ゆうのblog

心に写る すべてに  あなたが僕を捜す時 瞳をとじて ごらんほら いつでもそばにいるはずさ 愛しているさ いつだって 生きている それだけで 人は皆 幸せさ あなたが涙を流す時 腹を立てたり 笑ったり たとえ自分を投げ出しても 愛しているさ いつだって 生きている それだけで 人は皆 幸せさ 風のささやき聞こえますか そそぐ陽差しが 感じますか あなたの道が見えますか 愛しているさ いつだって 生きている それだけで 人は皆 幸せさ 生きている それだけで 人は皆 幸せさ 君の笑顔が好き 君の笑顔を見たいから 笑顔でいたい 今私は癌とともに生きてます 毎日不安定な気持ちにおかされますが 音楽を通じて 涙することもありますが 助けられること多いのです。 癌とともに見つめ合い 言葉を交わしながら一歩々前を見つめて生きていきます 今日も笑顔で^^よろしく!

自然が好き 空を眺めながら言葉を発する 自然が好き 花を眺めながら交わすキス 自然が好き 風景を眺めながら流れる音楽

2016年08月

北照高野球部無期限活動停止

春夏8回、甲子園に出場してきた小樽市の北照高校野球部は部員の不祥事が相次いだことから期限を決めずに活動を停止し、来月の秋の大会の出場を辞退しました。
北照高校によりますと、野球部ではことし6月上旬に、グラウンドで「練習の態度が悪い」として上級生の1人が下級生の顔を平手打ちしていたほか、別の部員がことしの夏休み中に校則を破って2輪免許を取っていたことがわかったということです。
一方、野球部を巡っては去年12月の期末テストで部員の1人がカンニングを行う不正行為などもあり、不祥事はこの1年間に5件にのぼるため、高校側は野球部を期限を決めずに活動停止としました。
北照高校野球部は2013年に春のセンバツと夏の全国大会に出場するなど甲子園出場8回の北海道の強豪校のひとつで今回の決定を受けて9月8日に開幕する秋の小樽地区大会への出場を辞退しました。
北照高校は「生徒の指導を徹底をして、再発防止に努めたい」としています。





 

8月30日(火)の出来事

1 酒気帯び運転被疑者の逮捕(苫小牧署)
 苫小牧署は30日、苫小牧市内の道路において、酒気を帯びた状態で普通乗用自動車を運転した会社員の男(50歳)を道路交通法違反で逮捕した。
 
2 道交法違反、有印私文書偽造・同行使被疑者の逮捕(交機隊)
 交機隊は30日、平成27年12月に千歳市内の道路において、無免許で普通乗用自動車を運転中に交通取締りを受け、警察官に嘘の書類を提出した職業不詳の男(46歳)を道路交通法違反と有印私文書偽造・同行使で逮捕した。
   
3 建造物侵入被疑者の再逮捕(西署)
 西署は30日、本年5月に札幌市豊平区内の学校に正当な理由なく侵入した無職の男(32歳)を建造物侵入で再逮捕した。
 
4 健全育成条例違反被疑者の逮捕(中央署)
 中央署は30日、平成26年3月に札幌市西区内の住宅において、10歳代男性に入れ墨を施した自称建設作業員の男(29歳)を北海道青少年健全育成条例違反で逮捕した。
 
5 ススキノ条例違反被疑者の逮捕(中央署)
 中央署は30日、共謀して、今月15日に札幌市中央区内の路上において、性風俗店への客引きをした無職の男(20歳)を札幌市公衆に著しく迷惑をかける風俗営業等に係る勧誘行為等の防止に関する条例違反で逮捕した。
 
6 脅迫被疑者の逮捕(釧路署)
 釧路署は30日、今月22日に釧路郡釧路町内の店舗において、20歳代女性を脅した牧場作業員の男(40歳)を脅迫で逮捕した。
 
7 傷害被疑者の逮捕(釧路署)
 釧路署は30日、釧路市内の住宅において、30歳代女性の頭を殴って怪我をさせた中学生の男(14歳)を傷害で逮捕した。
 
8 児童買春・児童ポルノ禁止法違反被疑者の逮捕(本別署)
 本別署は30日、本年3月に札幌市白石区内のホテルにおいて、10歳代女性に現金を渡す約束をしていかがわしい行為をした会社員の男(35歳)を児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律違反で逮捕した。
 
9 銃刀法違反被疑者の逮捕(稚内署)
 稚内署は30日、稚内市内のコンビニエンスストアにおいて、正当な理由なくナイフを携帯した無職の男(71歳)を銃砲刀剣類所持等取締法違反で逮捕した。
 
10 窃盗被疑者の逮捕(北見署)
 北見署は30日、本年5月に北見市内のコンビニエンスストアにおいて、現金などが入った財布を盗んだ会社員の男(43歳)を窃盗で逮捕した。
 
11 万引き被疑者の逮捕(東署)
 東署は30日、札幌市東区内の店舗において、食品などを盗んだ自称無職の男(58歳)を窃盗で逮捕した。
 
12 器物損壊被疑者の逮捕(江別署)
 江別署は30日、江別市内の住宅敷地内において、駐車中の車両のフロントガラスなどを壊した自称会社員の男(60歳)を器物損壊で逮捕した。
 
13 事後強盗被疑者の逮捕(北署)
 北署は30日、札幌市北区内の店舗において食品を盗み、逮捕を免れるために30歳代男性の顔を殴った自称無職の男(64歳)を事後強盗で逮捕した。
 
14 万引き被疑者の逮捕(中央署)
 中央署は30日、札幌市中央区内の店舗において、食品などを盗んだ自称無職の女(35歳)を窃盗で逮捕した。

 

