四十代で楽しむ普段着物

宝塚の手塚治虫記念館へ行ったコーデです
まだ残暑が厳しいので本麻きものを着てます
幸い麻っぽく見えない着物らしいので
9月でも着やすいです

ポイントに鮮やかな黄色を効かせて
ズレンを初おろし
自分で染めた半衿と合わせました
モノトーンに黄色が映えて、計画通り
白の足袋ソックスを履いてます
180917_232706_COLLAGE-1

染めてみると菊の地模様が浮かび上がって
素敵になった半衿です
白黒三分紐に黒のガラスの帯留め
帯揚げは100均ストールですが
ちょっと迷って青緑系にしました
帯揚げまでモノトーンにするとつまらない
感じになったので
180917_232727_COLLAGE-1
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

髪型はまたシュシュを八の字にして簪で
留めるスタイルです
シュシュにパールがついてるんです
180917_232603_COLLAGE-1
帯は単の博多献上の半幅帯
小袋じゃないので帯周りの暑さがマシです
色違いも気になってます


ズレンの履き心地は、初めは鼻緒がちょっと
キツメでしたがすぐに慣れました
台はフカフカとまではいかないけど
しっかり弾力があります

何と言っても鮮やかな色と
台の形もシュッとしてて気に入りました




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






また暑くなったので本麻の着物を着ました
行先は宝塚 といっても歌劇ではなく
手塚治虫記念館へ行ってきました
久しぶりです♪

火の鳥のモニュメントと足元に
たくさんの手塚キャラの手足の型があります
まるで実在してるみたい
Project Capture (105)

エントランスから手塚ワールド炸裂
床、天井、柱、エレベーター、
トイレのタイルにもキャラがいました
階段のガラスだけが蜘蛛の巣柄なのは何故なんだ??
photocat20180917a
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

今、マクロスの展示をメインでやってて
マクロスキャラが手塚風になってたり
宝塚歌劇風の展示や懐かしい歴代のイラストを
みることができます
全シリーズは見てないけど、旦那も好きなんで
また古いのも見たいな~
180917_233339_COLLAGE-1
photocat20170917c

大好きなゴールデンカムイの野田先生の
直筆イラストもあって興奮した~

手塚治虫先生って60歳で亡くなってるのよね
高校生のとき訃報を聞いて、とてもショック
だったのを思い出しました

それにしても凄い作品量です
豊富な知識と仕事量が尋常じゃないです
まさに神様ですね

この日はモノトーンに黄色をさしたコーデでした
詳細は明日の記事にて



人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします





また小雨の中、京都へ行ってきました
染織こだまさんの木綿展の初日に馳せ参じました
はじめてなので、どきどき

まずはこの日のコーデから
着物はおなじみの縞の阿波しじら
黒の紗羽織 帯は単の八寸名古屋帯
半衿は自作の半身変わり
帯揚げは船場センタービルで買ったはぎれ
帯締めは水色の細目
羽織紐はミミズク屋さんの革製
180914_212056_COLLAGE-1
ヘアアレンジをTwitterで見たシュシュをつかったのに
初挑戦しました
簡単で毛先が隠れるので、とても良いです

木綿展は一面の太物のテーマパークでした
たくさんの反物を自ら広げて、
鏡の前で自分に当ててみたり
お話を聞いたり楽しかったです

お目当ての近江ちぢみはまた来年を狙います
でも、久留米紬も素敵だし
カラフル伊勢木綿も楽しい
ミンサーの帯も欲しいし
大人のネルの羽織も個性的でした
17日までやってますよ~
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

その後は高島屋さんの呉服フロアへ行ってきました
百貨店の呉服コーナーってちょっと緊張します
180914_212127_COLLAGE-1

法事に着られる江戸小紋を探してると聞いたら
丁寧に答えていただきました
正絹は催事でないとなかなか入ってこないとのこと
シルックではお手頃に作れるので
ゆくゆくは一枚持っておきたいな
安心な対応で、けして強引な接客はしません
なにか聞きたいときはやっぱりは百貨店がいいかも


