ゆ~うりんの備忘録

メッセージお待ちしてますよ(笑 葛治-麩 (^^

カテゴリ: 食い物ネタ【岐阜県】

今日は岐阜県美濃加茂市でお仕事、この地も今日でお別れの予定。
イメージ 1
岐阜最終ランチは前回ちょいと良い感じだった喫茶店に向かう。
イメージ 2
ランチメニューは5種ありALL680円、焼そば定食を注文、ご飯は半分に減らしてもらいました。
小鉢も豊富に付きお値段以上の価値あり。
イメージ 3
鉄板焼そばには目玉焼きも付く、半熟黄身を麺に絡め更に旨し。
イメージ 4
アフターコーヒーは200円、こちらも軽くて飲み易い。
私は入れなかったが今時ピッチャー入りのミルクが付くとは珍しいと言うか良心的だな。
殆どの店で使われてるス○ャー○って所詮ミルクもどきですもんね。
いやぁ~この店ええわ、と言っても再訪の機会はないかな。
感謝の気持ちを込め食べログ点数UP、ごちそうさまでした。
イメージ 5
 
中部地方の飲食店って看板にパトランプ付きが多いと感じるのは気のせいかな

今日は岐阜県美濃加茂市でお仕事、ランチは何か無性に肉喰いたくなってきた。
イメージ 8
付近で肉系の店はブロンコビリーくらいしか思いつかない、まぁ無難な店なのでこの際妥協しよう。
前回喰ったブロンコハンバーグは苦手な食感のハムバーグタイプだったので長ったるい名称の
炭焼きジューシーがんこハンバーグ&チキンステーキランチを注文、ドリンクバーも付けました。
イメージ 1
先ずは気休めの黒ウーロン茶(笑)
イメージ 2
ランチセットの玉子スープ
イメージ 3
サラダバーにはポテサラやスパサラもあるが野菜のみ食す。
イメージ 4
炭焼きジューシーがんこハンバーグ&チキンステーキ、ソースはジャポネタイプ。
チキンステーキはメニュー写真とえらい違う気がする。(汗)
ちなみにライスは小サイズにしました。
イメージ 5
デザートはサラダバーのフルーツゼリーを頂きました。
イメージ 6
カフェラテでまったり。
とりあえず当初目的の肉らしき物を喰ったのでヨシとしよう。

今日は岐阜県美濃加茂市でお仕事、ランチを求め走行中偶然発見したお店です。
イメージ 1
外観
イメージ 2
豚肉のスタミナ焼きランチ 680円
イメージ 3
豚肉のスタミナ焼き
イメージ 4
竹輪と野菜の甘辛煮 ほうれん草とちりめんじゃこのおひたし
イメージ 5
里芋と人参の煮物 サラダに炒めスパ添え
詳細レポはこちら、いやぁ~中々良い内容でした。
イメージ 6
 
おまけ
イメージ 7
その後帰郷のため名古屋駅に向かい久々に立ち喰いきしめん。

今日は岐阜県美濃加茂市でお仕事、ランチ処に乏しい地域なのであれこれ悩むのも面倒。
イメージ 1
なのでCPはイマイチだがそれほどハズレではなかろうと昨年10月以来のブロンコビリーに向かう。
炭焼きやわらかカットステーキとブロンコハンバーグランチをサラダ&ドリンクバー付きで注文。
イメージ 2
気休めの黒ウーロン茶&サラダ サラダバーにはスパサラやポテサラもあるが炭水化物はパス。
イメージ 3
ランチには玉子スープも付くがちょいと温いな。
イメージ 4
ご飯は大中小から選べるが控え目に小にしました。
イメージ 5
ハンバーグは小ぶりで身がギュっとした食感のよくあるタイプ、例えは悪いがジョイフルレベル。
カットステーキはちょいと癖があるがどの部位なんだろう
イメージ 6
食後はカフェラテとサラダバー付属のよもぎゼリーで〆。
とりあえず深く考えず腹を満たせたのでヨシとするか、美味い物は休日のお楽しみにしよう。
 
 
 

今日は岐阜県美濃加茂市でお仕事、飲食店に乏しい地域なのでランチに悩む。
イメージ 1
車を走らせてると東海地方にチェーン展開してるファミレスタイプのステーキ店が目に入る。
これ以上探すのも面倒だしここで済ますとしよう。
4年前刈谷市の同店でお高いステーキを頂いたが芳しくない記憶があるので
無難に長ったるい名称の炭焼きジューシーがんこハンバーグ ランチ250gを注文。
セットにはサラダバー、ライスorパン、スープが付きます。
黒ウーロン茶のあるドリンクバーとサッパリと頂くため和風ゆずおろしも付けました。
イメージ 2
サラダバーの品揃えはまあまあ、でもこの野菜類は店舗でカットしてないのかもしれない。
イメージ 3
溶き玉子入りのコンソメスープ
イメージ 4
気休めの黒ウーロン茶(笑)
イメージ 5
何とかハンバーグw 2個に見えるが運ばれた時は俵状で従業員が半分にカットしてくれます。
断面を見るとレア状、鉄板でお好みの焼き具合にして頂くのだが牛肉と言えどもミンチを
半生で喰える状態で提供するのはご法度ではないかい 
この意味解る人には解るはず、てな事で十分火を通して頂きました。
イメージ 6
OPの和風ゆずおろし、ご飯は大中小から選べるので控え目に小にしました。
イメージ 7
サラダバーの果肉入りグレープフルーツぜりー
イメージ 8
最後はカフェラテで終了、値段の割には満足度はもう一歩か。
まぁどっかのガッツキおじさん向きの店かな(爆)、とりあえず腹を満たせたのでヨシとしよう。
 
