9月9日は重陽の節句なので
菊の帯ありきでコーディネート
まだまだ残暑が厳しく着物も帯も麻です

地味なものを小物で盛り上げるのも
限界があります
ここはしっとりとした雰囲気にしておこう
20190909_123441-COLLAGE
名古屋帯も締めるのも久しぶり
柄の位置がちょっと低いのが惜しい

半衿は絽の着物のはぎれ
帯揚げは凛くる紐
黒に金属糸入りの三分紐に兔の帯留め

ちょっと淋しい感じも秋らしいかと
暦の上と現実は違うんですがね
20190909_123516-COLLAGE20190909_123540-COLLAGE
ふだん着物(和服)←ブログ村ランキングへ

なんとかの節句は着物のネタ的に
覚えたようなものですね

花の名前や咲く季節も自然と覚えます
まだまだ知らないとこも多いですが
知らないよりは良かったな、と



ひとつ気になったニュース
内容より「普段に和服を着る文化はもはやなくなった」
このフレーズ以後、内容が入ってこなかった
記者には見えない私たち着物民の存在

消費者である私たちはまだいい
生産者もいないことにされては
たまりませんよね

興味のない世界はないのと同じなんだ

一方で無印良品が出したはかまパンツが
話題で早々に売り切れたんです

和装や着物に興味がある人はいるんです
手軽で簡単そうなものは反応があるんですね

世間の着物のイメージが
大変そう、面倒くさそうなんだと思います


もっと上手に発信しないと
ダメなんだな~と思いました



人気ブログランキングに参加しています
お帰りにどちらか1クリックお願いいたします
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へにほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