2006年01月21日

堀江氏よ逃げるな (゚Д゚)ゴラァ〜

何だろうこの感じは(´・ω・`)・・

 一連のライブドアニュースに感じるこの感覚は・・・

まさかという思い、やっぱり黒かという思い、はめられたのか、踊らされていたのか

しかしついに死者(自殺とみられる)もでて、あらゆる疑惑が確信へと変わる。

やってしまったのか・・この責任は限りなく重い。

堀江氏は数々のテレビ番組にも出演し著書も多く、今や成功者のイメージとしてカリスマ的な存在にもなっている。
俺も本はいくつか読んだ事がある、エッジの頃から株で儲けさせてもらったこともある、そんな人もたくさんいるだろう。
改新的な経営と発言により信者は増え、タブーと思われた球団、テレビ局の買収にも手をだし、一気に知名度をあげ、とどめの選挙への立候補で大きな票を集める。

上場6年で時価総額7000億円以上に成長・・そして裏切り

その影響力はでかい!!

しかし、選挙に出るあたりから不自然さを感じた人も多いのではないだろうか・・
やっぱりそのへんで事業家として逸脱したシグナルを感じるのだ。もっともその前から不正行為は進んでいたのだろうが、投資家ならここで警戒するべきだろう。
まず、広島からの立候補という点、そして無所属と言う点だ、ここに不自然さを感じないだろうか?普通に考えてありえない選択じゃないだろうか、まさに誰かに踊らされているようなそんな感じさえする・・。
正攻法なら、福岡自民じゃないだろうか?
この時点からどんなにライブドア関連株が上昇してても触るべきでなかったのかもしれない。
株で言えば、ライブドアオート(旧ジャックホールディング)の株価上昇、これは不自然さを感じる、いくらなんでも期待感で買われすぎなのだ、まずPERなどを考えるとありえないと感じるだろう、そこを強気でいくには代償が大きすぎだ・・。
俺はライブドア株が2003年100分割を終えてからほぼ触っていないが、どう考えてもここまで株価が高騰する説明がつかなかったからだ。実際その後700円ぐらいまで上がったときは「俺って甘いな・・」と後悔したが、まさかこうなるとは。

堀江氏よ、逃げないでほしい。
あなたが与えた影響は大きすぎるのだ、きっちり謝罪と説明をするべきではないだろうか。
おそらく上場廃止になり、堀江氏の表の顔はもう終わりだろうが、それなりの資産が残るのも事実、海外で暮らしていけるのだろう・・しかしだ・・しかしだ。

証券取引法違反(偽計、粉飾決算、風説の流布)
ライブドアはいったいどれぐらいごまかしてきたのだろうか?
世の中、共同出資などで事業をすると必ず経費などをごまかすやからは多い、自分の仕事など管理だけで、専門知識もなくアイデアもなく、人材供給のノウハウもない、
赤字を続け、投資者達の機会損失にも気づかない。
きっとサラリーマンと変わらない経営者は多くいる。
ライブドアもこの間、株主総会で配当の議論があったが結局配当0、2円配当は見送られた。
これはライブドア信者でも異論を唱える一点だ、なぜ自家用機が買えて配当0なのか、投資に回したいでは納得してはいけない。
もうこの時点で見切るべきだ。
配当を遅らせて先行投資をするにはその間の機会損失を計算に入れないといけない。
それでも配当を遅らせたいなら自分の利権を削るべきなのだ。
投資者に還元を遅らせる時点で経営者の事業計画は頓挫しているのではないだろうか?
今はそれでも経営者と唄える時代なのだ。
しかしいつか現実を知る、配当を還元する意味の重さを知るのだ。
一人でできることなどこの世にそうそうないということだ。

それにしても何だかショックだ、期待してただけに。
やはり孫(ソフトバンク代表)にはなれなかったのか・・。


それとマネックスの担保価値の引き下げも気になる。
なしではないのだろうが、タイミングと段階がどうなのだろう?
松本(マネックス代表)は市場に与える影響は軽微だと思ったと言っているが、そんなバカな??

マネックスはよく使うのだが少し怖い・・・(´・ω・`)・・。
やったもん勝ちというのはどうだろう。
東証で規格統一したものにしてもらいたい。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/yuuya002/50514524
この記事へのトラックバック
フジテレビはライブドアとの業務提携を一方的に解消した。 公共性を考えて解消したそうです。 業務提携を解消したら公共性が保てるんですね? 提携解消するからには公共性を重視した放送をお願いしますよ!
フジはライブドアと縁切り【サイバー サイバー】at 2006年01月21日 08:25
ライブドア絡みばかりでしたので、ちょいと違うことも書きたい。さすがアサピーの朝は太陽の日が昇る朝の朝ではなく、アチャラの方向へ向かって土下座をし崇める「朝」だと
アサピーVS産経新聞【がんばれニッポン!】at 2006年01月21日 10:55
これは、メディアにとって想定外だったかもしれない。マスコミの、株式市場に対する無知が引き起こした事件と言えるだろう。 今まで、カネボウなどの粉飾の疑惑が持ち上がったり、発覚した時でも、これだけ必要以上にマスコミが騒ぎ、煽ることはなかった。 もちろん、メデ....
東証の取引停止はマスコミのせい【政治家・兄やんの一言モノ申すブログ】at 2006年01月21日 13:03