そうそう、木綿展にてお声をかけてくださり
思いがけず嬉しかったです
こちらが勇気をいただきました
ブログを続けることも無駄じゃなかったです




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






レンタル着物ブロガー2回目です
お太鼓結びのレッスンのご依頼に出動

小雨の京都へ行って来ました
なにを着るか迷ったのですが
セオアルファを単衣着物として着て
黒の紗羽織を重ねました
180912_163607_COLLAGE-1
紗羽織は正絹ですがガード加工してあるので
小雨は平気です
バッグも黒の帆布トートにしたので黒合わせ
トートバッグに長羽織、きちんと系なのか
カジュアル系なのか自分でも謎です

帯は紅葉柄の麻の八寸帯
帯締めは細目の水色
帯揚げは白地に青の絞り(ほぼ見えない)
羽織紐は京都のミミズク屋さんで購入した
赤の革製です 
よくひっくり返るのは逆につけたからかな?
180912_163635_COLLAGE-1
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

今回のレンタル着物ブロガーは
お太鼓結びをマスターしたいという
京都のお若い方

自分でするのできても、人に教えるとなると
また違うんですよね
人に着付けを教えるのは10年振りだったのですが
帯締め、帯揚げの仕方まで2時間弱でマスターして
素敵に仕上がってましたよかったです

着付けの免許はなくても着付けは教えられます
昔は母親や祖母から着付けを習っていたんです
なので、私でよければ教えますよ~

今回は人に教えるというアウトプットが
自分の勉強になると実感しました

本やYouTubuでは伝わらない細かいコツが
あるんですよね
些細な疑問解消にレンタル着物ブロガー、
いかがでしょうか?




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします







お家で染色 2回目をしました
今回のメインアイテムは麻の変え袖です
後は半衿や使ってない帯揚げも
麻は色止め剤を使うことにしました

ビフォーアフターです
はい、かなりよく染まりました♪
20180910_17020120180910_131508
今回も濃く染めたくてRitを二倍量、攪拌時間も二倍
色止め剤の攪拌20分が前回より余計に多く
ちょっと腰にくる労働でしたが
どうせならしっかりやりたいので頑張りました

色止め剤はすすぎですぐ色が出なくなるので
効果絶大ですね
麻や綿に使うと書いてありましたが
正絹にも使ってみた方がいいかな
絹はかなりすすぎが大変なので
180910_191310_COLLAGE-1

素材不明の半衿を2枚染めましたが
ふくれ織のは大成功で素敵になりました
もう一枚の塩瀬ぽいのは皮脂の汚れが
浮き上がったようで失敗です
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

こんなコーデにしてみたいです
先日買ったズレンと相性抜群です
20180910_182020

コーデは色のリレーを作って
統一感をだしたいです
草履だけ浮かないよう、黄色を散りばめて
小物だけど、主役の着物を食ってしまう
存在感がありますね

元の色がピンクと灰色だった帯揚げは
さらに絵を描きたいなと妄想が

だんだん家が工房のようになってきました
なにかを作るのは楽しいですね




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






気になっていたブリヂストンの草履 ズレンを
購入しましたよ
楽天のセールで半額になるのを狙ってました

ズレンは礼装ぽいのが多いけど、カジュアルのが
欲しかったのでビビットな黄色にしました

派手でかわいいそして軽いです 
私はよく歩くので軽い草履が欲しくて
Twitterでフォロワーさんから聞いていたのです
20180908_095546

鼻緒すげ替えできるのですが
穴があるので雨の日は使えませんね
普通の草履より滑らないと期待してます
裏がツルツルのはスーパーの床で滑って
コケそうになったことがあるので
20180908_095558

