ゆ~うりんの備忘録

メッセージお待ちしてますよ(笑 葛治-麩 (^^

2013年12月

今年もいよいよ今日で終了。
イメージ 1
2013年最後のランチは昨年同様虎之介で頂きました。
イメージ 2
ちゃんぽん
イメージ 3
焼餃子
イメージ 4
 
当然ながらいーとんのカレーも2個購入して正月準備も完了ヽ(*゚∀゚)ノ
イメージ 5
昨年と寸分違わぬ行動パターンはまるでパブロフの犬だな。(汗)
 
2013年 食べログ新規店訪問軒数 165軒
2013年 総外食回数 410回+α
今年、下らない私的目標の食べログ口コミ件数1000件に到達、新規店は当分おあずけだな。
件数至上主義の食べログにはぶっちゃけ飽きたので今後はブログを中心にして行こう。
 
今年も晴れには程遠い1年だったが年末ギリギリに雲の隙間から晴れ間が見えてきた。
来年こそ晴れた日が多い年であって欲しい。
 
 
 

ダンダダでランチ後片付け事を済ますと夕食時、腹も減ったし何か喰って帰るとしよう。
喰うとしたら麺類だな、新たうどんのFacebook見ると年末まで営業してる様子、てな事でGO~
イメージ 1
きつね菜うどん、ごぼう天、おにぎりを注文。
イメージ 2
シャキシャキの小松菜とでっかいお揚げ、色は濃いが優しい液が麺に絡み美味いねぇ~
イメージ 3
油切れが良くサクサク食感の土牛蒡の天ぷら、良い仕事してますね。
イメージ 4
液を啜りながら素朴で暖かいおにぎりを喰らう、おかげで腹一杯になりました。
イメージ 5
同行者が注文したきのこあん掛け卵とじうどん、たっぷり生姜で体と心も暖まる。
めんたいワイドに出演したようでキタ級遺産のステッカーが飾られてました。

今日から嫁不在(笑)、年末なので開いてる店は限られランチは何食べようかと思案する。
イメージ 1
もしやと思いダンダダに電話すると今日まで営業してるとの事、こりゃ行くしかないでしょ
イメージ 2
当然ながらラザニアランチを注文、シェフにお願いしてサラダ上に生ハムを追加。
野菜を包み頂くと格別の味わい、はぁ~幸せやなぁヾ(´ε`;)ゝ
イメージ 3
変わらぬ美味さのラザニア、マンネリと言われようとも好きなんだからしょうがない。
イメージ 4
残ったソースはハーブ香るフォカッチャに付け一滴残らず完食。
イメージ 5
デザートはチーズケーキ、ガトーショコラ、アップルパイの盛り合わせ。
イメージ 6
お馴染みのエスプレッソで〆 今日も美味かった、来年も引き続きお世話になりましょう。
イメージ 7

さて今日のランチは何喰おうかな 思案すると今年はまだ鰻を喰ってない事に気付く。
イメージ 1
てな事で寒いけど散歩を兼ね井筒屋レストラン街にある川淀 に向かう~~~~(=`o´)(=`o´)
イメージ 2
ガッツリ喰いたくスパイシーかしわ唐揚げも注文。
名称通りちょいピリ辛で骨離れも良い、下味控え目だがビールのお供に合いそうな味。
イメージ 3
ちょいと奮発してせいろ蒸しの上串を注文、さすがに大串には手が届きません。(汗)
イメージ 11
せいろ蒸し上串【葱載せ】
イメージ 4
せいろ蒸し上串【葱抜き】
イメージ 5
付属のきも吸、山くらげの和え物、香の物、フルーツ。
 
ふんわり鰻に大満足、愛知にも鰻店は多数あるのだがせいろを置いてる店は皆無。
実は私、せいろは喰うけど不思議な事にうな重やうな丼、ひつまぶしは苦手です。
なので愛知4年滞在も鰻は未食、これからもたぶん喰う事はないかな。
やっぱし地元飯が一番口に合ってるようです。
いつの間にか高価食材になった鰻だが年に1度は喰いたいもんだ。
イメージ 6
川淀のお茶は粉茶だが良い茶葉使ってるようで香りもあり好みの味。
 
おまけ
イメージ 8
かつてここに観覧車があったのを知ってる人は今や数少ないだろうな。
幼少期、屋上は夢に溢れた空間だった、寒々しい閑散とした屋上を眺め感無量。
イメージ 9
屋上からの光景、昔から残ってる建物は四方平くらいかな。
イメージ 10
食後テクテク歩いてたら暑くなってきたのでファディのコーヒーソフトを喰らい一休み。
たぶん今年最後のソフトだと思う。(笑)
 
 

今日は小倉南区で野暮用、ランチは五ヶ月ぶりにアンシャンテで頂く事にした。
とは言え満席等で3度ばかり振られてるんですねどね。
イメージ 1
パスタランチを注文、別注のパンとデザートも付けました。
イメージ 2
サラダにはコンソメジュレとシーザー風ドレッシング、滑らか紫芋ムースの彩りも美しい。
イメージ 3
自家製パンとリンゴバターは何度喰っても美味いねぇ~
イメージ 4
蕪のシャキシャキ感とサッパリ系クリームソースが癖になるムール貝のクリームパスタ。
イメージ 5
牡蠣ときのこの旨みたっぷりトマトソースパスタ、この季節ならではの味ですね。
イメージ 8
デザートはねっとり濃厚なガトーショコラ&サラダのムース同様滑らかな紫芋ジェラード。
イメージ 6
紅茶&コーヒー  何度も書くがこの店は野菜使いが抜群に上手い。
連日好みの店ばかりで喰ってると明日のランチに悩んじゃうよ、やっぱ地元は最高でんな。
イメージ 7

