四十代で楽しむ普段着物

台風到来のためか一時的に
気温がグンと下がりました
ここ最近、体の中に熱がこもる感じで
着物から遠ざかっていましたが
着てみましたよ

紺のサマーウールです
なんだか落ち着く~
DSCF2771DSCF2769
帯はお気に入りで何にでも合う単正絹半幅帯


半衿は半身変わりのもの、その2です
その1は白黒なのです
この記事の下の方で使ってます

DSCF2764

着物の柄は変わり格子、かな?
手裏剣みたいに見えるとこが気に入ってます
DSCF2765
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

この夏の後半はバテたのか、
薄着でないといられない体調になりました

祖母の葬儀があって帰省したり
小旅行で張り切りすぎたかな
40歳半ばになり体力低下を感じます

春は絶好調だったので、その分、夏は低調だったのかも

いつも元気いっぱいでいられたらいいけど
そうもいかない
女なのでいろいろありますよ
これからマイペースに
着物を楽しんでいきたいと思います




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






すっかり秋の空気になりましたが、今頃
本麻の反物を手に入れましたよ

数日前から気になってた珍しい反物を
ヤフオクくじ最終日で20%ポイント進呈が
当たったので、これ幸いと即落しました
目の前のチャンスには手を伸ばさないとね

早速届いたのでご紹介
阿波正藍の本麻しじら上布です
DSCF2759
阿波しじらは綿しかないと思ってた
本麻は全然出回ってないし、現在は作られてないのかも

無形文化財や正藍の印も付いてる本物です
DSCF2758

開いてみたら昔の値札が付いてた
この値段の半値以下で入手しました
DSCF2757

元の商品画像を見て少し藍色っぽいと思ってたけど
実物はモノトーン いや濃紺かな
かなり男前な感じですが、反物巾38cmなので
男物でもないです
顔映りを見てみましたが、かなり渋いです
本麻しじら
でも、モノトーンの縞は着こなせると思います
着物だけじゃなくて帯、小物を合わせて完成だから

ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

ところで、熱心な読者さま(いるのか?)は
『今年は着物は買わない』宣言をしてたはず
なのに、止めたのか?と、お思いでしょう

・・・止めてないのです、一応
でもこの有様、ダメウーマン

買わないぞ~と思っても、こうなっちゃうので
ずーっとこの心構えでいないと
大変なことになっちゃう

前から欲しかったものだから
衝動買いではないけど、買わない宣言はどーする?と
心の中ではせめぎ合っていましたが
逃したら後悔しそうなので
ゲットしちゃった

仕立てるのは来年です
暑くて憂鬱な夏ですが、楽しみができました




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします







祖母の大島紬シリーズ(シリーズにしちゃった

ついに仕立てに出しました

洗い張りした大島紬(表地)と洗い張りした胴裏と
リサイクルショップで買った八掛を送りました
DSCF2755

お仕立て一万円均一に出しました
非常にお安いのですが、レビューを信じて待ちます

 ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

この大島紬は着物でお出かけデビューの
記念の着物なのです
ひとりで札幌の美術館に出かけた思い出

知らない方に着物を褒められ、
帯を直されまして・・・
でも、優しい方で嫌な感じは
全然しなかったです
最初の記憶って大事ですよね~

大島にしては可愛らしい、この着物
赤が入ってますが10年先の50歳半ばまでは
着られるだろうと思います
この辺の感覚は人それぞれと思いますが

着物は手をかけるとお金がかかるし
仕立て直しても長く使えないと勿体ない
この先、10年は使えるか考えます

コスパを考えたら一年に2,3回は着ないと
元は取れないな~と考えてます




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします







更新が開いてしまいました
暑さでやられて、どうも着物に手が伸びないのです
もう少し涼しくなるまで潜伏します

現代もので着物が登場する漫画を発見しました
『おもたせしました』
レンタルで読んでみました
DSCF2749


主人公がいつも着物を着ています
綺麗に描かれていますし、今風でかわいいです
DSCF2753

東京の『おもとせ』が毎回登場します
着物を着て、美味しい物を買いに行くのも
ひとつの楽しみ方と思いました
文学のウンチクも毎回ありますよ
DSCF2754
ただ劇中では一度も着物について、触れられないのです
ちょっと不自然さを感じます

