ゆ~うりんの備忘録

メッセージお待ちしてますよ(笑 葛治-麩 (^^

2013年06月

土曜ランチは定番のディリーで頂く
イメージ 1
前菜
イメージ 2
サラダ
イメージ 3
茄子のトマトソース 麺にソースがよく絡みめちゃウマ(^¬^)
イメージ 4
パン
イメージ 5
豚肩ロースのグリリア レモンとバジル添え レモンの酸味でサッパリと頂ける
イメージ 7
コーヒー
イメージ 6
デザート
この内容で2150円と高CP、7月も引き続きお世話になりそうなのは確実だなヾ(*´┏∀┓`*)ノ
 

花金だが愛知帰還後ややお疲れ気味、自炊気分じゃないので何か喰って帰ろう(-ω-` )
イメージ 3
しかし半田市内では飯喰う店が思いつかない、そう言えばイオン敷地内にガストがあったよな。
とりあえず腹を満たすため贅沢は言うまい、てな事で入店
イメージ 4
オムライスビーフシチューソース 628円
イメージ 1
シーザーサラダ 313円
お味に関しては想像通り、とりあえず腹を満たせたのでヨシとしよう
思い起こせばガストに行くのは6年ぶりではなかろうか、次の機会はあるかな
イメージ 2

年に一度は美味い中華焼そばが喰いたくなる、私的に中華焼そばと言えば小倉飯店。
イメージ 1
昨年7月以来、約1年ぶりの訪問(o*'▽')ゝ
イメージ 2
やわらかい焼きそばSサイズ 630円
焼そばは以前は無かったSサイズが追加されてる、Sサイズと言ってもかなりのボリューム
他店では十分一人前で通用する量、具の量も申し分なし、もちろんお味もね(=^ェ^=)
イメージ 7
酢豚小 1000円 酢が効いた餡がシャキシャキ野菜と程良いサイズ肉に良く絡んでる。
イメージ 3
焼餃子 630円 もっちり皮と生姜の効いた具の組み合わせ、おまけにラージサイズ。
 
かつて小倉には大箱中華料理店が北京飯店、揚子江、平和会館、小倉飯店と4軒あったが
現在残るは小倉飯店のみ、今風の洒落た料理ではないが自身の中ではBest中華料理
年に1、2度親父に臨時収入があった時に連れてってもらった幼少期からの味は不変だな。
 
おまけ
イメージ 5
ガッツリ喰ったのだが甘い物は別腹、ミニストップのソフトクリームを頂く
イメージ 6
腹ごなしのため井筒屋を探索してたら好みのサンダル発見、即購入したのは言うまでもない

月イチ訪問店だが金曜日ランチ予定が九州地区仕事スケジュール変更で行けず・・・
イメージ 1
なので土曜日に突撃ε=ε=ε=≡≡ヘ(,,-`д-)ノ
イメージ 5
塩さば焼定食 750円
イメージ 2
唐揚げ2個追加
イメージ 3
焼さばにはレモンが添えられふっくら良い焼け具合、サラダ、小鉢も相変わらず美味い
何て事ない定食なのだがオーナーやお母様の愛情が感じられます。
メニュー数は少ないが一品一品丁重に調理されてる。
欲張ってあれこれメニューを増やさないのはある意味こだわりの店だと言う事ですね
イメージ 4
イメージ 6
後日ハンバーグ定食にクリームコロッケを追加して頂く、定番だがハズレなし。

お楽しみの会合日、何処行くか暫し悩み先週ランチが良い感じだった創作和食店が思い浮かぶ
イメージ 1
て・・・事で凪に向かう、ちょっと奮発して凪会席5000円を予約(v ̄ω ̄)v
イメージ 2
先付 鱧ざく
イメージ 3
先ずは喉を潤し宴の始まり
イメージ 4
八寸 さざえ肝和え 南京茶巾 梅の甘露煮 コチの煮こごり 蛸の軟らか煮 枇杷玉子
イメージ 16
刺身 アコウ薄造り イサキ炙り刺 ヨコウ刺
イメージ 5
旬夏の冷製鱧とコーンスープ トマト 冬瓜 鮑 海老 おちこ芋
イメージ 6
揚物 鮎のクリーム味噌フライ、枝豆ソース つるむらさき
合鴨ロースト、赤ピーマンソース マイクロトマト白扇揚げ
イメージ 7
蒸し物 蓮根万十
イメージ 14
焼き物 メバルの梅タレ焼
イメージ 9
強肴 柔らか牛タンのカツレツ
イメージ 8
凌ぎ 冷やし冬瓜の包み蒸し
イメージ 10
煮物 鱧鍋仕立て
イメージ 11
寿司3種 万願寺 白瓜 みようが
イメージ 12
デザート 枝豆アイス&フルーツゼリー寄せ
 