Lサイズは黄色がまだあります
あと青と薄紫もあったと思う
気になる方は半額の今のうちにぜひ

ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

ちょっと前によく歩く人はどんな履物なのか
Twitterで聞いてみたところ
カレンブロッソやズレン、下駄、ウレタン草履など
様々なコメントをいただきました

さらに重さまで量ってくださって・・・
皆さんとてもお優しい

簡単ですがまとめさせていただきました

この機会に家にある使い古した草履、
重い疲れる下駄は処分することにして
お迎えする場所を作りました

あとはやはり狙うはカレンブロッソです
受け入れ準備は万全ですが
今年中にお迎えできればいいなと願ってます




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






はじめて染色に挑戦しました
まずは完成形 同じ染料で同じ時間染めましたが
生地によって染まり具合が違うのが面白いです

右上 ナイロンの襦袢の袖 左上 正絹の襦袢の袖
下は正絹の絽の半衿 レース足袋ソックス
ナイロンもよく染まるんですね
ポリエステルは染まらないそうですが
20180905_130554

準備がちょっと大変で、まず中古襦袢をヤフオクで落札
襦袢のサイズを確認して、袖だけ外す

始めはダイロンで染める予定でしたが
ダイロンの2倍量染められるRitを使用
濃く染めたいので染料を全部使いました
そして攪拌時間も2倍なので45分混ぜ続けました
180905_142731_COLLAGE-1

台風の中作業・・・ひたすら混ぜ、ひたすら洗う
染色家の弟子になった気分です
色が出なくなるまで、すすぎましたが
袷の正絹の袖はいつまでも青水が出てキリがないや
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

手持ちの着物に合わせるとこんな感じ
青はセオアルファと相性良し
半衿とレース足袋は来年まで使わないね
袖はこの着物専用として縫い付けちゃおうかな
ナイロンだから、特にテンション上がらないんだけど・・・
20180905_142358

まず最初の襦袢選びが大切ですね~
袖丈も短いのが多くて使えない
袷ではまだ暑いし、やっぱ夏物の方がいいかも
薄い生地の方が染めるのも、すすぐのも楽

まだRitは2色ありますので、またやりますね
冬に向けて、襦袢のお洒落を楽しみたいので




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






告知していた企画『レンタル着物ブロガー』が始動しました
詳細は記事の後半で
先にコーデを紹介します

気温35℃なので本麻着物を一枚で着てます
半襟は綿レースの衿芯を包んで使ってます
帯は羅の二部式
薄い黄色の細目帯締め 帯揚げは100均ストール
180903_203201_COLLAGE-1

9月ですが暑いので無理しません
小物を夏物からちょっと変えていくだけです
180903_203134_COLLAGE-1
地味にまとめてしまって、キツク見えたらどうしよう?と
ちょっと心配でした

この着物、呉服屋のちゃらい兄さんに
塩沢ですか~?と聞かれましたが
塩沢に見えるなら単衣の季節もまず大丈夫ですね
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

『レンタル着物ブロガー』企画、初回は
近隣の県からお越しいただいたNさま
着物歴1年未満でリサイクル着物中心
お写真をたくさん見せていただき
お悩みを聞かせていただきました

着物の数を絞りたいとのご相談でしたが
画像ではどれもよくお似合いな気がしたので
寸法が合わないもので、手やお金をかける気に
ならない着物は処分対象、とお伝えしました

また、帯の合わせ方の疑問にお答えしたり
手持ちの帯の色味が似通っていたので
タイプの違う帯を探しました
『蔵』さんに新品でいいのがありましたよ~

帯に合う帯締めも『きものなかむら』さんに
ありました
これで、着物コーデの幅が広がると思います

私が気になった反物を広げて、長羽織に素敵と思う
と言ったら、ご興味を持たれたようで、
そういう提案も楽しいです

素敵な生地が尺150円という破格だったので
Nさまとお揃いで購入しました
叩き染めにモールが縫いつけてある?
凝った小紋生地です
帯揚げにしようと思います
180903_203103_COLLAGE-1

そうなわけで『レンタル着物ブロガー』初回は
楽しい3時間で、大成功でした

今後もゆるゆると募集いたします
着物よろず相談大歓迎です
実は次週もご依頼いただいています

詳しくはこちらをどうぞ↓
着物ブロガーが同行!初心者さんをサポート企画




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






某着付け教室の CMが今季も始まったので
私の着付け教室の思い出など振り返ってみます
ちなみに某CMとは別の教室でしたよ

と、まあ着付けの先生考案のお太鼓の
やり方はなんだったのかなと
当時は教える方も教わる方も時間がなくて
必死でしたからね
でも結局、普通の手順でやってお太鼓の構造が
理解できるほうがいいと思うの
PhotoFunia-1449117645
画像は無関係です

ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

あと、着付け教室と呉服屋の提携は
よくある話ですね

三か月で2回、勉強会と称して呉服屋に
連れていかれました
その2回、いらないから余裕をもって
教えてくれよ、と


親戚の女の子や母親も着付け教室へ行ってたので
話題にことかかないです
独自のアイテムやルールがあったり
みんな別の勢力なんだと思ってる

とりあえず大手の教室を選びがちだけど
普段着たい、お免状はいらないなら
個人の着付け教室の方がいいんじゃないかな
と、思ってます




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






自分で買った着物の好みが偏ってることに
気付きました
いいな!と思うとすでも持ってる着物と似てた
ってこと、けっこうあるんじゃないかな?

青地の萩模様のポリ紗と浴衣
萩の量が違うけど地色がそっくりでした
20180829_091426

紫陽花カラーの縞
遠州木綿の着物とポリ単衣です
20180829_091547

無彩色の縞も好きなんですよ~
阿波しじらと本麻しじらです
20180829_091824

うっかり似たものを買ってしまったのですが
気に入って着ているので良いと思います

問題は気に入ってない、似合わないのに
また同じタイプを買ってしまうこと
また失敗した~って落ち込むんですよね

危ないのは、こういうの持ってないから
誰かが着てて素敵だったから
で、買ってしまうこと

チャレンジしてみるのはいいことですが
自分には似合わなかったと諦めるのも
肝心かな、と思います

そこに執着すると、また似たタイプの
似合わない着物を買って・・・無限ループ!
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

それでも、自分の好みは偏りすぎるので
たまに人に選んでもらうのもいいですね

この二枚は夫セレクト
オレンジ色系を着せたがる
私は濃くて暗い色目も選びがちなので
バランスがとれるかも
20180829_103139

写真をあらためて見ると
それぞれ二枚の着物は
着る季節も同じ、または近いのです

それだと帯も兼用で使えて都合が
いいのですね

それに、季節によって着たい色
季節をイメージする色があって
無意識で選んでるかもしれません

夏は寒色で涼しげ、冬は暖色で暖かそうに
自然にしたがえば、そうなりますね



人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






兼ねてから考えていたことを
実行に移すことにしました

初心者さん応援企画 【レンタル着物ブロガー】
着物ブロガーである私『結城花音』が
着物初心者さんをサポートします
近隣に限りますが、直接出向かせていただきます~

一例として

・着物屋に一緒に来てほしい
・着物を一緒に選んでほしい
・着物で一緒にお出かけしてほしい
・悩みを聞いてほしい
・私に会いたい(?)

などなど、原則として真剣に着物が着たい方
一人では心細いあれこれに同行して
アドバイスしたり、店員さんから守ったり(・・・)
リクエストがあればできることはやります
(寸法を測るとか、写真を撮るとか)

場所は大阪 梅田~難波、京都で考えてます
時間は平日の昼間
場所、時間は応相談です

女性に限らせていただきます
それから料金はいただくことにします
真剣に着物を着たい人のためのものなので
いたずら防止のためです

金額設定は悩んだ末の・・・

3時間 5000円
2時間 4000円
1時間 2000円
(交通費、飲食費別)

着物を見てると時間はあっという間に
すぎるのですよね
これ以上は応相談でお願いいたします

ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

きっかけはTwitterで着物は『初心者さん殺し』であると
いうコメントをよく見かけるからです
せっかく着物に興味を持っても
身近な着物屋さんで嫌な目に遭ってしまう方の
多いことが、とても残念


ブログを読んでる方はおわかりと思いますが

経験から着物屋さんの接客マニュアルは
だいだいわかってます



興味を持たれた方はTwitterからメッセージを
送っていただければと思います
お待ちしております

(Twitterをされていないかたはブログのメッセージ欄へ
お願いいたします
コメント欄を使用される際はメールアドレスを
お忘れなく明記お願いいたします
非表示にしますのでご安心ください)

photocatnnnnn
注)カオナシは同行いたしません!




