ゆ~うりんの備忘録

メッセージお待ちしてますよ(笑 葛治-麩 (^^

2016年09月

昨年8月以来の英ちゃんうどんにて夜食。
イメージ 1
メニューはこちらだが感謝祭メニューがあり肉うどんが480→340円と嬉しいサービス価格。
てな事で肉うどんにごぼ天と有料のネギをトッピング、おにぎりと共に注文。
イメージ 2
ネギ投入、ちなみに無料の天かすとネギは設置されてません。
でも無料サービス品を遠慮しながら入れるより有料でお好み分だけ注文できる方がいいよね。
まぁ遠慮知らずの無料大好き人にはこの心境理解できないだろうなぁ~(笑)
九州らしくブチブチ切れる麺と甘めの液、ごぼ天は揚げ置きだがサクサク感もあり良い感じ。
惜しむべきは液が温いので追加したネギの苦味が後口に残る事かな。
イメージ 3







何となくチャーハンを喰いたい気分、付近でチャーハンと言えど思い浮かばないなぁ~
拙い記憶辿ると田町の裏通りにあるジャパニーズ中華のチャーハンが好みだった事を思い出す。
イメージ 1
最後に訪れたのは7年前、そん時ちょいとばかり気になる事があり足が遠のいていた。
久々に食べログの店舗情報見ると会員店舗登録してる様子。
て事は気になってた事も改善されてるのではと思い再訪してみた。
入店すると以前は喫煙可だったが禁煙となり気になる点も改善されていた。
イメージ 2
てな事でスペシャルカレーチャーハンと焼餃子を注文。
イメージ 3
何がスペシャルかと言うと上に天津飯風のフワフワ具入り玉子焼きが載る。
チャーハンはしっとり系でカレーパウダーがまんべんなく混ざり良い感じ。
具材はシンプルながら大きめのむき海老が2尾入る。
味付けは濃い目だが付属のスープで緩和され最後まで飽きずに頂けました。
ちなみにこの写真は食す前に玉子を捲った状態、決して喰いかけではないのであしからず。(笑)
イメージ 4
小ぶりの餃子は自家製で肉と野菜の割合が半々くらい、ニンニクは少量入ってるようです。
餃子に関しては利益率高そうだな。(笑)
以前と比べると台湾何とか等のメニューが増えており付近に開業した大陸系中華の影響を感じる。
イメージ 5





ようやく散歩に適した季節になりつつある、井筒屋に徒歩で向かう道中バンケットでランチタイム。
人気店のため出発前に予約したのは言うまでもない、ちなみに当日も満席でした。
イメージ 1
メニューを見ると違和感あり、違和感の正体は何と7月訪問時より値下げされてるじゃないの!
2000円でも十分通用する内容なのにより多くの人に気軽に楽しんでもらおうとする
オーナーやシェフの姿勢には感謝の気持ちで一杯です、てな事でランチコースを注文。
イメージ 2
前菜はモルタデッラ、焼ナスのコンソメジュレ、玉ねぎのロースト焦がしバター
あまりに美味そうなので玉ねぎローストを一口食した後に写真撮り忘れに気付く。(汗)
なので実際のブツはもっと綺麗です。
イメージ 3
全粒粉パン&オリーブオイル
イメージ 4
鮮魚のラグーソースパスタ
イメージ 5
鯛のポワレ バターソース
イメージ 6
豚肩肉のグリル 赤ワインソース
イメージ 7
カボチャプリン フルーツ添え
イメージ 8
オレンジ&グレープフルーツジュース
今回も満足感で一杯、次回は年末に相棒達と夜利用してみよう。
イメージ 9
















スシローでお手軽ランチ。
イメージ 1
きゅうり巻&鉄火巻&カニ風サラダ
イメージ 2
生のホタテ貝柱
イメージ 3
軍艦甘えび
イメージ 4
マグロのポン酢ジュレ乗せ
イメージ 5
ツナサラダ&カニ風サラダ
イメージ 6
梅肉きゅうり巻
イメージ 7
赤えび
イメージ 8
軍艦ズワイカニ
イメージ 9
コク旨まぐろ醤油ラーメン
イメージ 10

おまけ
イメージ 11
食後カフェ ピーチェに移動しソフトクリームタイム、残暑に食すと沁みるねぇ~(笑)