創作和食に相応しく観念に囚われないセンスの良い料理の数々
イメージ 15
料理を楽しんでもらうため店内は昼夜共禁煙、路地裏の名店と言っても過言ではないと思う
 
 

連日の筑豊地方での仕事も今日で終了、昼食時間はゆったり取れそうなのでどっかで喰おう
イメージ 1
て事でちゃんぽんが良い感じだったうどん屋に向かうε=ε=ε=≡≡(┌┌┌ *´Д`)┘ 
イメージ 3
肉ごぼう天うどん&おにぎり
イメージ 2
九州らしく甘辛く煮込んだ牛肉と柔らか麺の組み合わせがグ~
ごぼう天は揚げたてサクサク、あまり知られてない店だがこの付近では穴場ではなかろうか
ちなみに立喰の看板ですが、カウンターと座敷があるのでちゃんと座って頂けます。
イメージ 4
 

今週は連日筑豊方面でお仕事、時間に追われ飯を喰う時間も僅かなので弁当で済ます
イメージ 1
伊呂波、元肉屋らしき宅配弁当店【イートインスペースあり】
イメージ 6
野菜炒め弁当withヘルシア緑茶
イメージ 2
しょうが焼弁当
イメージ 3
カツ丼
イメージ 7
お好み焼きミックスwithヘルシア緑茶
イメージ 4
メニュー
最高値でも570円とお手頃価格、個人弁当店ならではの家庭的な味付けで癒されます。
飲食店が少ないこの地において穴場的な店ですねd(⌒o⌒)b

今週の九州地区仕事はここ最近にないハードさ、甘い物でも喰って疲れを癒そう
て・・・事でオランジェに向かうε=ε=ε=(* ̄д ̄)ノ"
イメージ 1
フルーツゼリー
イメージ 3
フルーツロール
この店のゼリーは甘さ控え目のサッパリ系でとても美味
夏期限定だが冬場でも食べたくなる魅力があるんだよなぁ~

ガッツリ喰ったので夜はパンで済ませようと思ったがやはり時間になれば腹が減ってきた
イメージ 1
サッパリした麺が喰いたく新たうどんに向かうε=ε=ε=ヾ(* ̄∇ ̄)
イメージ 2
ざるうどん【桜バージョン】&ごぼう天 650円
イメージ 5
色鮮やかで喉越しが良い麺、美しい器とのバランスもグ~
イメージ 3
揚げたてサクサクのごぼう天も食べ易い太さ
再訪に十分値する店だとつくづく実感、やっぱ北九州は良い店が多いよなぁ~
イメージ 4
 
そう言えばお出汁のうどんは未食だと気付く、九州出張も延長になった事だし喰ってみよう。
イメージ 6
てな事で後日かしわうどんにごぼう天をトッピングして喰らう ( ̄ ~  ̄ )
甘めの出汁に生姜の組み合わせがグ~ 次回はぶっかけだな

今日は揚げ物が喰いたいとの嫁のリクエストイメージ 1
てな事で浜勝に向かう
イメージ 2
先ずはお代わり自由の漬物3種が登場、キャベツの浅漬けが美味い
イメージ 3
ドレッシンクは2種、野菜を使ったサッパリ系の生タイプが好み。
イメージ 9
梅しそ巻きとヒレ膳を注文
イメージ 4
梅しそ巻き、ヒレカツの他エビフライとナスフライも付く
イメージ 10
飯は麦ごはんを選択、汁はプラス100円で豚汁に変更
イメージ 5
〆にミルクセーキシャーベットを注文
 
チェーン店だが接客含めサービス等抜かりはなし、お味に関しても不満はなし
この手の店を毛嫌いする方も多いが名前先行の下手な個人店と比べても何ら遜色ない。
少なくとも愛知某有名チェーンよりずっと良心的だと思う。
イメージ 6

おまけ
キャベツのみお代わりしたが腹パンパン( ̄3 ̄)=3
晩飯は喰えそうにないのでスピナ大手町内ホルンにて菓子パン購入
イメージ 7
6種のドーナッツ
イメージ 8
クリームコロネ
 

このページのトップヘ