BlogPaint
アンニョンハセヨ☆
本格的な夏を迎えたことを実感する‘夏空’の続く日々。
横浜は今日も快晴☆暑いです!!

まさに☆冷麺のおいしい季節☆ですね〜♪
今日のレシピご紹介は約一年振りの‘冷麺のススメ’です☆

当店夏の人気商品いちりきの冷麺は、おいし〜い濃縮スープつき。
水で溶くだけで十分おいしくいただける濃縮スープなのですが、ここはやはり‘すっぱ’‘からい’スープに変身させたく思い、アレンジしてみました☆
今流行りの「ちょい足し」グルメ?料理?・・・
もはや、‘すっぱ’‘からい’は夏の我が家の「食卓テーマ」です(笑)

この‘酸っぱ辛いスープ’は生野菜との相性が良いので、お好みのフレッシュ野菜をタップリとのせて「サラダ・ネンミョン」がオススメです♪(‘ネン’が「冷たい」‘ミョン’が「麺」で『冷麺』)

もちろん、お好みでお肉やフルーツをのせても、おいし〜くお楽しみいただけると思います♪
ツルツルっと☆是非お試しくださ〜い!!

-------------------------------------------------------------------

☆おいしいサラダ・ネンミョンの作り方☆

reimen2010 007

【材料】2人分
いちりき冷麺(濃縮スープ付) 2袋
由季家☆白菜キムチ 100gほど
・レタス 2枚ほど(1cm幅の細切り)
・キュウリ 1/2本(細切り)
・ゆで卵 2個(縦に4等分)
*下ごしらえをしたら、冷蔵庫で冷しておきます!!

〈スープ材料〉
・水 400cc
由季家☆コチュジャン 大さじ1
・キムチの漬け汁 大さじ2
・酢 大さじ1
・味噌 小さじ0.5

【作り方】
1、スープを作ります。
ボウルに濃縮スープとスープの材料を入れてよく混ぜます。キムチの漬け汁と味噌は濾して加えると、ザラつかずおいしいスープになります。出来たら冷蔵庫又は冷凍庫で冷しておきます。
*この時盛り付ける器も冷蔵庫で冷しておくと良いです。
2、麺を茹でます。
鍋に湯を沸かし、麺をほぐしながら入れて1分〜2分茹でます。
茹で上がったら麺をざるに取り、流水を当てながら手で麺をもむようにして、表面のぬめりをきれいに洗い流します。
(麺が完全に冷えて締まり、ぬめりの感触がなくなるまで丁寧に洗います)
3、仕上げます。
麺を手で何度か絞り水気を切り、冷やしておいた器に盛り、冷たいスープを注ぎ入れます。キムチと野菜、ゆで卵を盛り付けて出来上がりです。

☆memo☆
・下ごしらえをした具材やスープ、そして器をよく冷しておくことが、‘冷麺’のおいしさに繋がると思います☆
・旨みタップリのキムチの漬け汁は、お料理作りに活用できますので、捨てずに大切にしていただけると嬉しいです♪
良質のアミの塩辛を使ったおいしいキムチの漬け汁には、乳酸菌もタップリ含まれてますよ☆

-------------------------------------------------------------------

kira-pink『創業8周年☆ネットショップ開店2周年☆記念品プレゼントキャンペーン』開催中です♪
http://www.yuuki-ya.net/campaign/2010july.htm

--------------------------------------------------------------------

☆ブログ・ランキングに参加してます☆
夏はやっぱりおいしいキムチと冷麺が食べたい!!と思った方☆
よろしければ↓ポチッとクリック↓していただける↓と嬉しいです♪ 
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村
いつも応援☆ありがとうございます!!日々の励みになってます♪

〜一株のキムチにまごころ込めて〜
手作りキムチと韓国惣菜専門店

arrow32-001キムチの由季家
kira-pinkキムチを贈る♪『2010夏☆お中元』ご注文承ります☆

本日もご来訪に感謝です☆また遊びに来てくださいね〜♪アンニョン☆