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






平城京天平たなばた祭に行ったコーデです

注染浴衣に夏の八寸帯
お盆すぎだけど夕方からのお出かけなので
白地の浴衣にしちゃいました
180827_212719_COLLAGE-1
この浴衣も帯も今年まだ着てまかったのです
浴衣は戻橋さんで購入 帯は祖母のものです
夏の普段物で正倉院文様は珍しいんじゃないかな
平城京に行くのでぜひ使いたかった

盛り髪ベースデビューしました
ちょっとマダムっぽいですね
盛ってるとこが、触るとマジックテープの手触りで
隠れてるか心配でしたが大丈夫みたいです

ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

帯締め帯揚げは薄い緑色
セットだったかもしれない
久しぶりのお太鼓ですがまあ許容範囲の出来です
180827_212856_COLLAGE-1

お祭りを歩いてたら、後ろから男の子が
「え?浴衣?着物?」と言ってるの聞こえましたが
そうなの!浴衣を着物風に着てるのよ~
目の付け所がいいわね~と
言いたかったです(言ってない)

浴衣にお太鼓は『昼間の舞妓さんスタイル』と
よんでます

今回はお太鼓にしたので衿芯を入れて着ました
衿芯を入れるのは好みと思いますが
後ろの襟のカーブが着物っぽいですね
ほんと、ちょっとしたことですが



人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






奈良 平城京天平たなばた祭へお出かけしました
新しくなった朱雀門広場で歌やダンスや神楽・・・
綺麗なライトアップや屋台もたくさんで
たいへん賑わってましたよ
photocat20180827a

夕方から出かけました
リーリーと秋の虫の声が聞こえてきて
夏の終わりを感じましたよ
20180826_182256_Burst01

お目当てのひとつ かき氷です
和菓子屋さんのかき氷です
餡子が中にも入ってて黒蜜もたっぷり 
とても美味しかった~
Project Capture (104)
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

見逃せないのは天平七夕行列です
衣装のライトが仕込まれていて
采女のみなさんは舞も可愛く素敵でした
180827_003441_COLLAGE-1

遣唐使船前でもパフォーマンスがいろいろと
会場が思ったより広く、展示も多くて
全部は見きれませんでした

浴衣でお出かけの方も多かったです
最後の夏の思い出作りにぴったりの
お祭りでした
20180826_184954

この日のコーデ詳細は明日の記事にて~




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






チャイハネというエスニック服の
帯を買ったのです
まず、着画からご覧ください

本麻浴衣にクレイジーなボーンダイダイ帯
極めつけの地味派手コーデ
180823_194128_COLLAGE-1
履物やバッグもエスニックにしてラフな雰囲気に
まとめたらアリかな~
でも、ダイダイは何者なの?感が凄いな
こういう帯、下手に前を広げると目の錯覚で
お腹が大きく見えるのね
広げずまっすぐにした方がいいね

ふだん着物(和服)
←ブログ村ランキングへ

ネットの画像と比べて色味が鮮やかすぎて
失敗した~と思ったんですよヒーキツイ色!
20180822_193822

地味な浴衣に合わせるのに派手な方が
面白いと思ったのですこの色じゃなかったな~
商品はこちらなんですが

使い心地はいいんですよ
ダイダイ染めじゃない三色染めもあるんで
リベンジするかな?

