ゆ~うりんの備忘録

メッセージお待ちしてますよ(笑 葛治-麩 (^^

2016年06月

早朝嫁の送迎を済ませ気分は髪結いの亭主(笑)、どっかで朝飯でも喰って帰ろうかな。
イメージ 1
さん、牛丼、ハンバーガーって気分じゃないしなぁ~ さて何喰おうかな
以前朝カレー出してるココイチあるとのブログ見たよな、場所は戸畑と近いので行ってみた。
約5分で到着、ここって24時間営業になってるとは知らんかったよなぁ~
同店には約7年ぶりに訪れるが単身赴任前には仕事が遅くなった時によく利用したもんだ。
モーニングメニューはこちらで6時から11時まで提供される、同時間帯には通常メニューもあり。
イメージ 2
ミニサラダとドリンクが付いた朝ソーセージカレーセットは520円とココイチにしては格安。
ドリンクは8種から選べるのでウーロン茶を選択、ドレッシングはボトルに入った3種が置かれる。
イメージ 3
細切れの野菜や肉が入ったルー、辛さや旨みはマイルドでご飯の量は少な目。
何ちゃ事ないカレーだが朝食としては何ら不満はない、ごちそうさまでした。
イメージ 4










風見鶏にて6月2度目のランチ。
イメージ 1
開店直後に入店も30分後には満席、早めに来て正解でした。
イメージ 2
サラダ&ピクルス
イメージ 3
マルゲリータ
イメージ 4
自家製フォカッチャ
イメージ 5
アマトリチャーナ
イメージ 6
キャベツとベーコンのピリ辛和風パスタ
イメージ 7
オレンジジュース
イメージ 8
ガトーショコラ
今回も大満足、1年前とは状況が変わり好みの店にすぐ行ける事に幸せを噛みしめる今日この頃。
イメージ 9










気分はチャンポン、と言えば個人的に虎之介だわな。
イメージ 1
相変わらず野菜モリモリで炒めも上手い、これが680円で頂けるなんて幸せです。
イメージ 2
豚肉の旨みがギュッと詰まった餃子は虎之介ならではの一品。
以前はカレーや丼物もあったがメニュー落ち、現在はちゃんぽんと焼そばを中心としたシンプルな
品揃えだが内容に自信があるって事でしょう、でも焼豚は美味かったので復活して欲しいなぁ~
イメージ 3




最近勤務の都合で遠ざかっていたランチ会合をTAIZOで開催。
12時過ぎなので満席と思いきやラッキーな事に空席あり、Cランチを注文、メニューはこちら
イメージ 1
前菜はサラダ仕立て鯛のカルパッチョ、白身魚のテリーヌコーン載せ、玉子とアボカドのカナッペ
自然な甘みの茹でコーンが美味いねぇ~
イメージ 2
お代わり可のバケットですが今回も謙虚に遠慮しときました。(笑)
イメージ 3
パスタはボロネーズ、麺の茹では完璧でトマトベースのソースに肉の旨みが染み出てウマウマ。
イメージ 4
メインは豚バラ肉のロースト
脂身が多い部位なので少しくどいかなと思いきや一度茹で余分な脂と特有の癖を抜いた後に
表面をカリっと焼いて仕上げてる、下にはレンズ豆を使ったリゾットが引いてます。
ソースは赤ワインソースでかなり満足な一品でした、シェフの手際もさすがの一言。
イメージ 5
ドリンクはアイスティ&コーヒーを頂きました。
イメージ 6
デザートはチョコアイス&ティラミス
料理が美味いと会話も弾む、久々の会合だが来月もスケジュール合わせて開催したいな。
イメージ 7







久々に中津市でお仕事、ランチは前回カツサンドと生姜焼きが良い感じだったふくとんに向かう。
この店じゃないが食べログ見ると高得点付けるも再訪せずにそれっきりって方が多いんだよなぁ~
そんな方々は件数稼ぎが目的なのかな、せっかく高得点の店見つけたのにもったいないと思うよ。
まぁ二度目がハズレって事もあるのも世の常だが。(笑)
イメージ 1
話しは逸れたがお昼時結構な客入り、食券制で靴を脱いで客席に入る。
発券機を見ると喰おうと思ってたスープカレーはメニュー落ち、なのでカツカレーにしました。
テーブル席に座るがやたら騒がしいので騒音方向に目をやると近くの座敷席で
ガキを放置する馬鹿丸出しの親が居座ってるようでメチャウザい、嘆かわしいなぁ~
イメージ 2
ブツが登場、ライス大盛は無料だが自称謙虚な性格なので遠慮しときました。(爆)
イメージ 3
適度に脂身のある豚ロースを使用したカツは150gありそうでかなりのボリュームだが
筋切りが中途半端な上に揚げ油に少し癖があり好みからは外れる、私にはヘビーだな。
ルーのベースは粘度と口当たりからしてフレークかな、辛さ控えめなマイルドタイプ
ライスは250g位、細かく刻んだ豚肉が入りよく煮込まれてるがそれほどコクはない。
イメージ 4
サラダが付くのは嬉しいが今回はメニューの選択を誤ったな。(汗)



