函館の隅っこで

函館在住の、ゆうきと申します。 個人的趣味を気ままに更新していきます。 函館情報・釣りなどなど 質問等は、気軽に質問してね 出来る限り回答したいと思います

抱卵ピーク? 道南チカ釣りへ

やっと、釣りの出来る天候がやってきましたね。

この時期ならではのチカの天ぷら・フライ・塩焼きが食べたくなり、
下海岸~南茅部を一回りしましたが、
中々姿を見ることが出来ませんでした(><;

この写真のチカを釣ったのは、移動を重ね3時間後に到着した、
途中に通り過ぎた場所(笑)
抱卵チカ

もう、一週間もしないうちに産卵しそうな感じかな?
鮭の稚魚・ナゴの稚魚・ニシン子の姿も見られました。

この日は、釣り人が数人おりましたが、釣れているのは向かい岸の一人だけ。
他の人は、浅い棚ですごい激しく竿を揺らしています。
(抱卵のチカを狙うなら・・・ですよね・・・)
釣り人、楽しみ方は人それぞれなので、そっとしておきます。

自称、名人以上の方は下記をスルーしてくださいね。
〇抱卵時期のチカ釣りワンポイント
・産卵間近の魚は、比較的、急激な動き(反転)を嫌います。
・産卵に適した海草(ホンダワラ等)の多い場所に固まります。
 (場所によっては、岸寄りしないところも)
・根の少ない場所では、主に底にいることが多いようです。

まだまだ色々なケースがあると思いますが、釣果の上がらない人は、
釣れている人の真似をするのが、一番だと思います。
hourann 2
やっと、ひと家族分釣れました💦💦

広告「フジテレビ公式 動画配信サービス」




タモ網に入らない!~想定外の大物~

私はこの時期、長年通っていた行き着けの場所で、
ハモ釣りを楽しみにしております。
この日は、この後、人生の最大のドラマが訪れようとしておりました。

餌は、夜釣り用の塩さんま。
この時期は、夕方に小サバも釣れるので、エサ用にも少しストックします。

比較的ハモアナゴ)は、日没後に穴から出てきて、腹が膨らむと、
1~3時間位で、また穴に戻るような気がします。

日没がやってきました。
3本の竿に、一斉にあたりが。
お約束のソイ・ドンコが動き出します。

この時間帯は、ソイ・ドンコがいなくなるまでの忍耐勝負!
やっと静まった頃、再びアタリがきました。

始めは、ドンコのようなアタリ?
合わせてみると、根掛かりのようでした。

少し竿を煽ってみると、重みのある鈍いヒキ。
「海草の根とハモが一緒かな?」
と思った瞬間、底に潜ろうとする強烈なヒキに変わり、ハモ

また、根掛かりしたように動かなくなります。
そして今度は、突然軽くなってしまいました。

バレてしまったか・・・残念と思った瞬間、また強いヒキが!

これを繰り返しながら、体感時間は10分以上。
やっとの事で水面へ。

ヘッドライトを装備していない私は、暗くて獲物が確認できないので、
息子へ「なんだ? ハモか?」

息子:「父さん! タカノハタカノハ
と言った後に、しばらく固まっているようです。

しばらくして息子が、
「どうするべ、タモに入らない、、、」

私も近くで魚体を確認してみると、今まで見た事のない大きさの
タカノハが!

息子:「地元の釣り人から、鮭釣りのタモ網借りてくる」
と走り去っていきます。

息子が戻って来るまでの時間が長く感じ、重みのある魚体を支える
竿の手が、プルプルと震えてきます。

息子が戻りタモ網を入れましたが、魚体の半分しか入らないとの事。
息子は、一発勝負で魚体の頭から入れ、タモの底に重みのかかる様に
勢いを使ってなんとか取り込みに成功。
改めて魚体をみると、体に心地よい震えが襲ってきました。
タカノハka
魚 名:マツカワ(タカノハ)
体 長:79センチ
重 量:8キロ

(記事 私の父)

広告「簡単に料金をシュミレーション」
嬉しい基本料金0円 お支払いは使った分だけ。




ハモ釣りへ、あ~ハモ釣りへハモ釣りへ・・・

今年のお盆休みの天気は、ひどかったですね(><
何とか雨が弱い日に、ハモ釣りへ通ってみました。

今年のこの場所は、青のりの枯れるのが遅く、魚が漁港内
まで、中々入ってきませんでした。
日が暮れるまで、砂地でイシガレイ釣りをしながら日没を
待つことにします。

釣り始めると、10分もしないうちにきれいに餌がとられます。
コチフグ?アタリがなくても餌が・・・

こんな状態が1時間・・・
そして糸ふけが!
左へ投げ込んでいたラインが、ゆっくりと右へと移動します!

イシガレイの小さいやつかな?
ラインを張って、少し誘ってあげても反応がありません。

と、、突然重みのあるヒキが!
正体はこれです!
ハモツリ タカ
今年は、ほんとタカノハのアタリ年です。

余談はさて置いて
7月から8月にかけて、ハモ釣りへ行った回数約10回。
結果から言いますと、楽しめるレベルではありませんでした。

例年より、個体が小さいものが目立ち、50センチ未満の物が半分。
大きいものは1本だけ。(タバコは10センチです)
はち月ハモ

あとは、青のりが多い中、根を探すのに引きずって引きずって、
遠投したり色々やって、目の前に垂らして釣れた一本(笑)
たらし

暇つぶして採ったクワガタの方が多かったです💦
ハモ釣り8
今年は、この後どうなるのでしょうね。





↑このブログ今何位?↑
ギャラリー
  • 夏の夜釣りへ・・・
  • 夏の夜釣りへ・・・
  • 南茅部カレイ釣りへ やっと水温上がったかな?
  • 南茅部カレイ釣りへ やっと水温上がったかな?
  • 南茅部カレイ釣りへ やっと水温上がったかな?
  • 南茅部カレイ釣りへ やっと水温上がったかな?
  • そろそろピークが過ぎるかな?道南ヤリイカ釣り
  • そろそろピークが過ぎるかな?道南ヤリイカ釣り
  • 函館港内、マコ・カンカイ・クリガニ釣りへ
広告:楽天市場
P R 楽しいポイントサイト
ワラウ - 遊べるポイントサイト


暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム


函館旬?の食べ物
春    
・甘えび
・ぼたん海老
・ホタテ2年貝(噴火湾産
・ヤリイカ(子持ち
・チカ(子持ち)
・エゾバフンウニ6月
・青つぶ(初夏にかけて
  
  
夏    
・ほっけ
・スルメイカ 
・毛がに
・ほっき貝
・ムラサキウニ(松前
・エゾ黒あわび
  
  
秋    
・鮭
  
  
冬    
・ごっご(汁)
・ほたて
・真たら(本当は夏 笑)
・水たこ
広告:フジテレビ公式サイト
広告 釣具もamazon
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人への問い合わせ
楽天デリバリー
札幌観光、格安レンタカー
banner


  • ライブドアブログ