こちらで1話無料で読めます
おもたせしました

レビューにあるとおり、主人公にあまり
共感できないのですよね
その辺は割り切って読みました

ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

もうひとつ、無料で読めるウェブコミックです
恋せよキモノ乙女

こちらは着物好きのオーラが凄いです
着付けの描写がとても丁寧
関西の有名スポットが登場するので
馴染みがあって、楽しいです

京都の六曜社、滋賀の白髭神社は
どちらも素敵なスポットですよ
次はどこに行くのかな~と秘かに
楽しみにしています

着物を着られるけど、さてどこへ行こう?
と、いうのは
始めのころにぶつかる壁と思います

着物で出掛ける場を増えると
着物生活がますます楽しくなりますね




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






9月初旬、京都旅のコーデです



最高気温30℃で暑さは和らいでいます
正直、着る物に悩みましたが
一日目は綿紬の浴衣にしました
DSCF2744

垂れを長くとりすぎて、お太鼓の折り返しが余りすぎ
DSCF2743

帯、半衿、帯揚げは夏物です
帯締めだけ、先日買った藍色の物
ちょっと細目ですが夏物ではないです
DSCF2742
絽のはぎれを帯揚げにしてます
京都はまだまだレンタル浴衣の人が多いです
でも、高島屋の前では上等そうな単衣を
お召しのマダムもいらして、さすが京都
私のように地味系浴衣の人はあまりいないのですが
おひとり藍の浴衣の方がいて、なんとなく仲間な感じでした

ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

二日目は阿波しじらを着ましたよ
半衿を片身変わりにしました
半衿用両面テープを持ち込んで
ホテルで付けましたよ
ちょっとゆるい感じになっちゃったけど
DSCN1301
半衿は単衣用の生地なのでサラっとしてます
片方はこちらの生地↓
蚊絣は売り切れかな


博多単半幅帯にターコイズカラーの三分紐と
同色の帯留め これ布張りの物です
ガラスの帯留めにすると夏っぽすぎと思って
質感を変えてみました
秋支度ってこういうのでいいと思います
DSCN1302
夏と秋の境い目で、衣替えのルールはどうなのか
小物合わせはどうしたらいいのか
困るところではありますが
全体の雰囲気が『真夏』でなければ
いいんじゃないかな~

プライベートはお出かけでは、そんなに
悩まなくていいと思いますよ




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします







京都の旅 2日目です


岡崎界隈へやってきました
スタートは岡崎神社 駒うさぎで有名な神社です
DSCN1310
金戒光明寺へやってきました
どっしり立派な山門です
春は桜、秋は紅葉がこの山門を彩るのでしょうね
秋の特別拝観にまた来たいな~
kako-lRoquFyjIqpUfm14
思いがけず運慶の文殊菩薩とお会いできて嬉しかった
アフロヘアの五劫思惟の石仏もありました
京都を見下ろす眺めもよかったです

近くの真如堂へ
ここも紅葉の隠れ名所です
境内も広くゆっくりできます
DSCN1335
御札を三種も買っちゃった
厄除に家に貼ってますよ
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

吉田神社へ抜ける道がかなり山道でして
途中、外人さんにぎょっとされましたが
なんとか歩いて京大前にたどり着きました
 kako-3E2PeYn7t3cP7eEy

京大北側のレトロ喫茶 進々堂へ
DSCN1352

ブランチセットをいただきました
パンが美味しい
DSCN1353

その後は聖護院の辺りの寺社へ
崇徳院地蔵こと『人食い地蔵』さんを見ましたよ
柔和なお顔をしておりましたし、
全然怖くないです
撮影禁止なのでご自分の目で確かめてくださいね
そしてスタート地点に戻りました
たくさん歩いてくたびれました~
余力があれば、南禅寺と思ったのですが
今回はここまでです

