ゆ~うりんの備忘録

メッセージお待ちしてますよ(笑 葛治-麩 (^^

2016年05月

昼過ぎに仕事を終わらせ早上がり、ランチはパスタ気分なので久々にピエロで喰って帰ろうかな。
イメージ 1
昨年9月以来の訪問、パスタは最高値でも850円とお手頃価格。
おろし海の幸パスタを注文、当然ながら超お得なプラス100円のセットも付けました。
イメージ 2
セットのサラダ&バケット、本来バケットはガーリックトーストだがバターに変更してもらいました。
よう考えると仕事終わったのでニンニク系喰っても問題ないのだが習慣って身に付くもんだな。
イメージ 3
おろし海の幸パスタ
具材は小柱、アサリ、イカ、エビ、わかめ、ネギ、海苔と豪華。
麺の湯掻きもバッチリ、醤油ベースの濃い目な味付けだが大根おろしで緩和され美味いねぇ~
ここのパスタはかなりニンニクが効いてるのが特徴、和風系はオイルやトマト系に比べ
ニンニク抑え気味だが人と接する仕事中の方は避けた方が無難かも。
まぁ私からそんな事言われなくても社会人なら当然ですよね。(笑)
イメージ 4
セットのアイスコーヒー&プリン ごちそうさまでした。
イメージ 5



1月以来のビストロシンクでランチ、嫁がここのオムライス好きなんだよねぇ~
イメージ 1
まだメニューには載ってない焼きオムライスなるブツもあるとの事なので私はそちらを注文。
サイドメニューのもっちりナンピザも追加、今回のメニューはこちら
イメージ 2
ランチに付くサラダ、酸味の効いたドレッシングが良い感じ。
イメージ 3
レンズ豆のコンソメスープ
イメージ 4
もっちりナンピザ、たっぷりトマトソースで先日食した専門店のマルゲリータより好みかも。
イメージ 5
新メニューの焼きオムライス、要はチキンライスにデミとチーズを載せ焼カレー風に加熱し上に
ふわとろのプレーンオムレツを載せた一品、ありそうでなかった品だが中々ええんでないかい。
イメージ 6
定番のデミグラスオムライスも変わらぬ美味さ。
イメージ 7
ドリンクはグレープフルーツ&オレンジジュースを頂きました。
イメージ 8
デザートは抹茶の香り豊かな自家製抹茶シフォンケーキ餡子添え。
これが150円で頂けるなんて有り難い事です。
イメージ 9
持ち帰りで牛肉とチーズのライスコロッケを購入。
小ぶりだがギュッと身が詰まり濃厚チーズ味でおやつにピッタリでした、ごちそうさま。










散歩がてら5月未訪の伊豫屋にテクテクと向かい遅い昼食。。。。。( ^^)( ^^)
イメージ 1
私は前日から飯粒喰ってないので鶏天定食を注文、この内容で700円とは有り難いこってす。
イメージ 2
胸肉使用の鶏天、下には湯通しキャベツが敷かれ辛子ポン酢でサッパリと頂けました。
イメージ 3
小鉢はキュウリとわかめの酢の物&ナスの味噌煮で超満足な内容。
イメージ 4
嫁は定番の野菜天おろしそば
イメージ 5
今回の衣はややオーバーサイズかな。(笑)
イメージ 6
何の意味もないが別角度でパシャリ、美味さの秘訣はたっぷり大根おろしとレモンだと思う。






ランチは洋食でも喰おうとTANKOに向かうが結構な客入りのためパス。
イメージ 1
今更遠くへは行きたくないので付近のCASA ROMANEに移動、約1分で到着。(笑)
店舗移転前はちょこちょこ利用してたが移転後はご無沙汰、約7年ぶりの訪問ではなかろうか。
ランチは1000~1900円で単品にセットの組み合わせもあり、メニューはこちらこちら
お手軽なパスタとピザランチを注文、パスタは7種、ピザは5種から選べます。
イメージ 2
ランチに付くサラダ&スープ
ドレッシングはジャポネタイプ、スープはクノールに似た懐かしい味わい。
イメージ 3
マルゲリータはかなりのサイズ、引きの良い厚め生地でチーズもたっぷり。
個人的にはトマトソースをもう少し増量すれば更に美味いと思う。
イメージ 4
焼なすと小松菜のトマトソースパスタ、自家製生麺のモチモチ感は健在でソースもたっぷり。
こちらはもう少しブラックペッパーでパンチを効かせれば完璧かも。
イメージ 5
オレンジジュースで〆
当たり前だがパスタと言えど店それぞれ特徴あるもんですね、ごちそうさま。



