May 29, 2008

5.13クライマーへの道...

5月26日〜28日に2泊3日でクライミング合宿に参加しました。目的地は何通りかありましたが、小川山に行くことになりました。小川山は今回の合宿中、雨が降らず嘘のようでした。もちろん今回の目的も5.13の完登です。

以降はムーブの説明が出てくるところもあるのでOS狙いの方はとばして下さい。

DAY1(26日)
とりあえず少し遠いですが屋根岩5峰へ向かいました。行ったことも無かったしトレースもめちゃくちゃだったのでかなり時間を消費してしまい、目的地に到着したものの足がガクガクでした。とりあえず『デリウス』(5.13a)に取り付くことに。ホールドを確認していくつかムーブを探る。結構いい感じでムーブが繋がるもRPにはいたらず日があまり当たらない壁ということもあり、ホールドが見にくくなって初日終了。

DAY2(27日)
親指岩にて小川山レイバック・クレイジージャムを見学して5峰へ向かう。かなり変なトレースに出てしまい結局遭難状態。しかし運よく5峰の下部に出てきた。早速『デリウス』をトライ。結構少ないトライ回数で核心の大ガバをとらえるも、上部で落ちてしまった。核心を越えていただけにかなり悔しかった。それから何度か休憩を交えながらトライするも核心を越えることができない。ムーブを変えようにも僕は165cmの身長に対してかなりリーチが無い様で僕より身長の低いhiroのほうが横リーチは長い。masaはリーチがあるのでランジで解決。僕はランジにするとパツンパツンで「フリ」が出来ない。他の考えられるムーブは1手目にヒール掛けて体を水平にしてガバを取りに良くという方法が考えられた。しかし僕は右手カチを思いっきり保持して引きつけて左手クロスでガバを取るという方法でトライしていた。やはりあまり大きくないカチを思いっきり持っていたせいか、masaやhiroより指の皮がなくなった。中指と人差し指の皮は完全に無くなり血が出た。しかし次が指皮的にも最終トライと心に決めてムーブもヒールに変えて臨んだ。ヒールが上手く決まらない。一度体制を整え強引に突っ込む。ヒールが外れたにもかかわらずいつの間にか右手もガバをがっしりと捉えていた。少し興奮を落ち着かせ、上部へ。一度落ちてしまったこともあり、かなり集中して最後まで終了点を目指した。そしてクリップ...人生初の13を手中に収めた。トライを終えたときは興奮していたというより全ての力を出し切って疲れきった感じだった。

DAY3(28日)
指皮が痛く少し早く起きた。今日は指皮のこともありフェイスは出来ないと判断し、クラック、ナチュプロの練習をしようとリバーサイド、マラ岩のほうへ向かった。『愛情物語』(5.8)をカムをセットしながら登る。OSできた。その後他の人のクライミングを見学。岩場探検。そしてhiroshiと組んで『竜の子太郎』(2P NP 5.9−5.8)をトライする。久々のマルチしかも2P目はOSでリードしかもNP...かなり怖かった。落ちなくて良かったわ。クラックのグレードは僕からすればかなり辛いです...で、終了。

写真も無く文もダラダラと書いてしまいました。
とりあえず今回の合宿で目標であった5.13aを完登することが出来ました。グレーディングに関してですが、12の後半をトライしたことが無いのでハッキリ言ってわかんないです。内容もボルダーチックなので分かんないです。ただトポ上『13a』と書かれているのでそれでいいと感じています。13を今回登ってみて感じたことは自分には得意な動きが全く無いということ。ランジが上手いわけでもないし、変体系ムーブができるわけでもない。いざとなったら信用できる自分の得意技のようなものが必要だと感じました。


――13の完登という目標
クライミングを始めた約4年前、13というグレードは僕からしてみてはすごいグレードだと感じていた。13といっても今の時代では13クライマーなんて珍しくない。しかしどちらかといえば体育会系でない僕はクライミングというスポーツに打ち込めるとは思えていないころだった。半年ばかりクライミングをやらなかったこともあったし高校時代はバイトして週に1度クライミングジムに通った。そんな自分が漠然と「いつか13を登ろう」と思ってはじめたのがこのブログ誕生の理由である。

――今後の目標
14クライマーへの道っていうのも考えてみたけど、まだ良く自分でも分かっていない。13を登ったからといって14を狙うって言うのもありかもしれないが、とりあえず様々なルート、クライミングをしていきたいと考えている。グレードだけではないクライミング、マルチピッチやカムを使ったりするトラッド的なクライミング、高難易度のボルダリング、コンペなど色々と...もちろん今後は他の13にもトライしていくつもりだ。ただ、13を登ったからといって僕のクライミングが終わるわけではない。まだ見えない目標の通過点。その1つの目標として13の完登があった。

2005年5月18日よりはじめ、今回で786回目の投稿となるこのブログですがひとまずこれでこのブログは終わりです。この記事がおそらく最後の投稿となるでしょう。今後ブログを書くかはまだ分かりません。しかし、もし書くようなことがあればどういった形で知ることになるか分かりませんが、その時はご愛読よろしくお願いします。

僕の普段の不満からちょっとした記事までクライミングに関係ないことも沢山投稿してしまいました。中には表現が不適切だった記事もあったかもしれません。しかし沢山の方がアクセスしてくれました。なかにはコメントを書いてくれる方もいらっしゃいました。暇があったらアクセス数をチェックし、アクセスしている人がいると思うと勝手に、少しばかり応援されているんじゃないかと思い、このブログが日々のクライミングを頑張れたひとつになっていたと感じております。

皆様、本当にありがとうございました。

2008年5月29日 YUKI



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/yuuki_i/52028775
この記事へのコメント
5
目標達成おめでとうございます!クライミングの事はよく分かりませんが最近雑誌とかテレビで見ることがあります。
今後も目標に向かって頑張ってください☆
Posted by まぃみ at May 29, 2008 19:32
13完登おめでとう!
是非14クライマーも目指してくれっ!ブログ続かないのが残念だぜ!!
Posted by りょうすけ at May 29, 2008 20:53
完登おめでとうございます。これからも頑張れ〜!
Posted by 健介 at May 30, 2008 09:13
みなさん、コメントありがとうございます。またブログを作る機会があれば、お知らせします
Posted by いとぅ at May 30, 2008 20:42
クライミング初心者です。
グレードのことはつい最近知りました。
好きなことに一生懸命取り組むことは凄いと思います。
これからも、いろんなことに挑戦してがんばってください!!!
Posted by すけさん☆ at June 01, 2008 21:29
すけさん☆、コメントありがとうございます。こんな僕でも頑張ればなんとかなります(笑)クライミング頑張ってくださいっ!
Posted by いとぅ at June 02, 2008 07:12
13達成おめでとう
何年かかろうが目標を達成するって素晴らしい事だね!ブログ楽しく見させてもらってたよ
なんだか感動した
Posted by migu at June 02, 2008 22:07
5
うへへへ

おめでとうございます。
Posted by ほれorポー at June 17, 2008 00:43
こんぐらっちゅれいしょ〜ん!!笑

久しぶりに、ホント久しぶりに覗いたら…すっごいね!
なんだか自分の事のようにうれしいよ、いやー素晴らしい。
ここ2年くらい全くクライミングと接点がなかったけど「いやー、クライミングってほんっとに素晴らしいものですねー」って思います

これからもクライミング楽しんで、モチと指皮がなくてもがんばって!笑
ブログ作ったらその時は教えてね、それでは。
Posted by ノーベル at June 28, 2008 15:50