明日は旅のコーデを紹介します





人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






一泊で京都へ行って参りました
今年は9月はじめから秋めいて、
ずいぶん過ごしやすかったです

西本願寺 国宝唐門
外側から見ました
やはり細部が素晴らしいな~
kako-VjmHVMXKSEPAop0P
こちらの建築は伝道院
前から気になっていましたが近くで見られました
あの築地本願寺も手掛けた伊東忠太氏の設計です
DSCN1271
最近、京都の魅力は建築と思ってます
だから歩いたり、バスで回るのが楽しい♪

祇園へ移動しました
都おどりの会場がフォーエバー現代美術館となってます
草間彌生展を開催していますよ
kako-CBMOLoN2gspcrsYR

人種を問わず、とても大人気でしたよ~
一部スマホで撮影OKでした
kako-YIQJBnThkwgZUZCS

中庭にも出られます
和傘が自由に使えますので撮影に最高です
DSCN1283
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

賑わう祇園から木屋町まで移動しました
大人気のレトロ喫茶ソワレに行きましたよ
素晴らしくインスタ映えするゼリーで有名なのですが
(インスタはしてません
私たちのすぐ前でゼリーが売り切れに
つくづく食べ物運はないんです
DSCN1290

宿泊は新・都ホテル~
こんなに大きいホテルははじめて
日にち限定でお安く泊まれてラッキーでした
https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/1160/?l-id=top_C_historyDSCN1298

いつも京都は日帰りでしたので新鮮です
まだ明日の記事へ続きます




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします







9月に突入してますが、まだ浴衣です
地厚の綿紬の浴衣を着ましたよ
DSCF2726

帯は買ったばかりの博多単半幅帯

ビシッと決まって気持ちいい
DSCF2734

こんなアシンメトリーな結び方にしました
博多って羽が少ないと地味だし、
羽がたくさんのフワフワな結び方は
似合わないですね(個人的見解)
DSCF2732
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

ターコイズカラーの三分紐にガラスの帯留め
適度に華やぎがないと、ね
浴衣が地味だから寝間着になってしまう
DSCF2727

私、一時期グレーは似合わないと思って
グレーのセーターはすべて処分したのですが
着物のグレーは大好物なんです

濃すぎない色味で白や艶を足せば
イケるみたい
ウールの暗すぎるグレーはダメ

40歳過ぎてからのお洒落は難しいというけど
あれこれ試してみたり
人の意見を聞いたり
足し算したり、引き算したり
試行錯誤するのは楽しいです





人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします







本場筑前博多四寸単衣帯を購入しました
文字だけ見ると仰々しいですね
黒地に銀鼠の糸の献上柄です
DSCF2721
小袋帯ではなく単の帯なんです
端の証紙を張ってるとこだけ袋になってるの

買ったのはこちら 安心価格

9月2日からセール価格になってる!
定価で買ってしまったのに~

色ちもあるよ


濃い色の博多半幅帯が欲しいと思っていましたが
奇をてらわず普通に黒にしました
ド定番で間違いない買い物と思います
洋服でいえばカジュアルベーシックかな
DSCF2722
適度な艶があって大人っぽい
浴衣姿にも箔がつくと思います

ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

端の処理ですが、これは折りこんだだけです
シールは取りますよ
縫っていませんし、アイロンもしてません
したのは『寝押し』です
正確には座り押しですが数時間で
ピシッとなりました
DSCF2725
少し柄がないとこがでるのは、これでいいのか?
下のリンク先でもちょっと出てるからいいんでしょう

正絹 博多織小袋帯・単四寸帯
端くけの仕方

(リンク先、なぜか文字化けしてますが
更新すると直ります 原因は不明)

ちなみに単帯は端をかがらず使ってもいいので
端を切っても大丈夫なんだろうな~
糸が出てきても引っ張って取って終わり
手拭い感覚ですね
DSCF2724

近々手持ちの浴衣か着物に合わせてみますね~




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします







ホテイアオイを見に行ったコーデです
気温34℃予報なので浴衣を一枚で


浴衣は少しづつ洗濯してて、残った2枚の内から
鮮やか注染の浴衣を選びました
DSCF2713

帯は紗の博多半幅帯です
青の帯をもってきたのは理由があります
まだコーデは完成してません
DSCF2710

青い江戸切子柄の日傘を合わせて、コーデ完成です
バッグと履物は脇役に徹してます
DSCN1171
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