6月未訪の新たうどんで遅い昼食、さて何喰おうかなぁ~
イメージ 1
気分的には丼かな、てな事で未食のとり天丼を注文。
イメージ 2
ミニうどん付のブツが登場、中々のビジュアルじゃあ~りませんか。
イメージ 3
中はフワリ、衣はサクサクの大きなとり天4片と玉ねぎのかき揚げが載った天丼。
上品な丼液と黄身の組み合わせで美味いねぇ~ 
イメージ 4
ミニうどんにきつねトッピングし液まで飲み干す。
心とお腹も大満足だが、腹一杯で勤労意欲なくなっちまったよ。(笑)
話し逸れるが30型プリウスのサイドシルエットがワンモーションで美しいと思うのは私だけかな
但し車高を30mm位落とすのが条件だけどね、ちなみに個人的には動力源には魅力を感じない。
イメージ 5




南区でお仕事、昼食は前回超良い感じだった焼飯に期待し大福ラーメンに向かう。
ミニラーメンと中焼飯に餃子も付いたセットもあるが餃子は不要なので単品注文。
イメージ 1
スープ代わりにお子様ラーメン、サイズが小さいだけで味付けは通常品と変わりません。
メニューを見ると単品でスープもあるので次回からそれにしよう。
イメージ 2
焼飯中サイズ 今回の仕上がりは普通って感じ。
でもそこいらのブツに比べれば上々のお味なのは確か、前回は奇跡の一食だったようです。
まぁ前回訪れたのが客入り少ない時間帯なので最高に仕上がったのかもね、ごちそうさま。
イメージ 3

約7年ぶりの小町で遅い昼食、移転後に訪れるのは初だな。
イメージ 1
店内はテーブル、カウンター、座敷席とゆったりした造り。
駐車場も広く移転前の高野店時代と比べると隔世の感がある。
イメージ 2
豊前裏打会と言えばぶっかけ系らしいので牛煮込みぶっかけを冷で注文。
具材は甘辛く煮込んだ牛肉、紅生姜、葱、刻み海苔、錦糸卵、大根おろし上には練りわさび。
錦糸卵は味がないのでアレかな、ちなみに天かすは設置されてません。(笑)
喉越しの良い麺とスッキリ液は変わらず、牛肉が濃い目の味付けなので途中で飽きてきた。
牛肉は温には合うが冷ぶっかけはシンプルにおろしで喰った方が良かったかもね、ごちそうさま。
イメージ 3


南区で野暮用を済ませ生パスタでも喰おうとデルジョルノに向かうが残念な事に駐車場は満車。
イメージ 1
ランチ如きで待つほど気長な性格ではないので北区へ移動途中にカーサーロマーノに立ち寄る。
そう言えば先月も別店に振られ訪れてるよな(笑)、ランチメニューはこちら
イメージ 2
ランチセットのサラダ&スープ ポタージュスープは懐かしさを感じるクノールタイプ。
イメージ 3
焼なすと小松菜のトマトソースパスタ
イメージ 4
海老、スナップえんどう、枝豆のバジルクリームソースパスタ
イメージ 5
マルゲリータ
今回のパスタ味付けは胡椒が効いてメリハリがあるのでモチモチ生麺に良く合う。
同じ店で同じメニュー喰っても時期によってバラツキってあるもんだな。
イメージ 6
オレンジジュースで〆
この店は満席でない限りラーメン店並に提供が早いのが特徴、その分食べ終わった後に
食器を下げるタイミングも素早いけどね、なのでゆったりしたい方には向かないかな。
支払い時に割引券ありますかと聞かれ前回150円割引券を貰ったのを思い出す。
たぶん車の中にあるはずだが今更取りに行くのも面倒なのでパス。
次回利用機会があれば忘れないようにしよう、でも忘れるんだろうなぁ~(笑)

おまけ
イメージ 8
その後ミニストップでデザートタイム、シャリシャリの冷凍みかんは美味いねぇ~
ミニストップを訪れる度に思い出すのは某S君、元気にしてるかなぁ~



このページのトップヘ