小さく結んでみたり、前結びにするのも
いいかもしれない
なにか只者じゃない感じが漂うね



人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






『盛り髪ベース』というのを買ってみました
簡単に髪がボリュームアップできるそうです
Twitterで教えていただいたのですが
さて、使いこなせるかな・・・?
20180821_152653_Burst01

大小2個入りです パッドみたいな形
全体がマジックテープで覆われています
180821_164958_COLLAGE-1
裏もマジックテープで簡単に落ちないようになってる
こちらで買うと送料無料です
郵便でしたが到着は早かったですよ

ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

早速試してみました
まず小さい方でやってみたのですが
なんだかポッコリが目立って不自然のような・・・
置く場所やパッドの向きを変えて、試してみましたが
もしやと思って大きい方を試してみたら
こっちの方が自然だった
180821_164856_COLLAGE-1
後頭部に大が入ってます
まるっきり部屋着なのは許して

ただ髪の量が少ないのでパッドが完全に
隠せてるか不安です
人に確認してもらわないと外に出れないな
そして育毛をガンバロウと思った

先の旅行で髪の処理に困ったので
簡単に素敵にできないかな、と思って
投入してみました

ちなみに盛り髪ベースを付けた状態でも
いつもの帽子がかぶれました
紐で大きさが調節可能なので♪

いつもの帽子↓


先祖伝来の絶壁頭が長年の悩みでしたが
盛り髪ベースを使いこなせば
憧れの横顔に近づくかな?(頭だけ・・・)

髪ももっと伸ばして夜会巻きが
できるようになりたいな




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






京都二泊三日のコーデまとめです
1日目 有松鳴海絞り浴衣
2日目 綿絽の紫織庵の浴衣
3日目 セオアルファ浴衣
帯周りは全日同じでした
180818_173159_COLLAGE-1
はちす織の帯に三分紐
長さが十分あったので帯留めもなしです
まず帯を決めてから浴衣を決めました
荷物を少なくするためです

1日目の絞り浴衣は5~6歳の女の子に
受けがいいのですよ
綺麗な色が気になるお年頃なのかな

2日目の綿絽浴衣はいつも好評なのですが
今回も涼しげね、と声をかけられました
中年以降の男女に受けがいいです

3日目 セオアルファ浴衣は特に何もない・・・
今回は着崩れがひどくて
ツルツル素材なのに胸紐も伊達締めも
持って行かなかったのです
腰紐とコーリンベルトだけで着てます
綿とポリとじゃ摩擦が違うので
気をつけないといけませんね

前回着たときは手拭いを半衿にしてたので
襟元がしっかりと動かなかったみたいです
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

東山に行ったときレンタル着物が変化して
きてるな、と思いました
白衿ありの着物姿や袴姿、暑いとは思うけど
楽しそうでなによりです

京都観光にはバスが便利ではありますけど
いつも混んでいて、帯が崩れてしまうほど
地下鉄は空いてるんですけど・・・
京都は歩いて散策するのが楽しいので
ひとつのエリアに集中して回る方が
コスパがいいと思います

歩いてると小さな立て看板がたくさんあって
小さな史跡や、歴史上の出来事が書いてあり
発見が多くて楽しいですよ




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします





二泊三日の京都の旅 最終日は
小雨が降っていました

無鄰菴(むりんあん)へ 山県有朋の別荘でした
photocat20180815b

無鄰菴会議が開かれた洋館も見学できました
お庭が広く、京都の東側に山が見えて
他に建物は見えないので別世界みたいでした

こちらはみやこめっせの地下一階
無料で伝統工芸品を多数見られます
この日は京象嵌の職人さんがいました
Project Capture (103)

値段が付いてるものは購入できるのです
西陣織や夏物の紙布、京刺繍の帯などがありました
同じフロアで作家さんの着物も展示してあり
ゆっくり見られるのでお勧めです
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

バスに乗り、エリアを変えました
前々から行きたかったミミズクヤさんへ
洋服地の着物屋さんです
賑やかな四条を少し入ると、信じられないくらい
静かな町屋の一角があります

付近を散策しながら三条を目指します
途中上島珈琲で休憩

京都文化博物館に入り、別館へ
中はコンサートをしてました
建築をゆっくり見たかったのですが
ショップを見て撤収しました

京都で二泊三日 計画してたとこに
ほぼ全部行けたので大満足です♪

この日はセオアルファを着ましたが
上手く着れなくて反省
その話とコーデまとめは明日の記事にて~




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






京都旅2日目は思い切って大原へ行きました
京都駅からバスで1時間ほどの山里です
平家物語の最後の舞台ですので、ぜひ来たかったんです

バス停から寂光院へは1キロほど坂を登ります
清盛の娘で安徳天皇の母 建礼門院徳子様が
生き残り晩年を過ごされた地です
平家一門の供養もしていました
20180814_125030
静かで癒されるお堂でしたが
数年前に放火で全焼してて再建されているんですね
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

