2017年04月21日

茶色い、大きい。メガネをかけたモグラ。

大地の大龍玉が、終わらない・・・



かれこれ35戦くらいしているのだが・・・


HP5がなかなか出ない・・・


という現象に陥ってる私ですけど・・・


image





モグラはどうやって勝ちを収めているのか。





一つは、物理構成。


戦士などを、入れてのやつで。


もう一つが魔法構成


魔法、賢者、魔戦でいく方。



今回は魔法構成であっという間に終わる!



楽勝なモグラの勝ち方をここに書き記しておきます。




たたみます。



下記のリンクに登録中!
他ブログ有るので是非に!











image




こいつです。



特徴としては体力の減りに比例してアフロを被ったり。


仲間を呼んだりするのが特徴。




テンションバーンもきついです。




image




これは、魔導の書を使用しているところ。



これが大きな役目を果たすのですが




後に記しましょう。






ここからは野良さんの協力の元、攻略の仕方を職別に紹介。





まず。



image




序盤。





魔戦 最初にFBを、入れる準備に取り掛かります。


装備は両手杖が良いでしょう。
後にマダンテを、打つので、その準備を、行っていきます。


魔使 動きとしては


覚醒→早詠み→タイミングを見計らって不気味な閃光または光を入れて耐性ダウンをさせる。



必ず2段階ですよ!




賢者

夢幻の悟り→早読み→回復作業→魔導の書

→ぶきみなひかり





一番大変です。


楽はできないのが賢者の役目です。
回復がとても大変で、間に合わないケースがあるので



構成は

魔2のパターンと
賢2のパターンがありますが



経験上賢2の方が多いですかねー?






中盤、終盤


image



image




魔戦



魔導の書、ぶきみなひかりが入ったのと

暴走魔法陣が入ったのを確認したら



FB発射です、


その後はマダンテ、弓に持ち替えてダークネスショット→シャイニングボウが一番良い動きかなと。



光耐性さがればイオナズンのダメージが上がりますー!



魔法



暴走魔法陣をいれてFBを入れ次第



メラガイアー、マヒャデドス、メラゾーマを


入れていきましょう。




2999がメラゾーマの限界ですが、気にしなくてもOKです。





賢者



同じ行動で良いでしょう。


奇跡の雨を入れるとぐっと生存率があがり。


より確実にボスを仕留める事が出来るのでオススメです。



こちらはドルマドン、イオグランデ、ドルモーアの3つですね。







そういれればボスは全く攻撃が出来ず



仕留めることが出来ます。



簡単に説明しましたが、1度試してみてほいかがでしょう!








yuuneoti200 at 07:41│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字