 
 

今日は岐阜県美濃加茂市でお仕事、さてランチは何喰おう
自分の主義はネットに頼らない店探しなのだがランチ処に乏しい地域なのでやむなくネット検索。
すると今年オープンしたカフェがあるし、ランチ営業してるようなので行ってみっかな。
イメージ 1
幹線道路から一歩入った住宅街にあるので地元の人じゃないと解り難いかも。
何故かナビだと反対側に誘導されるので注意が必要、小学校を目標にしたら大丈夫かも。
建物は真新しく外観からは想像できないウッディな内装で暖炉も設置されてます。
ランチメニューは980or1180円がある、内容はFacebook参照。
激ウマスパイシーカレーを注文、サラダ、スープ、ドリンクがセットになってます。
イメージ 2
サラダは量もたっぷり、ドレッシングはフレンチと胡麻のアレンジタイプ。
イメージ 3
スープは軽いコンソメタイプ、具には刻み野菜が入りサッパリと頂けます。
イメージ 4
カレーには素揚げ野菜が載り雑穀米が使われてます。
牛肉入りのルーはスパイスが効き一口目はそうでもないが後から辛さがジワジワくる。
たぶんアレンジ系を工夫して使ってると思うがカフェのカレーにしては上々の出来。
イメージ 5
ドリンクはアイスレモンティを頂きました。
イメージ 6
デザートは別注、キャラメルカタラーナ【要はアイス】を注文、こちらは普通かな。
その他ホットケーキもあるようです、願わくはデザート類をもう少し充実させてほしいところ。
とは言えまったりと過ごせるカフェである事には間違いない。
カフェにしては珍しく朝から夜まで営業しており使い勝手は良さそうです。
そう言えば月曜から今日まで5日連続カレー喰ってる事に気付く。(汗)
まぁカレーは好物なので一向に構いませんけどね、それにどのカレーも美味かったし
 
 

 今日は美濃加茂市でお仕事、ランチを求め走行中お好み焼きの看板が目に入る。
車を停め偵察すると定食類もある様子、これ以上店を探すのも面倒なのでここで喰うとしよう。
イメージ 1
 メニューを見るとお好み焼きの他、麺類、定食類、おつまみ等かなり豊富。
イメージ 2
無難に日替わり定食700円を注文。
イメージ 3
  内容は飛騨牛コロッケ、オニオンフライ、サラダ、きんぴらごぼう、煮豆、玉子豆腐等。
イメージ 5
 きんぴらごぼうが素朴で良かったが他のお味は可も不可も無しって感じ。
店内にはムーディなミュージックが流れ歴史ありそうな店でした。
イメージ 4

今日は岐阜県美濃加茂市でお仕事、ランチを頂こうと青地に行くが定休日。
イメージ 3
付近を探索すると小奇麗な喫茶店を発見したので入ってみよう。
フードメニューを見るとシンプルな品揃え、日替わりランチは680円と格安。
イメージ 4
日替わりランチ 店舗入口に置かれた料理配置図以上の豪華内容。
イメージ 5
煮込みハンバーグ、茶そば、天ぷら、冷奴に煮椎茸載せ、青菜ごま和え、切干大根、高野豆腐
イメージ 6
塩鯖、漬物、ご飯はお代わり可、味噌汁は赤だし、そば用液も付いてます。
どれも手作りで家庭的な癒される味、これで680円とは嬉しい価格ですね(。⌒⌒)。
イメージ 1
アフターコーヒーは220円、軽く飲み易いタイプで苦み少なめ、カップも美しい。

今日は岐阜県美濃加茂市でお仕事
イメージ 1
出張先付近には目ぼしい飲食店はなし、なので前回同様青地で頂く
イメージ 2
ロースしょうが焼定食 980円
イメージ 3
しょうが焼とクリームコロッケ
イメージ 4
小鉢の切干大根&浅漬け
イメージ 5
茶碗蒸し
イメージ 6
デミタスコーヒー
 
しょうが焼の味付けもgood
特にクリームコロッケは下手な洋食屋と比較にならない出来栄えで美味い
片田舎のとんかつ屋だがかなりのレベルで侮れません
 
おまけ
イメージ 9
道中高速川島PAで一休み
イメージ 7
岐阜名物牧成舎のアイスもなかを喰らう、甘さ控え目のサッパリ味が火照った体に染みる

このページのトップヘ