今回もイヤリングをしました
先日実家からもらってきた象牙のものです
DSCF2718

帯周り
帯揚は100均のスカーフ
三分紐にトンボ玉の帯留め
扇子に紙風船の根付
DSCF2715

これ、木彫りの紙風船なんですよ
昔京都のどこかで買ったのよね どこら辺だったかな~
DSCF2717


履物は珍しく下駄です
リサイクルショップで500円だった二枚歯
網代表の下駄で出掛けました
DSCN1178

でも途中で鼻緒がすれてきて、足袋ソックスを履きました
DSCN1243

やはり、いつもの草履に比べたら足に疲労感が~
でも下駄もいいですね
また履こうっと♪




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






いろいろあって2週間振りに浴衣を着ましたよ
癒しが欲しくて行ったのは、もちろん奈良
本薬師寺跡のホテイアオイを見てきました

暑い!けど、テンションアップ
kako-yAQdlyfRKUmdRQ6M

絨毯のように一面薄紫の花が咲いてました
ホテイアオイがこんなに可憐な花をつけるとは
知らなかったです
涼しげな色で暑さを忘れます
photocat

三つの山に囲まれた橿原の風景
季節ごとに和ませてくれる私の心の故郷ですよ
oooo

ここは藤原宮跡の近くで、文字通り
昔薬師寺があったのです
礎石があり伽藍がわかりますよ
私が座ってるの、礎石のひとつと思います
kako-ORLxfA1sSZuL2zUu
この時期にまだ蓮の花が見られるのです
今年、藤原宮跡の蓮畑が見たかったのですが
行けなかったので来年こそ生きたいな~

ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

香久山の方まで足をのばしました
山の中の史跡や神社を見たかったのですが
かなり山道で無理だった
でも稲穂が綺麗だから満足
ssss

この日は洗うつもりだった浴衣を着ましたよ
コーデ詳細は明日の記事にて




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします







気温に関係なく、お盆を過ぎたら季節が変わると
感じるのは日本人のDNAのせいでしょうね
なんとなく浴衣整理を始めました

洗って仕舞う浴衣を選別
いわゆる浴衣っぽい物はお役御免です
どれも1~2回づつ着たので満足♪
DSCF2707

こっちはまだ9月も着ます
綿紬浴衣、浴衣兼着物の阿波しじら
しぼがある生地って秋に一枚で着てもそんなに
おかしくないと思うのです
『秋浴衣』にいいメンバーです
DSCF2708
去年の関西は10月初めまで30℃超えでした
10月初めもしじらを着てましたよ
それでも暑かったです

すっかり忘れてたけど去年のブログを見たら
9月に瓢箪柄のポリ絽を着てた
濃い地は秋っぽくてよいね♪
青系のポリ紗も秋草模様でイケる
DSCF2709
右の最近仲間入りしたセオαも着られる
けど、白って秋より初夏の気分なのよね
気が向いたら着るかも

ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

合わせる帯ですが、金魚とか夏っぽいものは
もう気分的に終わりですね

羅の作り帯で、この夏締めてないのがあるので
できれば早いうちに使いたいです
後、やはり暑いうちは半幅帯!
で、濃い色の博多献上が欲しくなってきました

前、黒の博多献上があったのですが
擦り切れと糸の浮きがひどかったので
処分してしまったのです
八寸帯を半分にして使ってたもので
年期が入ってました

は!今年の着物予算、あまりないんだった
というか予定外に実家に帰ったので
懐具合も淋しいが・・・
でもきっと買っちゃいます




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします







お盆の真っただ中、100歳の祖母が亡くなりました
慌ただしく実家の札幌へ飛び、 
お通夜と葬儀に参列しました
5月に会って以来、覚悟はしてましたけど
やはり夏を超えられなかったですね