999で夜食、昼食抜きのためガッツリ喰いたいが炭水化物だらけになるのは避けたい。
イメージ 1
てな事で魚フライ定食とハムサラダを注文、メニューはこちら
イメージ 2
魚フライは鱈系の肉厚白身を使用、サクっと揚がり自家製タルタルソースとベストマッチ。
イメージ 3
何ちゃ事ないロースハムだが付け合わせのポテサラ&生野菜を巻いて食すとまいう~(笑)
腹一杯となり勤労意欲が低下しちまったよ(爆)、ごちそうさまでした。





201号線沿いにある歴史ありそうなジャパニーズ中華料理店で昼食。
イメージ 1
外観 ランチメニューはこちら
イメージ 2
野菜炒め定食 ご飯ととスープはお代わり可、大食いさんには嬉しいサービスですね。(笑)
イメージ 3
炒めも上手く醤油ベースの味付け、ごま油で香り付け。
イメージ 4
玉子スープにはカットトマト
イメージ 5
小鉢も付き当日は揚げ餃子。
イメージ 6
ポテトとスパゲティをミックスしたサラダ、ミニデザートはカットバナナ入り杏仁豆腐とゼリー。
イメージ 7
ドリンクバーも付くのでオレンジジュースを頂きました。
ご飯の質がもう一歩なのが惜しいがこの内容で810円なら中々良いのではなかろうか。
イメージ 8









母の日には間に合わなかったが感謝の気持ちを込めおふくろを誘い一椿にてランチ。
本当はもっと豪華なモン喰わせたいけど金欠なのでこれで勘弁してチョ。(笑)
お昼のコースの椿膳を注文。
イメージ 1
皐月の前菜
イメージ 2
お造りはヒラスとサーモンの錦糸巻き
イメージ 3
新メークインのすり流し、具には蓴菜も入る
イメージ 4
牛バラシチューのパイ包み焼き
イメージ 5
鱧と上用豆腐の茶碗蒸し
イメージ 6
新牛蒡、穴子、生姜麩、太刀魚、アスパラ、椎茸の変わり揚げはレモンとカレー塩で頂きます。
イメージ 7
雲丹御飯&赤出汁&香物
イメージ 8
自家製プリン&抹茶玄米茶
すっかり小食になったおふくろだが好きな物をしっかり喰ってまだまだ長生きしてもらいましょう。
イメージ 9











先日風見鶏に徒歩で向かう途中にサンドウィッチ専門店を発見したので後日訪れてみた。
イメージ 1
駐車場は店舗前の月極に1台 サンドは具材とトッピングを各1種選ぶOCM方式
単品で400円、ドリンク付けても550円と格安 メニュー
イメージ 6
蒸し鶏+トマトソース
イメージ 2
ハンバーグ+タマゴ
イメージ 3
セットのオレンジジュース
詳細レポはこちら、大変美味しく頂け超満足、ごちそうさまでした。
イメージ 4

おまけ
イメージ 5
その後カフェピーチェに移動していつものおやつタイム。





久々に体が揚げ物を欲してる、でもフライ物より天婦羅って気分かな。
イメージ 1
てな事で3月以来の大樹に向かう、当然ながら天婦羅定食を注文。
イメージ 2
先ずは名物のひげ天にんにくが登場。
イメージ 3
天液&床漬け
イメージ 4
頃合いを計りながら次々とブツが登場、ほのかにごま油の香り漂う天婦羅はまさに職人技。
カウンター席からこっそりご主人の仕事を眺めると手際良く惚れ惚れしちゃいます。
イメージ 5
今回も美味いご飯を軽くお代わり、ご飯が進む理由は柚子皮入り味噌汁も一因かも。
徒歩で通える距離にこんな名店がある事に感謝しよう、ごちそうさまでした。
イメージ 6




このページのトップヘ