今日は魚町方面にテクテクと徒歩で買い出しに向かう。。。。。(v ̄ω ̄(v ̄ω ̄)
イメージ 1
道中、ランチは前回パスタがちょっと良い感じだったGreen Olive で頂く事にしよう。
ランチは基本3種で750~1500円、アフターコーヒーは別注で100円
サラダor前菜、スープ、ピッツア、パスタ、デザートが付いたランチペアコースを注文。
イメージ 2
新鮮野菜たっぷりで彩りも美しいシーザーサラダ。
イメージ 3
クルトン入りのポタージュスープ。
イメージ 4
ちょい甘めのトマトソースがたっぷり入ったマルゲリータ。
サクサク生地で具のバランスも良く最近頂いたピザの中ではかなり好印象。
イメージ 5
冬野菜の和風パスタ
具は冬瓜、小松菜、白菜、醤油ベーススープって意外とパスタに合うんだよなぁ~
イメージ 6
綺麗なデコレーションのデザート盛り合わせ、内容はガトーショコラやベークドチーズケーキ等。
イメージ 7
コーヒーで〆 かなり満足なランチでした。
食後付近を探索すると今月オープンしたちょいと良さげなカフェらしき店発見。
やっぱ自分の足で新たな店を探すのが一番楽しいですね。
イメージ 8

今日は今年最後のランチ会合日、ラスト会合に相応しくバンケットに向かう。
イメージ 1
前回訪問は8月、ランチメニューは基本3種、ちょっと豪華にCランチを注文。
イメージ 2
前菜 イタリアパルマプロシュートサラダ
イメージ 3
全粒粉パン&オリーブオイル、普段あまりオリーブオイルは使わないのだが
この店のブツはとても美味なのでパンのお代わりしちゃったよ。
イメージ 4
ベーコンと野菜のトマトソース 
イメージ 5
盛り付けも美しいマダイのポワレ、ソースアメリケーヌ 上には刻みジャガイモの素揚げが載る。
イメージ 6
大分県産の錦雲豚ローストマディラソース
イメージ 7
デザートは自家製紅茶ジェラード&ピスタチオのクリームブリュレ
イメージ 8
コーヒーで〆
かっちょいいシェフの気合十分の美味しい料理、気遣いのあるホールスタッフ。
人気店なのも納得、こちらも定期的に通いたい1軒である事には間違いない
 

車のリセットを済ませると13時過ぎ、昼食は定番のこんぴらうどんで頂こう。
イメージ 1
入店すると昼食には遅い時間にも関わらず多くの客で賑わってます。
イメージ 2
いつものブツだがたまには志向を替えゴボ天代わりに肉トッピング。
イメージ 3
優しい液に大和煮タイプの牛肉がベストマッチ、安くて美味くて腹一杯、文句なしのうどんだな。
大将の息子さんも若大将ぶりが板に付いてきた感じ、これで次世代も一安心。

 
おまけ
イメージ 4
某ディラーを通過すると試乗フェアをやってる様子。
イメージ 5
冷やかしで以前から興味があったジュリエッタ試乗。
イメージ 6
しかし最近の流行なのかCセグなのに幅が1.8とはどうなんよ
イメージ 7
イタ車らしくメーターパネルカバーが凸凹気味なのはご愛嬌。(笑)
イメージ 8
ラテン車らしい内装。
イメージ 9
最近流行のトルク重視タイプの小排気量+過給機、ミッションは癖のあるツインクラッチ。
宝くじが当たったらセカンドカーとして検討してもいいかな。(爆)
 
 

早朝嫁の送迎を済ませ何か喰いたい気分、髪結いの亭主は辛いねぇ~(爆)
イメージ 1
とは言え愛知と異なり早朝営業してる店はうどん屋orファミレスくらいしかない。
久々にロイヤルホストでパンケーキでも喰ってみっかな。
パンケーキフルーツ添え(ドリンクバー付き)とモーニングサラダを注文。
イメージ 2
先ずはカフェラテで冷えた体を暖める。
イメージ 3
ブツが登場、ロイヤルホストの良いところはメニュー写真と現物の差異があまりない事。
イメージ 4
伝統のパンケーキとホイップバター、最初はバターのみで食し途中からシロップ投入。
イメージ 5
朝には程良いサイズのシンプルサラダ、ドレッシングは酸味が効いたフレンチタイプ。
いっその事レギュラーメニューの88サラダを止めこっちに統一してくれないかな。
イメージ 8
ドリンクバーでコーヒーをお代わり。
自分にしてはちょっと豪華なモーニングでしたがゆったり店内でまったり過ごせました。
イメージ 6
 
おまけ
イメージ 7
毎度の事だが異常通知ランプが異常なんて洒落にならんよ、面倒だがリセットに行ってこよう。
 
 

このページのトップヘ