4年前の夏日に豊橋市でお仕事、ランチを逃し移動中に開いてる蕎麦屋を発見。
入店すると一度聞くと絶対忘れないような甲高い声でお出迎え。
再訪機会はなかったが記憶の片隅には残っていた。
先日深夜に新聞読んでると、記憶ある特徴的な声がTVから流れてきた。
自分と同じ事思ってる方って意外と多いのね、食べ歩きしてると様々な店に出会えるもんだ。
でも最近は冒険してないよなぁ~、過去の教訓を生かし守りに入ったのでしょうかね。(笑)




移動道中新たうどんにて夜食。
イメージ 1
久々に天おろし蕎麦を注文。
イメージ 2
たっぷり大根おろしと鰹節の組み合わせがいいねぇ~、蕎麦の食感も良い感じです。
イメージ 3
相変わらず完璧な仕上がりの天ぷら、特に玉ねぎ天は極上とも言える完成度。
ごちそうさまでした、次回はカレーうどんにしようかな。
イメージ 4








北区を移動中だがそろそろお昼時、さてランチは何喰おう
イメージ 1
うららのFacebook見ると今週の御膳はイカメンチカツとの事。
中々美味そうじゃあ~りませんか、てな事で即移動し5分で到着。
イメージ 2
週替わりのうらら御膳、何気に華やかなランチョンマットにお店の心遣いを感じる。
イメージ 3
メンチカツはざく切りイカと野菜の旨みがギュっと詰まり食感も好み。
アッサリ和風だしにお好みで大根おろしや生姜を加え揚げ物なのにサッパリ頂けます。
オーナーの料理センス良さには脱帽、いい店だなぁ~
イメージ 4
小鉢もオクラの胡麻和えと手抜きなし。
イメージ 5
デザート&ハーブティー
今回も満足感で一杯、ごちそうさまでした。
イメージ 6






午前中は中津市でお仕事、午後から人と接する事もないのでランチは唐揚げでも喰ってみよう。
中津唐揚げはニンニクが効いてるので人様と接する時は失礼になるのでご法度ですよね。
まぁ社会人なら常識か(笑)、てな事で訪問先のお嬢さんに教えてもらった唐揚げ食堂に向かう。
イメージ 1
定食メニューは680~950円、メニューは写真撮影できなかったので下記に羅列。
日替わり定食680円 からあげ丼 700円 
からあげ南蛮定食、チリからあげ定食、塩焼きそば定食 750円
カルビ丼、餃子&からあげ定食、得盛定食(コーヒー付き)、豚トロ定食、生姜焼き定食
ざるうどん定食、ぶっかけうどん(ご飯付き)、ざるそば(ご飯付き) 780円
カツ丼、からカツカレー、ジャンボチキンカツカレー、ジャンボチキンカツ定食 800円
メガカルビ丼 950円  一部メニューはご飯大盛り無料、からあげや弁当のテイクアウトもあり。
イメージ 2
唐揚げばかりだと飽きそうなので餃子&からあげ定食を注文。
イメージ 3
からあげは胸肉と腿肉使用、下味は軽め、意外やニンニクは控えめで後口に残るほどではない。
餃子は自家製で豚肉の餡がギュっと詰まり良い感じ、できれば焼きで喰いたかったな。
千切りキャベツにはQPドレ、ポテサラはアレ、味噌汁の具はワカメ、ご飯は固めの炊き具合。
タレはポン酢、値段も手頃でソコソコ満足なランチでした、ごちそうさま。



とある飲み会を胡座で開催、この店を訪れるのは十数年ぶりではなかろうか。
イメージ 13
4000円のコースに飲み放題を付けました。
イメージ 1
(~(*^^)ノ□☆□ヾ(゚▽゚*Ξ*゚▽゚)ノ□☆□ヽ(^^*) カンパーイ!!
イメージ 2
前菜イメージ 3
黒豆の枝豆
イメージ 4
夏野菜と生ハムの南仏風サラダイメージ 5
刺身四種盛り
イメージ 6
黒麻婆豆富イメージ 7
カレイのムニエル 生姜風味
イメージ 8
牛肉のピリ辛煮込
イメージ 9
海老とサツマイモの天ぷら
イメージ 10
うなぎちらし寿司&カブと野沢菜の漬物
イメージ 11
チーズケーキ
あっという間に1年が過ぎ去りましたね、次会う時はお互いヨレヨレかも。(笑)



















このページのトップヘ