続いて三千院へ
バス停を挟んでまた山道を登るのです
移動距離が長い・・・
こちらの参道はお店も多く賑やか
名物の紫蘇のソフトクリームを食べながら歩きました

かわいい童地蔵さんが有名
Project Capture (102)

お庭が素晴らしいです
今日は綿絽の浴衣ですが、癖で長く着付けすぎた
山道なので、せめて短く着る方が歩きやすかった
Project Capture (101)
大原地域はとにかく歩くのです
浴衣の人は私一人だった
足がくたくたになりました

三千院といえば「女ひとり」という有名な歌で

結城に塩瀬の素描の帯
大島紬につづれの帯
塩沢絣に名古屋帯

と、着物姿が歌われてますが

大原で着物は下りの道で鼻緒が食い込むし、
かなりキツメです
「恋につかれた女」じゃなくて
普通に歩き疲れた女になります

夜は疲れすぎてホテルで休んでましたよ~無念
京都旅 最終日へ続きます




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






お盆は二泊三日の京都旅行へ行っていました
今回はまずは東山周辺へ
白川の一本橋が風情あるでしょ
Project Capture (99)

円山公園を抜けて大雲院、通称祇園閣へ
祇園祭の鉾の形をした印象的な建物です
織田信長、信忠碑や石川五右衛門の墓もあります

昼間は暑くて汗だくでした
さらにねねの道を抜けて霊山歴史館へ
幕末維新総合のミュージアムです
見学してたら外は雷雨になっていた

ゲリラ豪雨をやり過ごして、素敵な
甘味処で一休み
雨のおかげで涼しくなりました

崇徳天皇御廟を目指して歩いてると
導かれるようにあの清浄歓喜団を売ってる
亀屋清永さんの前に出たよ
貴重なお菓子を買ってみました
崇徳天皇御廟から安井金毘羅宮でおなじみの
怖い絵馬を読んでしまった

そして一旦ホテルに帰るときに見つけた
明智光秀公の塚です
狭い住宅街の一角にあります
ひっそりと光秀公の家紋の桔梗も咲いていて
なんとも感激・・・
Project Capture (100)
もう散々歩いたので着崩れてます

ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

夜は二条城へ繰り出しました
ライトアップや妖怪の七夕がテーマの
プロジェクションマッピングが楽しかった
photocat20180815

締めは木屋町の長浜ラーメンみよし
京都で博多ラーメン?でも、有名な人気店なんです
初日は盛りだくさんの内容でした
京都旅 2日目に続きます



人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






数か月前から予約してあった万博公園の
太陽の塔の内部見学
やっとこの日がやってきました

35℃予報の日でしたので本麻着物で行きました
浴衣として一枚で着てますが衿付きです
自作の半衿を衿芯で包んで、後ろだけ縫って
前はヘアピンで留める式
この着方、だいぶ慣れてきました
180812_002212_COLLAGE-1
半衿と帯揚げは染めQで星柄に染め抜いたもの
遊び心のあるコーデになるのでやっぱりいいかも♪
また何かつくろうかな

ガラスの帯留めと三分紐で赤を刺す
髪はピンだけで一応アップにできるようになった
ヘアピースとか使ったほうがいいのか?(面倒だけど)
180812_002140_COLLAGE-1
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

太陽の搭へ行く前にひまわり畑によってみました
小さ目のひまわりが多かったけど
でも夏を代表する花だから見れてよかった
180812_002550_COLLAGE-1

太陽の搭内部は歩いて階段で登ったのですが
ゆっくりなので着物でも平気です

万博当時のそのままではないですが
生命誕生の歴史は大迫力で楽しかったです




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






はちす織の半幅帯を早速使ってみました
百合柄の綿絽浴衣に合わせました
百合の暈しのピンクと帯をリンクさせて
大人かわいい色使いになって満足♡
180809_175804_COLLAGE-1
帯揚げは絽のはぎれ
中心に赤がきて、ちょっと目を引くかな
生成り色の三分紐にスカーフクリップの帯留め
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

