夕暮れ社 作業日誌


夕暮れ社 弱男ユニット公式 [HP]
むかいの堺っ子ウェブラジオ [new!] むかいの堺っ子ウェブラジオ2 [new!]
むかいの堺っ子ラジオ3 [new!]
夕暮れ社 弱男ユニット制作部 Twitter 稼働中!@yuguresya

夕暮れ社 作業日誌 イメージ画像

更新情報

僕たちは、世界を変えることはできない の横浜でのツアー最終地の本番を前に、ありそうな質問を空想してて。その項目をザーッと自作自演で書きました。 もし、よければ読んでください。 こういうの読まない派のあなたは空白いっぱいあけてからQ&A始めるから、こ
『本日の初日に向けての空想Q & A(村上)』の画像

夕暮れ社 弱男ユニット、神奈川芸術劇場KAAT大スタジオに入った。 客席に座る女優3人。 照明に音響に出演者の頼もしさも、舞台監督さんに関しては、今日初対面にもかかわらず、現場の楽しみ方のお手本みたいに素敵にお仕事をされる方で、ほん
『今週末の明日14日と15日にKAATにて』の画像

横浜へ始発の新幹線。 いつも通り行けるように万全の策。 楽しむよ。 一気に行くよ、新幹線。🚄 KAAT神奈川芸術劇場大スタジオ 1月14日19時から15日15時からに。 まだこちらからご予約いただけます。 http://yuugures
『横浜いやほい!』の画像

関東にお住いの皆さま。 いよいよ、 今週末の 2017年1月14日19時〜と15日15時〜 KAAT神奈川芸術劇場大スタジオにて、 脚本演出しました 「僕たちは、世界を変えることはできない」 を上演いたします。 2006年に 京都造形芸術大学のの卒

2017年1月14日と15日に横浜のKAAT大スタジオで演劇の公演をいたします。初めましての方も多いかなあと思いまして、、どんな公演かちょっとご紹介させていただきたいと思います。どんな感想が京都の劇場にあったのかを少しばかり抜粋させていただき振り返りつつ、村上からのお

今日も小説を書いた。 ラストの場面。 タイトルは、ズバリ、、 私は、世界を変えることができる 違った視点からの 僕たちは、世界を変えることはできない をより楽しんでもらおうと。 やれるだけやります。 横浜公演
『今日も(村上)』の画像

新年、ガツーンとした文章を書こうと思って、書きたいなあと思って、書いた。結構、ここに書ききれてないこともあるかと思うけど。「僕たちは、世界を変えることはできない」の執筆から、10年。なにがあったのかをふりかえった10年。 ってのを、ま、お暇な時によんでみて!

年明けまえから、 ここ連日、 小説を書いてる。 スマホとかパソコンで。 また、 横浜公演の時にご披露いたしますね。 お楽しみに! 村上

謹賀新年。 あけましておめでとうございます。 2017年になったね。 この作業日誌、読んでくれてありがとね。 新年一発目、 この文章からはじめるね。 次、劇場でお会いできるのは、 KAATの大スタジオにて、やね。 1月14日と15日。 楽しみ。横浜。 横浜

京都芸術センターでの公演終わった。 来てくれた人すべてにありがとう。 携わってくれた人にも、すべてすべてに感謝。ありがとうだよ、ほんとに。 演劇やるとね、最後片付けするんやけどね、いっつも思うのは、これなんで片付けせなあかんのやろか、とかね、考えてし

京都芸術センターにてラストのステージが始まる。 ここに初めて来たのは、前の劇団の時。19、20歳くらい。稽古できた。その後、ニットキャップシアターに出させてもらって、ここの図書館すごいよ、ってニットの門脇さんに教えてもらい、行ったらめちゃくちゃ濃密な図

クリスマスのね。 昨日は天皇の誕生日。 今から公演2日目が京都芸術センターにてはじまります。 急遽、二回とか観に来れるお客さまがいたり、いてくれたり、とか、とかとか。ありがたいなあー、とかとか、とか、があったり、、嬉しいなああり

南スーダンへ行った。青森から自衛隊が。村上がじゃなく。自衛隊が戦地に、、駆け付け警護で。でも、相手からすりゃ、駆けつけだろうが、警護だろうが、そんなの関係ない。軍服着て国旗背負った、武器を持たぬ良い標的かもしれない。とか考えたくないが考えてしまう。虐殺や

初日終わった。 ありがとうございました。 役者さん、スタッフさん、 お疲れ様。 明日も頑張りましょう! ほんとに、 いろんな人に観てもらいたい。 いろんな人に観てもらいたい。 っていう欲。 こんな演劇があるんや、て。
『初日終わった(村上)』の画像

とてつもなく創作意欲に満ちている。一瞬稽古で舞台に立ったら気持ちよかったんだ。いいなあ、役者さん!と思うのと反面、同時に、こんなとてつもないプレッシャーをはねのけてやってんだなあー!すげえーなあー!すげーなあー!とも思った。 ほんとにすごい。

面白い。このスピード感よ。 観てほしいステージ。 寝る! それだけ書きたかった日誌! 村上

向井さん。 才能が溢れてる。 こんな才能があるなら、 早く気がつけばよかった。 今作にふんだんに使わせてもらってる。 テレビ好きのセンスで 作業のスピードも速いし。 次回作は、 その才能で、 グイグイ引っ張るよーな、 演劇つくりたい。
『向井さんよ(村上)』の画像

三重の津にいる。 津にいて、 演劇を作ってる。 日々、疲れた心をね、 癒せるような時間にしたいな。 集中して、ずーっと観続けられる。 見逃さないでな。 はっきり言って、 もうすでに作品がそこにある。 不思議で豊かな作品。
『三重の津から(村上)』の画像

アレッポという街がある。 とても美しい街。 今は、白い瓦礫に埋もれている。 土嚢袋が積まれ、隠れて、飛び出し、地上からロケットをぶっ放し、アラーの名を叫び、政府軍と反政府軍、いろんな組織がやり合ってる。そして、土嚢袋で道を作る。瓦礫も突っ込む。そこらじゅうに
『アレッポのこと(村上)』の画像

このブログじゃない頃、 大学生だった頃に書いてた ブログをみつけたので、2006年の当時のブログを読み返してる。 http://yaplog.jp/yowaotokounit/archive/318 ちょーど、 卒業制作の提出が終わって、久々にブログを更新したときの記事。 自分のことを代

三重での公演が迫ってる。 迫りまくってる。 10年前のタイムカプセルあけた感じ。 京都と、横浜も、来て来て、どしどし! 村上

僕たちは世界を変えることはできない 2006年に書いた。 それを俳優さんと立ち上げてる。 素敵な作品にしたい。 in 2016 これは、 体力のいるお芝居だ。 なにより、 そう思う
『今、書ける事とか(村上)』の画像

名古屋と三重へ 新聞社を周り、、   稽古場は、夕暮れ社 弱男ユニット史上、上位にランクインするくらい明るく。
『最近の出来事(村上)』の画像

高槻でやってる劇団水曜の家族の第二回公演が終わった。もうライフワークにしたいくらい素敵な面々。 タイトルも リリック×ソングフォー・ユー という、日本語青春パンク好きの方には反応してもらえるであろうタイトル。 コザック前田さんと飲める機
『水曜の家族の公演が終わって。(村上)』の画像

↑このページのトップヘ