気持ちの整理にと、Twitterにつらつら書いてました


ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

葬儀では洋服で参列しました
着物の喪服は夏物もありましたが、喪主一家の叔母が
着ないとなると皆着ないのです

形見分けの品をもらってきました
時計は14金ですが、すぐ止まってしまうネジ式で
どうしたもんかな
クロスのネックレスは普通にかわいいし
象牙のイヤリング3つもどれも好き
クリップ式のイヤリングは母からです
DSCN1167

祖父の描いた絵ももらってきました
祖父は定年後に絵描きになり、個展を開く前日に
倒れて亡くなりました
もう20年も前のことです
DSCN1164

なんといっても私にとって重要なのは
祖母からの着物です
人生が変わったといってもいいくらいですから
興味があって受け継いでるのも私だけ
有り難く生かしていこうと思います

実家の箪笥の中に、まだ羽織がありました
夏物の黒の絽の羽織、仕付け付きで未使用です
丈が短めなので母が調度いいかも
この秋にすぐ着れる感じでした

時を超えて再発見される品々
そのまま普通に使えるものばかりです
祖母の美的センスはやはり凄いと思いました





人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします







リサイクルショップ オフハウスでまたまたお買い物
帯締め三本です
違う目的で行ったのについつい見ちゃうんだよね、
呉服コーナー
DSCF2706
上から、ちょっと細目の白赤で未使用と思うもの
真ん中は珍しいベロアを編んだもの 主人曰くバルサカラー
下は藍染めみたいで一目惚れしました

ベロアのはコーデが面白くなりそう
冬っぽいので使うのはまだ先になりますが
DSCF2705
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

お値段は各324円~♪
他にもいいのがあったけど厳選して3本にしました
DSCF2704

前も八卦をゲットしたり、私の狩場となっているオフハウス

数は増やしたくないと思いつつ
掘り出し物があると楽しいな♪





人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






西美濃の旅1日目は関ヶ原へやってきました




時系列がバラバラで申し訳ないです 
さすがに山野を歩くので洋服で来ました

早朝家を出て、朝7時から滋賀の高速道路上で
ゲリラ豪雨に合うという最悪のスタートです
マジで危なかったですよ

それでも9時前に関ヶ原に到着
昼にはすっかり晴天で、暑いよ8月の関ヶ原は
石田光成陣跡 軽く山登り
DSCN1038

関ヶ原はちょうど映画も公開になるし、お盆だし
家族連れで賑わってましたよ
あんなに人が多い資料館ははじめてでビビりました
いつも閑散としたことばっかり行ってるので
珍スポで有名な『関ヶ原ウォーランド』
武田信玄って~~www
ノーモア関ヶ原ってお前が言うか
DSCN1024
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

関ヶ原は壬申の乱の舞台でもあるので
そっち関連の史跡も周りました

疲れ果てたとこで、とどめに山中の大谷吉継墓所まで
やってきましたよ
ここへの道はヒグラシが鳴き、涼しくてよかったです
DSCN1056
愛されてる大谷刑部 お参りする人は多いです
合戦地からかなり遠いのに

自分にお土産として買ってしまった
小早川秀秋 裏切りスナック
食べましたが、青い人型が歪んで不気味だし
味も正直いって、もうひとつでした
DSCN1006
関ヶ原駅前の観光交流館で売ってます
ほかにも武将グッズがいっぱいで面白かった♪
最近はやっぱり西軍押しみたいです

やはり歴女としては(最近自覚してきました)
一度は来たかった関ヶ原
現地に来ると胸に迫るものがありました

日本のちょうど真ん中あたりのなので
重要な土地なんですね

西美濃の旅は終了です
お付き合いありがとうございました





人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






二泊三日西美濃の旅 最終日です



お盆渋滞を回避するため早めに帰る算段
ですが、大垣の隣の垂井町に寄って
若くして病に倒れた天才軍師 竹中半兵衛の
お墓がある禅幢寺にお参りしました
kako-XUy5UkVOB20ESJFW

