HULU(フールー)の動画は一般的なダウンロードソフトで保存する事ができません。
仮にダウンロードできたとしてもHULUの動画にはDRM(視聴期限)が付されている為、すぐに視聴できなくなります。
DRMの解除は違法行為になりますし、DRMを解除するソフトも現在は存在しないので結局キャプチャーソフトなどで
録画するしか永久保存する方法はないのです。
であれば、最初から録画した方が早くね? と言う結論に至るわけですね。
動画をキャプチャするツールは色々あるのですが、Bandicam などのフリーソフトでは録画時間に制限があったり
キャプチャ範囲を手動で指定したりと少し面倒です。 (フリーソフトBandicamの使い方)
なので、こちらではムービーグラバーと言う有料のソフトを使って永久保存する方法を紹介したいと思います。
ムービーグラバーは通常のキャプチャソフトとは違い、キャプチャ範囲を指定する必要がありません。
録画が終わるまで何もできないと言う事もありません。 全て自動で録画してくれます。
何よりデジタル録画なので高画質で保存できるのが魅力ですね。 (ムービーグラバーの詳細はコチラ)

ムービーグラバーの使い方はとても簡単です。

1、録画タブを選択してる状態で「URL追加」をクリックする。

hulu1

2、保存したいHULU動画のURLを入力欄に貼り付ける。

3、「スタート」のボタンをクリックする。

hulu2

これだけなんです。 簡単でしょ?
ムービーグラバーを起動せずにブラウザからワンクリックで直接録画する事もできるんです。
動画が検出されない場合は他のキャプチャソフトと同様に手動で範囲指定して録画する事もできるので安心です。
更に、MP3、MP4へのファイル変換やDVD、BDへの書き込みにまで対応してるんですよ!!
その他の機能などについては ムービーグラバーの公式ページ をご覧になってみて下さい。 以上です。

※ せっかく最後まで読んで頂いたのですが、現在ムービーグラバーは販売休止中です。
とりあえず他のキャプチャーソフトで代用してみて下さい。

HULUを録画して保存するフリーソフト
動画キャプチャー録画ソフト比較ランキング


【 関連記事 】
動画録画ソフト ムービーグラバーの使い方
動画ダウンロードソフト MXONEの使い方
MXONEとムービーグラバーの違いは?
MXONEとムービーグラバーの評判は?