベルは「同僚の清楚妻」という傑作がありました。
パケ写ではゆうさんを美しく撮ってくれるレーベルですが
本編ではヒドイめにあわせているレーベルです。

前回は新妻でしたが今度は夫を交通事故で亡くした未亡人です。
その憔悴している未亡人にマンションの管理人や夫の飲み仲間だったという住人たちが、なんということをするのでしょうか。

凌辱系というジャンルの作品ですが
このジャンルでも川上ゆうの評価が高いのが分かります。
                            

yuufan at 18:16|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 作品レビュー 

2010年08月21日

9月20日です。

2010_0911SMs












2010_0911SM2s












ゆうちゃんの写真が小さくて不満ではありますが
歌舞伎町DXでのショーの告知です。
9月20日の新宿は暑い(熱い)でしょう。

http://www.dxk.co.jp/SM/2010_0911SM.jpg
http://www.dxk.co.jp/SM/2010_0911SM2.jpg

開 場 18:00  開 演 19:00
男性 8000円  女性 6000円




yuufan at 21:22|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 情報 
記事検索
月別アーカイブ