竹中半兵衛陣屋敷跡
この奥に屋敷はありません
門があるだけだった
kako-bsFG5CuruCK5apSz
こちらだけ観光して帰路へ
渋滞はほぼなくお昼すぎに帰宅したのでした
早すぎ~

ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

この日は絞りの浴衣を着ました
リサイクルショップで500円だったもの
帯は前日と同じ
DSCN1127
足さばきを良くするために裾にスプレー糊を
したのですが、膝の辺りからひっかかるので
あまり効果なかったかも

足元はいつもの歩きやすい草履です 
DSCN1142

明日は時系列は逆ですが一日目に行った関ヶ原の
記事にしますね
なぜそうしたのか?それは洋服だったからです
続きます




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします







大垣観光の続きです


大垣市内から墨俣一夜(すのまたいちや)城へ
豊臣秀吉(木下藤吉郎)が織田信長の家臣であったときに
一夜にして城を建てたと言われています
kako-xrUrSAwJcCH7ZtTV
中は資料館になっています
ここから大垣城、岐阜城が見えるので感動しました

次は海津市の千代保稲荷神社へやってきました
通称おちょぼ稲荷 日本三大稲荷のひとつと
言われています
三大稲荷については諸説あるので、軽く流します

古式にのっとり、ローソクと油揚げを50円で買って
お供えしますよ
う~ん変わってますね!
kako-r6izTxw1X0wAH0CO

とにかく個性的な神社でお守り、お札、御朱印は
やってないのです
おみくじはありました
DSCN1123
小さな神社ですが参道はにぎわい、でっかいナマズ料理が
有名とのこと見た目がヤバいです

ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

この日のコーデは絞り風浴衣に単の正絹半幅帯
私にとっての定番コーデです
DSCN1077
ブレスレットをしてたのですが、裄が長くて
あまり見えなかったです
足元は素足にラタンメッシュの草履
日除けに帽子 風が強くて一回飛びました

旅3日目に続きます




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします







二泊三日の旅行に出ていました
今回は西美濃方面へ

一日目は関ヶ原へ
この様子はまた後日記事にしますね
二日目は大垣市内を浴衣で観光しました

お気に入りの青い絞り風浴衣で歩き始めたら
すぐにご婦人から「浴衣、素敵ね!」とお声をかけられて
気分良くスタートです

水の都 大垣は綺麗な水路に囲まれて
冷たい湧き水がアチコチで湧いてます
猛暑の中、徒歩であちこち回りましたよ

ここは八幡神社
映画『銀魂』のロケ地だそうです
kako-upwN4d2S1Bx4sZqD

大垣城へ行きました
その近くの公園、見覚えがあると思ったら
『聲の形』で描かれてる公園だ~
思いがけず、テンションあがる
kako-fO604SL6ZdJjanfE
『聲の形』、アニメ映画にもなった作品です
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

大垣に来た目的のひとつは『聲の形』の聖地巡礼
例の場所へ行ってみました
鯉がホントにいるし、漫画のまんまだ~
kako-04JRCWTsEcCmC0WG

ここで鯉にパンをやる人が多いからか、
鯉がでかくてブリブリに肥えてますよ
綺麗なとこで木陰が涼しいです
来られてよかった
IMG_2775

近くの『奥の細道むすびの地記念館』で
ドリフターズのパネルの展示がありました
原画展てなってけどアニメのパネルだけで
ちょっと期待はずれ~
IMG_2789
大垣って浴衣や着物が似合う街と思うのです
レンタル浴衣があったらいいのにね
そういうお店は見かけませんでした

長くなるので、この後の行動とコーデは
明日の記事へ分割しますね
続きます




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします







あべのハルカスへ行った日のコーデです


といっても先月あじさい苑に行った日と同じ
浴衣と帯の組合わせなんです

DSCF2698
帯の締め方を変えただけです
一週目を裏巻きにして、ねじって
二週目は表面を出してます
帯の上部を折ってピンクを上下見せました

帯結びはちょっと大きめ
DSCF2703

帯留め、帯締めも前と同じでした
DSCF2695
他の帯を合わせようか考えてみましたが
この帯が一番合うんです
無理にバリエーションを増やそうとして
微妙なコーデになるより、お気に入り組み合わせで
くりかえし着た方がいいと思いました

ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

さて猛暑日に連日で着たセオアルファ浴衣と
有松鳴海絞り浴衣ですが
比べてみると涼しく感じるのは
有松鳴海絞り浴衣でした

セオアルファ浴衣も涼しいと言われてますが
生地が肩や腕にペトっとくっつく感じが
暑く感じるのかもしれません

絞りは体から浮いてる感じなのです
それに重さを測ってみたら
セオの方が100gほど重かったのです

もしかすると麻の襦袢かしぼのあるインナーを
着た方が涼しいかも・・・
まあ、これは私の感想なので皆さんに
当てはまるかはわかりません

やっぱり、しじらとか絞りとか
立体感のある生地が好きなんだと思います

セオアルファ浴衣は単衣の季節から着物として
着られるので、紗の夏羽織を合わせたり
コーデを楽しもうと思います




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






ついに大阪の最高気温が38℃
ははは、暑すぎて笑えます
それでも元気に有松鳴海絞り浴衣を着て
おでかけしました

あべのハルカスへ
まずは奈良 西大寺展です
先日のトークショーで予習はバッチリです

kako-3hYa2ryJcp5X0XO3
この日まで浄瑠璃寺の吉祥天が展示されていました
360℃後ろまで見られるのはこのときだけでした
後半にあった江戸時代の仏像 湛海の作品もよかった~

来たら絶対写真を撮ろうと思ってた
『なりきり普賢菩薩』です
五つの髷のカチューシャもしてますよ
ちゃんと般若寺で祈祷されたものなんですよ~
kako-Q4OMtrAIkTwW6y8U

秋は北斎展をやるみたいです
私が座ってるとこ、畳のベンチなのです
kako-HAsE0wSfYLXrw1ii
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

もうひとつ展覧会をはしごしました
ハルカス24階 大阪芸術大学内での
『中村佑介展』です
アジカンのジャケットや小説のカバーなどで
おなじみのイラストです
全部撮影OKでした
IMG_2669

かわいい女の子のイラストで有名ですが
ポップな雰囲気の中に和のテイストが混ざってるんです
色使いもとても勉強になります
DSCN0980

こんなレアな作品もあって楽しかった♪

展示会を豪華二本立てで楽しみました
屋内なのでそれほど暑さは感じなかったです
むしろ冷房除けになって調度いいです

セオアルファ浴衣と有松鳴海鳴海浴衣を
続けて着たので感想と
コーデ詳細は明日の記事に書きますね~





人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします







セオアルファ浴衣でおでかけしたのは
兵庫県立美術館です


またまた安藤忠雄氏の建築です

何回か来てますが外観をちゃんと見てないです
次は余裕をもって来たいな
階段がいいんですよ
DSCN0945

モノクロにしてみました
DSCN0947
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

開催中の『怖い絵展』へ
この日は神戸で花火大会なので浴衣での
入場は無料でした
たくさんの浴衣姿でにぎわってましたよ
DSCN0950

今回の目玉というべき『レディ・ジェーン・グレイの処刑』が
やはり凄かったです
あとはムンクがあったのですが、目が怖い、怖すぎる
オーブリー・ビアズリーのサロメもありました
意外にもセザンヌもありました
神話や歴史物は壮大でよかったです

展示室のエアコンが効きすぎて寒いくらいでした
涼みたい方はぜひどうぞ・・・
夜は美術館から花火大会が見えるのです
遠目でしたが、夜景も一緒にみられて
なかなか乙な感じです

帰りは少し早めに切り上げたのですが
阪神高速の上から淀川の花火のフィナーレを
見ることができました
二度おいしい体験でした

でも大阪に入ったとたん雨が・・・
花火大会のラストは降られちゃったみたいですね
主人はそういうアクシデントが夏の思い出と
いうのですが
私は浴衣でずぶ濡れはやっぱり嫌だな~





人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします







大阪の最高気温37℃の予報の日
セオアルファ浴衣を着てみましたよ

はじめて着た着物というのと
サイズが大きいのとで四苦八苦して
着るだけで汗がジワジワ
DSCF2691

背中を見ても大きいのがわかりますね
身丈が長くておはしょりが長くなってしまいました
前は帯の中に入れこんで短くしましたが
後ろはそのまんま
DSCF2692
この浴衣、やはり質感が浴衣には見えないようで
主人に単衣の着物を着てると思われました
浴衣でも単衣の着物としても
着られると説明しましたが
やっぱりポリエステルってわかるのね
他の人の目にも着物を一枚で着てるように
見えてるかも・・・?

ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

またイヤリングを合わせました
DSCF2687

帯は紗の博多半幅帯
帯揚げはセリアのストール
千鳥格子の三分紐に碇のブローチを帯留めとして
DSCF2689

港町にお出かけするので碇のモチーフを
もってきました
お出かけした先は・・・?
明日へ続きます




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします







大島紬の洗い張りができてきました
約一月で送られてきましたよ
綺麗になってよかったです

DSCF2686
シミの点検もお願いしたのですが、なかったので
洗い張りだけになりました

さて次はお仕立てに出すのですが、大島紬はおそらく
11月まで着ないので余裕があります
来月あたりに出そうかな~

お仕立ても楽天のこちらに出そうと思ってるのですよ
破格の1万円ですがレビューはいいのです
期間限定ですが毎月してるみたいだから来月もやると思ってます


ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

その前にふと気になって、今年の着物費を計算してみました
昨年は計算したら総額15万ほどでした
今年は7月末まででどれだけ使ってるんだろう・・・

計算の結果、9万円くらいでした
万超えの物は先日のセオアルファ浴衣、
本麻長襦袢だけで
あとは名古屋帯や帯留めや半衿を
ちょこちょこちょこちょこ・・・
数百円単位の買い物をしてるので計算が大変でした
自分が嫌になりました

今年の着物予算は発表してませんでしたが、
12万ほどで押さえたいと思ってたので
残3万円です

Oh...後5か月で3万円は、ちゃんと
考えないとすぐ超えちゃいます

できればお仕立てを2枚だしたいけど
しっかり計画を立てて出そうと思います

来年は、ってもう来年の話ですが
小さいお買い物は控えて
本麻の着物を反物から仕立てたいな

ちょこちょこ買いで数万円使うのも楽しいですが
そのお金で着物一枚仕立てられると思うと
ちょっと考えますね

着物生活も数年して落ち着いてくると
一年に1,2枚増えるくらいで
調度いい気がしますよ




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします






『着物断食』中の身なのに買っちゃった~
初セオアルファ素材の浴衣です

セオアルファは前から気になってましたが
ヤフオクで見つけて、我慢できませんでした
DSCF2672
高価だからそうそう買えないと思ってたけど
送料入れて2万円くらいで入手できました
一応未使用品です
ヤフオクでこの金額を出すのは初めて・・・

このグレートーンの色柄に一目惚れでした
柄も金魚や波や芭蕉の葉やグルグル(?)など
好きな物ばかりです
DSCF2673

嵐山よしむらさんの商品です
早速羽織ってみました
DSCF2674
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

服の上から試着しました
生地はポリ特有のツルツルでちょっと滑る感じです
想定内ですが既製品なので、
私にはやはり身幅が大きいです
DSCF2677

このセオアルファはもしかして生地が厚めなのかな?
下に着てる服が全く透けてません
涼しいと言われる素材ですが、ポリなので
熱気がこもりそうな予感があります
この猛暑で、昼間から着るのは危ない気がします
DSCF2681
少し気温が下がる夜からのおでかけから
試してみようかな

今年は着物を買わない宣言でしたが
運命の一枚と思うものに出逢ったら買ってもOKという
緩いルールでしたので、これはこれで後悔はありません

買うとしたらセオアルファか本麻しかないと
思ってたので、これは『出逢い』でした

大人が長く着られるセオアルファってあまりないのですよ・・・
『月華美人』シリーズはいいなと思ってました


手持ちの帯も合いそうだし、
またちゃんと帯をして着てみますね




人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします