夕暮れ社 作業日誌


夕暮れ社 弱男ユニット公式 [HP]
むかいの堺っ子ウェブラジオ [new!] むかいの堺っ子ウェブラジオ2 [new!]
むかいの堺っ子ラジオ3 [new!]
夕暮れ社 弱男ユニット制作部 Twitter 稼働中!@yuguresya

夕暮れ社 作業日誌 イメージ画像

更新情報

今日から週一回で、リアル高校生とハイアガール を作りなおすという授業が始まりました。20人おるので平田オリザさんの転校生ができる人数。転校生は、21人やから一人欠席バージョンか。ハイアガール は女子高生2人が登場するし、10組くめるね!ハイアガール は、https:
『今日からはじまったこと   村上』の画像

‌やー、ひょんなお誘いで、三平フェスというのに参加させていただきまして、フィリピンとタイでつくったフォークソングをやりました。ありがとうございました。国内初披露曲やったよ、フィリピンで作ったのはね!えらそーに、なにが国内初披露曲じゃ!や、事実!で、聴いて
『たまにはね!で締めくくる日誌  村上』の画像

矢継ぎ早に日々を過ごして四月です。KBS京都の暗い旅の伏線回収コンテストに出させてもらった翌日、東南アジアリサーチにいってたのの報告会終わったよー!やー、フォークソングを演奏したり、なんだりで、たくさんの方に来ていただきほんとにありがとうございました。京都芸

どうも向井です。 明日が本番です。昨日も稽古 日に日に歌曲と距離が近づいてってるなぁと思ってます。 楽しいものになってますよ。ホント。場所も銭湯やし歌曲やし弱男やし。明日しか見れないものができてきてますー  あと今回の演目、稲森さんがキレキレです。 稲森さん

ドイツリートのための演劇創作~シューマン「女の愛と生涯(1.2)」編の上演に向けて、日々 お稽古中です。いつものように役割を設定して、俳優同士で台詞作ったり、外から台詞もらったり、勢いを損なわんように長いとこは削ったり。 (わたしは、どうしても、中国山岳地帯
『「女の愛と生涯」稽古→3/19本番(稲森)』の画像

23歳にして初めて花粉症になりました。 もう、鼻水が止まらなくてゾッとしています。 それはさておき。今、19日に上演するドイツ歌曲「女の愛と生涯」の勉強をしてます。ドイツ語は難しいです… 勉強全体が苦手なのでたいへんだ!ってなってから稽古場に到着して、ちか

どうも向井です。 今夕暮れ社は3/19に向けての稽古に励んでます。  昨日は歌曲の歌詞の単語の意味や発音を調べるという学生時代に戻ったような作業をしました。 発音が難しくWはVの発音になったり、例えば泣くという意味のドイツ語の綴りはweinenなのですが発音はヴェイネン
『3/10の稽古日誌(向井)』の画像

ただいま夕暮れ社は、錦湯で小作品を発表するためお稽古期間中。 歌曲「女の愛と生涯」の魅力を、ふだんクラシックを聴かない人たちにもお伝えしたいという、ちかちゃんの熱意をビシビシ感じております。今回、ピアノをひいてくれる女性も、ちかちゃんのお知り合い。彼女

ドイツ歌曲で自分らのやってる演劇化をしておりまして、翻訳から取りかかり、創意工夫によって、上演できたらば、と思っております。今んとこ、準備にとんでもなく時間のかかるアイデアがもりもりでてきております。3月19日に錦湯という京都の銭湯で20時からやりますので。短
『ドイツ歌曲から夕暮れ社を(村上)』の画像

2018年はね、劇団ぐるみでグングンと作品を製作したい。そのために、そのためにと、動いている。今しかねぇんだ感にほだされ、まさしく焦燥タイム。今日もね、大事な局面で最後に口にしてしまった。今しかないんで。と。本当に思った。そう思う。今しかない感で、今、捕まえ
『劇団ぐるみで(村上)』の画像

なんか、家にいるとできない。カフェに行くと、なんかソワソワする。東南アジアから帰ってきてしばらく経つのに、なんか生活と執筆場所がハマらずにゴワゴワしたかんじ。こりゃいかん!ってことで、ホテルを抑えることに。東南アジアの如く、ホテル暮らしを一旦取り戻せば、

こんどのこと、そのための日々が、今はここにありまして。今は、こんどのことのためにありまして。やきもきしつつも、じっくりと燻しておきます。村上
『こんどのこと 村上』の画像

どこの国へ行っても今はそうなんでしょうね。時間があればスマホを触るのね。当たり前の光景なんやけどね。自分ももちろんそうなんやけどね。悪いことではないよ。何かを咎めたわけではないよ。自分の中で微調整のきかんまま、何気ない顔で暮らしてる。きっとみんな
『ものすごい未来(村上)』の画像

戯曲をね、買った。 ペーターハントケの観客罵倒というお芝居をどうしても読みたくてね。ずーっと噂や、一節を読むしか叶わなかったけど、よーやく掲載戯曲集を突き止めて、買った。その勢いで他のシリーズも買った。 そしたら、おまけみたいな冊子に
『読みました(村上)』の画像

一昨日は、打ち合わせをした。 昨日は、小作品の野望を話した。 今日は、細やかなことをやってみた。 そんな3日間だった。 いつかの車窓からの夕暮れ。
『この3日間が夕焼けたとしても(村上)』の画像

あけて、9日経ちましたが、改めて、あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 現在、東南アジアへ、アジアンフェイスを巡るアジアの意識と無意識を探りに来てまして、それは、日報で書いています通りで。日々、葛藤しながら書いていま

稽古した。夕暮れ社 弱男ユニットの。 村上が書くよ。 「予言者」という2015年に書いて、最近リメイクした短編作品。 前回、書いた「スプラッシュマウンテンを降りまして」と合わせて稽古した。 終わったら、 稽古したー、って感じだった。 ボキャブラリーを失
『稽古したよ(村上)』の画像

kindle、変換アダプタ、モバイルバッテリ、虫除け、虫刺され、ワンプッシュで蚊がいなくなるやつ、日焼け止めクリーム、シークレットウェストポーチ、買った、買った、アマゾンでどさっと買った。準備が、万端になりつつある。 あとは、もう買わない。 家にあるもので補う

これから行く国の地球の歩き方を全部買った。読んで、読んで、頭に入れて、あとはネットに頼りつつ行くつもり。 12月23日から行くね。 作業日誌書けるかしらね。 別のブログでリサーチの日報は書くよ。 まだ公開はしてないけど、 ネットの海には上がってるよ
『ミッドナイトinサイゼリヤ(村上)』の画像

稽古した。台本を読んだ。 新作短編「スプラッシュマウンテンを降りまして」という。 まあ、こんな感じで続々と書いていこうと思うよ。 来週もまた書く予定で。 そして、あと二週間もしたら、東南アジアへゆく。 前回書いた、フィリピン

フィリピンのマニラ空港からホテルのある高級街マカティへ行くための交通手段のことばかり調べている。この記事は夕暮れ社村上が書くよ。 クリスマスあたりからね、ちょっくら東南アジアの方へ行くよ。 ほんでね、その一発目に降り立つマニラの空港ってのがね

劇団水曜の家族の公演が終わりました! ホッントに楽しかった!ありがとう! 本公演がやりたそうですね、と感想をもらって的確すぎるソレにドキッとした。 うまくいったら2018年にやりますのでね、お楽しみに。うまくいったらってのがミソ。うまくいくように祈
『ここら辺の日々を(村上)』の画像

家族になりたい という新作を書きました。 今年は夕暮れ社 弱男ユニットの公演はないので、この新作に向けて色々と時間を使った。 エチュードをね、して作るんすよ普段は。創作に向けてね。 でも今作はね、毎週新作短編戯曲を書いて稽古時に持って行って
『今週末本番の水曜の家族によせて(村上)』の画像

夕暮れ社ミーティングをしまして、アレコレと進めておりますよ。乞うご期待。 東南アジアリサーチに12月よりゆくのですが、そのことも進んでおります。海外公演の日も近い?!友人がキーアイテムとなるものを改造してくれることになり、ありがたすぎる展開に。

↑このページのトップヘ