この帯の幅、ちょっと広いと思ったら
16.5cmもありました
私には胸の方まできてしまって広すぎる
後で帯の下を折って、調度よくなりました
180809_175744_COLLAGE-1
張りがあるので帯板いらずです
羽もふんわりできますね

近頃暑さが和らいで秋の気配を感じます
白地の浴衣もお盆を過ぎるとなんだか
気分的に着たくないんですよ
そろそろ着納めの浴衣が出てきます
と、思うとちょっとしんみり・・・

去年の9月はわりと涼しかった記憶
今年も秋が長いと嬉しいのですが




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






以前から気になっていたはちす織の半幅帯を
買ってみました
はちす=蜂巣です
立体感があり柔らかい帯です
色はピンクベージュをチョイス
20180807_124519

商品はこれです


手持ちの帯を並べてみました
ちょっとわかりにくいですが
少し灰味かかった大人っぽいピンクです
左の麻の名古屋帯は渋すぎ
右の麻の半幅帯は鮮やかすぎだったので
理想的な色でした♪
20180807_124502

締め心地が良かったらほかの色も欲しいな

ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

手持ちの浴衣に乗せてみました
だいだい合うので満足です
7月じゃなく、8月に締めたいと思うのは
秋の花、コスモスを思わせるからかな
180808_163523_COLLAGE-1
以前から度々ピンクは苦手と書いてますが
許せるピンクと許せないピンクが
あるんです

マゼンタピンクは昔から好きですが
広い部分に使うのは似合わないので
ポイント使いにしてます

今回のベージュピンクは甘さ、幼さが
控えめでいいなと思う
なんだか優しい人に見えそうだし




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






今年仕立てた本麻しじら着物を着ました
中に襦袢は着ず、半衿はダイソー手拭いを
衿芯を包んで使っています
レモン柄で爽やかさをプラス
半衿で印象変わる~
180806_181854_COLLAGE-1
帯は博多紗半幅帯
締め付けると暑いので帯締めも使わない
帯の真ん中の線があるからいいんじゃない?

張りのある麻の生地なので
体から浮いた感じになります
着方の好みは下半身はぴったり
上半身はゆったりで風が通るように
180806_181822_COLLAGE-1
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

この麻の着物、まだ数回しか着てないのですか
そんなにシワにならない気がする
しじらだからかな?
色も濃いからか透け感もあまりないし、
麻でもいろいろなんでしょうね

以前は汗止めにさらしを巻いたこともあったけど
時間がかかるし、やりたくなくて
なるべく時短で簡単に涼しく着ないと
続かないな~と思ってます



人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします





最近のお買い物記録です
大物は買ってませんけど

伊賀組帯締め 新品未使用品108円
先日リサイクル着物の記事を書いた後
出かけて掘り出して着ましたよ
シンプルなコーデのとき二色使いの帯締めは
ポイントとして使えそう~♪
20180802_193606
ハードオフの帯締めの値段、
新品108円だったり、中古で324円だったり
正直よくわかりません
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

あとは着物関係じゃないけど
気になってたuniqloUのTシャツを買いました
評判通り凄いクオリティですね
1000円とは思えない
ホワイト、ブラウン、ブルーを買いました♪
(ブルーは洗濯中)
20180803_081352

Tシャツは3枚処分して、また3枚お迎えです

あと、こちらホースヘアのケリー型バッグ
ヤフオクでゲット 中古美品ですよ
予想よりお安く落札できました

ホースヘアとケリーバッグは一度は持ちたかったのです
なんか立派すぎて出番あるかなって感じですが
いざという時、持とうと思う(いつ?)
20180803_081447
ケリータイプって開閉しずらいですね
こういうバッグを持つときって
せかせか物を出したりしないんだろうな~

大人なバッグに似合う素敵マダムを
目指して頑張るぞ



人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします