株式会社コムテックスとは

商品先物取引は、古くからある資産運用ですが知名度は他の手法より低いです。一般的に資産運用でイメージするのは、株式や国債などになるでしょう。しかし商品先物取引も株式や国債などと同じく、成功すれば資産を殖やすことが可能です。失敗のリスクは他の投資法と同じくあるのは注意点ですが、魅力を感じて始める人は多くいます。

ですが商品先物取引で成功するためには、知識のない状態で始めても失敗するのがオチです。そこで頼りたいのが、商品先物取引を知り尽くしているプロです。大阪市西区に本社があるコムテックスは、1955年の設立以来商品先物取引を中心に業務を行ってきました。経済産業大臣や農林水産大臣の認可も受けており、現在では商品先物取引の他に様々な金融商品の仲介業務を手がけ、時代に合わせて多様なサービスを提供している会社です。

コムテックスでは、これから商品先物取引を始める方向けにサポートサービスを展開しています。サポートサービスの利用者になると、顧客一人ひとりのニーズに適した提案を高度な専門知識や様々な資格を持つコンサルタントが提案してくれます。これから始める人はもちろん、すでに商品先物取引を行っている人にも頼れるアドバイスとなるでしょう。

コムテックスのサポートを受けるまでの流れは、電話で申し込みをします。その後は担当者がサービスの内容について説明し、口座開設の申し込みと本人確認書類の提出です。一般的なサービスだとこの時点で利用を開始できますが、コムテックスの場合は違います。一次審査・管理面談・二次審査が行われ、全てクリアしてから許諾書を差し入れ入金が完了したら取引が始まります。このように審査や面談が行われているおで、コムテックスのサポートは誰でも受けられるわけではありません。

なかには申し込みをしたのに、審査で落とされ利用できない人もいるでしょう。ですがこのように厳しい審査を会員に課しているのは、それだけサポート内容に自信があるからと言えます。厳選した顧客に最高品質のサポートを提供する、そうした考えて運営していると考えられるでしょう。大阪に本社がある会社ですが、東京・名古屋・福岡・那覇に支店が設けられており日本全国で利用できます。
サポートを利用するまでのハードルは高いものの、無事にクリアできればハイレベルのサポートを受けることができるので、商品先物取引での資産運用を成功に導いてくれるでしょう。

投資を始めてみると時期も良かったおかげもあって、いきなり資産を増やすことができました。これだけで生活できるほどではありませんでしたが、生活に余裕ができたのは事実です。そこで満足しても良かったのですが、更に投資の幅を広げるために先物取引に手を出してみることにしました。
ちょうどいいタイミングでコムテックスという業者を知ったことも理由の一つで、前々から興味もあったためコムテックスの口座を開設してみたのです。

先物取引をはじめて思ったことは、基本的に株と変わるものではなく独特の動きはあるにしても、基本は変わらず資金管理と損切りさえ徹底していれば大火傷はしないということです。
どちらかというと稼ぐことよりも勉強のつもりで始めた先物取引だったわけですが、比較的最初からいい感じで成績を残すことができ、まずまずの利益になっています。

高望みをするつもりはありませんから、これ以上欲張らずに今のまま続けていくつもりではありますが、投資の幅が広がったというのは本当に大きく感じています。
しっかりと自分なりの理屈に基づいた取引をしていれば、損失を出しても経験という意味で財産になりますし、今のところは利益も出ているわけですから、先物取引をはじめて良かったです。

一つのものに集中をするのも良いのかもしれませんが、余裕があるのであれば色々なことを経験してみて、投資というのはどのようなものかを知ったほうが長い目で見て有利ではないでしょうか。

現在、コムテックスという業者を使って先物取引の勉強中なのですが、なかなか上手く行きません。
他の資産運用は上手く言っているので、先物取引も楽勝ではないかと甘く考えていたのですが、そのようには行きませんでした。

ただ、大損をしているというわけではなく軽い気持ちで大金を損しても面白くありませんから、コムテックスの口座自体にはそれほど入金をしていなかったので、損失自体は大したことはありません。
授業料と笑える程度の損で済んでいますから、大損だけはしないように注意をして少しずつ先物取引のことを勉強していこうかと考えています。

基本的なことというのは、先物取引も他の金融商品も変わらないのでしょうが、それでも上手くいかないところは投資の難しいところであり、楽しいところでもあると感じています。楽しく取引をすることができているので、損失が出てもそれほど気になることはありませんし、確かに経験が身についている実感があるので全く無駄になっているとは思いません。

もちろん、このままマイナスのままで満足するつもりはありませんから、どこかでプラスに転じることができるように努力をするつもりですが、そのためだけに無理はしないように気をつけています。
投資は運で勝つこともありますが、それは長く続きませんから実力でしっかり勝つことができるように努力していくつもりです。
難易度の高い先物取引で安定して勝てるようになれば、これは利益以上の財産ですから頑張りたいです。

このページのトップヘ