ゆ~うりんの備忘録

メッセージお待ちしてますよ(笑 葛治-麩 (^^

2018年09月

筑豊方面でお仕事、ランチはちゃんぽんでも喰おうと二ヶ月ぶりに丸喜に向かう。
イメージ 1
メニュー眺めると7月はちゃんぽんとおにぎりのみでしたが、焼きそばが復活。
餃子やおつまみ、アルコールが新たに加わってます、色々と迷走してるのかな。(汗)
イメージ 2
ちゃんぽんと餃子を注文。
イメージ 3
前回は筑豊ちゃんぽんの表記でしたが、今回は長崎ちゃんぽんの表記。
でも内容は同じ、アッサリ&スッキリな食堂系の品です。
イメージ 4
餃子は流通品かな、でも300円なら十分な内容、タレはお好みで調合。
お客少ない訳は隣にボリューム系の競合店あるせいなのかな。
個人的には穴場店と思うけどなぁ~、ごちそうさまでした。



あらえびすにて夜ごはん、しかし最近はお客が多いな。
イメージ 1
夜専用メニューの照り焼きチキンご飯セットを注文。
イメージ 2
しっかり味が沁みたチキン、付属のマヨネーズとの相性もバッチリ。
ちなみにあらえびすで食すのは、イベント弁当含めると今回で三桁に突入。
自身の記憶では三桁通った店はこの店を含め3軒目、今回もごちそうさまでした。
イメージ 3

今月も風見鶏の時期になりました、今回のメニューこちら
イメージ 1
めんたいワイド突撃取材の影響か、満席の事が多いので予約してた方が無難かも。
イメージ 2
サラダ&ピクルス
イメージ 3
マルゲリータ
イメージ 4
ナスとベーコンの和風ソースパスタ
イメージ 5
トマトとソーセージのアラビアータ
イメージ 6
トリプルオレンジジュース
イメージ 7
チーズケーキ
この店も間もなく開業5年、この先もずっと続いて欲しいのは私だけではないと思う。

ロイホで休日ランチ、7月以来の訪問です。
イメージ 1
グリーンサラダ
イメージ 2
彩り野菜と大麦のスープ
イメージ 3
オニオングラタンスープ
イメージ 4
パンケーキのブランチプレート
イメージ 5
ハムとチキンのクラブハウスサンド
イメージ 6
コスモドリア
イメージ 7
カフェラテ&オレンジジュース
イメージ 8
ほろにがカフェゼリー
伝統メニューの美味さは健在でした、ごちそうさまです。
イメージ 9

58号線を走行中、見慣れぬ店が目に入る。
駐車場に車を停め確認するとうどん屋のようです、ヨシ!昼飯はここで済ませよう。
イメージ 1
店内は対面式と窓際、壁側にカウンター席、前払い制でセルフ方式のお店です。
メニューはデフォのうどん、細うどん、そばが全て300円、大盛りはプラス50円。
肉やわかめは厨房内でトッピング、レジ前に天ぷらとおでんが鎮座してるのでお好みで。
天ぷらはごぼう、海老、ナス、かき揚げのラインナップ。
その他、白おにぎり、しそおにぎり、唐揚げも置いてます。
カレーや牛丼とのセット品もあり。
イメージ 2
細うどん&わかめ、ごぼ天、唐揚げ2個、しそおにぎり、この組み合わせで660円。
イメージ 3
窓際にネギと天かすも置いてるのでお好みで、私はネギのみ常識の範囲で投入。
その他、紅生姜、おろし生姜、刻み沢庵&昆布も設置されてます。
細うどんはヤワではなく適度なコシ、手打ちではなさそうです、液はスッキリ系。
イメージ 4
ごぼ天は薄切りかき揚げタイプ、ごぼう味は薄いがサクサクとスナック菓子のような食感。
腿肉使用の唐揚げは1個80円、薄目の味付けでおにぎりのお供に良く合います。
お昼前に入店も結構な客入り、人気店のようです、ごちそうさまでした。
イメージ 5


休日ランチは2月以来のアルカで頂きました。
イメージ 1
ランチメニューはこちらこちら、以下の品々を注文。
イメージ 7
先ずはフリードリンクより、ジャスミン茶とオレンジジュースを汲み登場の時を待つ。
イメージ 2
ランチセットに付くかぼちゃのポタージュ&サラダ。
小ぶりだが内容はカリフラワー、ポテトサラダ、さつまいもチップ等が入るコンビネーションタイプ。
イメージ 3
まるで大人のお子様ランチのようなアルカランチ、内容は下段の写真見てね。(笑)
イメージ 4
きのこのミートソースパスタ、ここのミートソースはコクがありメチャウマ。
イメージ 5
付属の自家製パンとリンゴバター、こちらもいい感じ。
イメージ 6
tio PEPE時代以来のピザ、今回はクワトロフォルマッジを選択。
クリスビータイプだが、当時に比べ生地はやや厚め、パリっと焼き上がり香ばしい仕上がり。
イメージ 8
自家製バニラアイス
イメージ 9
ティラミス
イメージ 10
コーヒー&紅茶
1Kちょいでこの内容は素晴らしい、今回も満足なランチでした。




連日午前様(汗)、牛丼屋でサクっと喰って帰ろう。
イメージ 1
初日は松屋 小倉駅前店、牛めしのあたま大盛と生野菜。
イメージ 2
お馴染みのお色直し、気のせいかもしれないが肉質がいつもと異なる気がする。

イメージ 3
二日目はすき家 小倉北神岳店、牛あいがけカレー&サラダセット。
イメージ 4
見た目、美味そうなビジュアルじゃないよな(汗)、お味は普通なんだけどね。

イメージ 5
三日目は吉野家 3号線小倉清水店アタマの大盛&ごぼうサラダみそ汁セット。
イメージ 6
ここでもお色直し、紅生姜は吉野家が一番好みかも。

イメージ 7
四日目は松屋 小倉片野店 でカレギュウと生野菜、ルーは別容器。
イメージ 8
ルー投入、容器は手で持てないくらい熱々、容器ごとレンジ加熱してるのかな
すき家のカレーより好み、ごちそうさまでした。
2年ぶりの連食だが、深夜の牛丼屋は人生の縮図が垣間見れる。


先月に引き続き新門司辺りでお仕事、ランチは付近のターミナルレストランに向かう。
イメージ 1
メニューはこちらこちらだが、ざるそば冷やし中華も追加されてました。
イメージ 2
発券機をポチっと、チキンカツカレーライスを注文。
イメージ 3
カレールーはアレかな、チキンカツとライスはかなりのボリューム。
イメージ 4
サラダには青しそドレッシング、カットオレンジも付き680円なら十分な内容だよね。
イメージ 5

火曜日に南区でお仕事、火曜日と言えば貴重なMOMOの石窯ピザの営業日。
イメージ 1
てな事で5月以来の再訪、メニューはこちら
イメージ 2
ピリ辛インドカレーピザを注文、コーヒーはセルフでサービス。
イメージ 3
石窯で焼いたピザは、パン屋らしくふんわり&もっちり食感。
あまりの美味さにペロリと完食、ごちそうさまでした。
イメージ 4

このページのトップヘ