土曜日


朝から3ヶ月放置してた
今年用のエンジン調整

前回マァマァ調子良くなったけど、、、

完璧ではないのでさらなる追い込み?

っていうか、

そろそろ練習にしろ
、飛行機の仕上げしねーとまずくね?
って事です笑





エンジンも悪そうな箇所も対処したし、
他のダメそうな箇所も見つけられたし

るんるん♪気分で飛行場に移動



ん?!




軽トラにこんな高いの付けていいの?笑

ハイエースから撮影と、写真だと迫力ないし、、、

まぁ私のハイルーフのハイエースより高いと思います笑

車のことは詳しくないからわからないけど
車検って通るのかなぁ〜

って思っただけ


ブログやってると、ネタ探し大変なんです。
くだらないネタにお付き合いくださいませ、、、笑






そんな訳でお昼過ぎに到着!

クラブ員もいつものメンバー




早速端っこの風下でテストラン


お? 良いんじゃね?(゚∀゚)




チビジェットヘリ
って言っても700クラス 90ね





風も出てきたんで、14時過ぎには貸切に(^ω^)

風がなくても2時過ぎにはみなさん帰っちゃうので、
1人でじっくりやりたい時に良いですね(´ω`)


そんな訳で
1人でじっくり、
上げては降ろし、
レギュレーターと、ニードルの兼ね合い
良い位置を夕方5時ごろまで探し回ってました笑

最後に良さげな位置も発見でき、
実戦投入できそうな仕上がりです(*^^*)

合間に電動も飛ばし、かなり1人でずっとバンバン飛ばしてました(^o^)






日曜日


天気悪い予報
午前中は確実にもちそうなので
ちょっと早起きして行ってきました〜



9時からフライト開始ですので8時59分にエンジンスタート!
9時にフライト開始!笑


本日のメニューは
さらなる良いとこ探しと、
燃料のテスト


さらに調子良くなりました(^ω^)

もうちょっと様子見てから
本番機に積みます(^o^)



今年からスタメンの
名付けてスーパー冷えるくんその2

1号のダクトつけたやつはうるさいし、
冬の間に行方不明だし笑

リポの塊も
3セルの3300mAhを並列で6本!

ファンと、ちょろっと充電用の親電源
かなり便利です(゚∀゚)


写真はこれだけ

この日は用事もあり早上がり、




人も少なくバンバン飛ばしました〜

この飛行機
タンクが500か、550かちっちゃいの乗ってますが、
燃費が良く14分以上飛びます笑

個人的には燃費悪い方が好みですが、
調子良さげなのでオッケーです(^ω^)


久々に国産飛ばしましたが、、、

やっぱ国産、

良いわ〜(´ω`)








行ってきました!




会場の様子はこんな感じ




壊れたおじいちゃん
普段と違って似合わないもの食べてました
糖質制限か?


ちなみにこの後、
カップ麺、あんぱんたいらげてましたw




すいません
写真これだけです笑


1R目は11時前ぐらいの出番
格安スタント機で出ました
物凄い気流の悪さで終始フラフラ状態(@_@)
場所によって風向きも違うし、、、

で、無難にヘロヘロフライトで終了




2R目は気流が悪いので
GP複葉でチャレンジ!
やはり気流悪いですが、
まぁ慣れた飛行機ですので
スナップは大ポカしましたが笑
無難に終了




順位はこんな感じですが、
自称選手権常連フライヤーとしては
もうちょっと点数差出したかったなぁ〜













                                                                                                           チッ



その2はリンケージの詳細
追加加工等載せますね〜



モーターは純正ではなく
Dee-Forceの20ポールモーター
モーターのバックプレートは
20ポールモーター純正品を加工

モーターの取り付け位置が
サイドスラスト方向にずれてました
2機とも、、、、

なのでバックプレートを削って
微調整しました

気に入らない人は爪付きナットの位置をずらしてください(´・ω・`)


スピンナーは純正が 3.25インチなので
カーボン、、、はちょっと高いので笑
エンジンにも使える83mmのプラスピンナーを使用

ちなみに、、、


こちらのモーターも入荷しました!


それで現物がコレ!

今ではこれを使ってます!

20ポールモーターとマウントは同じ穴位置

なので加工したバックプレートをそのまま使って付け替えました!


データ的に
20ポールモーターよりkv値低い割に
同じペラ使っても回転出てるような?笑

なので上側85%で今は使ってます

ペラはFALCONの21.5x13

アメリカ指定だと21x13ですね


自分はこれからAPCの21.5x13カーボンを
テストします


2号機に付けたやつはかなり調子良かったです(゚∀゚)



カウルの裏は
ねじ止めした時湾曲して隙間空くので
裏にカーボン貼りました!


胴体下に排気口
これははんだごてでグルーっと一発!




ラダーサーボはこの位置

ダイレクト用のロット、
サーボ取り付け用の穴もありますが、
飛ばした感じでは重心位置的に
ワイヤーリンケージが良いでしょう( ˘ω˘ )

S9370SVを使いました!
7〜8000円ぐらいでトルクもあります!


ホーン側

今回はワイヤーはクロスしませんでした
ワイヤーどうしで擦れるの嫌だし、
ノイズレスチューブ入れるのめんどくさいし笑

胴体出口だけでも付けた方がいいですね

そもそもワイヤークロスする意味って何ですかね?
胴体の穴の角度が楽になる?
よくわかりません

なので私の飛行機は
ワイヤークロスしてない機体の方が多いです



エレベーターはBLS173sv   
ちょっとだけサーボマウントデカイので
ベニヤで穴塞ぎました〜

2号機はS9670SVを使用!

安い!!!笑



ホーンは十字の一番外側使用
ちょい長め?

ちなみに2号機は一つ内側にしました



エルロンサーボはS3470SV
選定理由
安い笑

真面目な話すると、
トルク、スピードも充分!
それと軽い!

サーボホーンは大判の一番外側
これで大体90°出ました

ちなみに2号機は1mm内側にセット






こんな感じです

仕様にもよりますが
大体20万ほど用意していただければ
動力用リポ以外揃います

スタント機としてはかなり破格ですね(^ω^)




↑このページのトップヘ