"Rock 'n' Roll Music, Volume 1"

弟子屈町の釧路川に転落し行方不明


1472547282_30005









30日午後、道東の弟子屈町で80代の男性が川に転落し流されました。

男性は今も見つかっていません。

 
30日午後0時半前、弟子屈町サンぺコタンの釧路川で「川の様子を見に

行った夫が川に流された」と男性の妻から消防に通報がありました。
 
流されたのはこの近くに住む84歳の男性で、警察と消防が下流まで範

囲を広げて捜索をしていますが、今までのところ見つかっていません。
 
警察によりますと、現場近くでは前日から雨が降り続いていて、川の

流れは普段よりも速くなっていたということです。



 

サルビア

31












花言葉

燃ゆる想い、知恵、家庭の徳、尊敬



 
ラテン語で「救う」とか「治療する」という意味を表します。

香辛料のほか薬用として利用される「セージ」は、

サルビアが転訛したものです。



 
今日生まれのあなたは・・・

明るく屈託のない性格と思われがちですが、

デリケートな傷つきやすい面があります。

人に対して本気で同情してしまうやさしい心の持ち主です。


 

8月29日(月)の出来事

1 建造物侵入被疑者の逮捕(北署)
 北署は29日、札幌市北区内の建築中の住宅に正当な理由なく侵入した自称飲食店経営の男(28歳)を建造物侵入で逮捕した。
 
2 暴処法違反被疑者の逮捕(三笠署)
 三笠署は29日、本年7月に三笠市内の競技場敷地において、80歳代男性に凶器を示して脅迫した無職の男(68歳)を暴力行為等処罰に関する法律違反で逮捕した。
   
3 廃掃法違反被疑者の逮捕(遠軽署)
 遠軽署は29日、今月1日に紋別郡遠軽町内の寺院敷地において、排泄物などを捨てた会社員の男(62歳)を廃棄物の処理及び清掃に関する法律違反で逮捕した。
 
4 建造物侵入、窃盗被疑者の逮捕(江差署)
 江差署は29日、今月4日から5日までの間に爾志郡乙部町内の住宅車庫に侵入してタイヤなどを盗んだ自称アルバイト従業員の男(35歳)を建造物侵入と窃盗で逮捕した。
 
5 健全育成条例違反被疑者の逮捕(旭川東署)
 旭川東署は29日、本年7月に旭川市内のホテルにおいて、10歳代女性にいかがわしい行為をした自営業の男(26歳)を北海道青少年健全育成条例違反で逮捕した。
 
6 脅迫被疑者の逮捕(千歳署)
 千歳署は29日、今月2日に40歳代女性をメールで脅した会社員の男(57歳)を脅迫で逮捕した。
 
7 傷害被疑者の逮捕(帯広署)
 帯広署は29日、今月21日に帯広市内のビルにおいて、30歳代女性の身体を蹴って怪我をさせた自称会社員の男(21歳)を傷害で逮捕した。
 
8 酒気帯び運転被疑者の逮捕(白石署)
 白石署は29日、札幌市白石区内の道路において、酒気を帯びた状態で普通乗用自動車を運転した無職の男(72歳)を道路交通法違反で逮捕した。
 
9 交通死亡事故の発生(南署管内)
 29日午後5時0分頃、札幌市中央区内の道路において、普通乗用自動車が86歳女性歩行者に衝突し、女性の死亡が搬送先の病院で確認された。南署は29日、普通乗用自動車を運転していた地方公務員の男(60歳)を過失運転致死で逮捕した。

 

滝川・3台衝突事故で5人重軽傷

08301203

















事故直後の様子です。

2台のトラックの運転席が激しく壊れています。


事故があったのは滝川市江部乙町西12丁目の国道12号線です。


29日午前11時すぎ、札幌方向に向かっていたトラックが反対車線に

はみ出し、右折待ちしていた乗用車と別のトラックに相次いで衝突し

ました。


この事故で、双方のトラックの運転手が車内に一時閉じ込められ、足

を骨折するなどの大けがをしました。


また、乗用車に乗っていた60代の夫婦と90代の父親の3人も軽いけ

がをしました。


現場は衝突したトラックから見て片側1車線の直線で、警察は反対車

線にはみ出した原因を調べています。

 

札幌市中央区の交差点で女性はねられ死亡

5210111_7005210111_m








29日夕方、札幌市中央区の交差点で横断歩道を歩いていた86歳の女性が車にはねられ、頭を強く打って死亡しました。

29日午後5時ごろ、札幌市中央区旭ヶ丘5丁目の交差点で、近くに住む矢田静子さん(86歳)が横断歩道を歩いて渡っていたところ、右折しようとした乗用車にはねられました。
矢田さんは近くの病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。
警察は、乗用車を運転していた札幌市西区に住む札幌市の清掃事務の職員、高田和夫容疑者(60歳)を過失運転致死の疑いでその場で逮捕しました。
調べに対し、高田容疑者は、「歩行者の発見が遅れてしまった」と、容疑を認めているということです。
現場は信号機のある交差点で、警察は事故の詳しい原因を調べています。





 

帯広高等技術専門学院 申し込み忘れ受験できず

5188831_7005188831_m










職業訓練を行っている帯広市にある道立の高等技術専門学院で、試験担当の職員が、訓練生19人が受ける予定だった国家資格の受験の申し込みを忘れて今年度の受験ができなくなっていたことがわかりました。

これは29日、職業訓練などを所管する道庁の担当部局が記者会見を開いて明らかにしました。
それによりますと、帯広市にある道立の帯広高等技術専門学院の男性職員が、ことし10月に予定されている国家資格の「第一種電気工事士試験」で訓練生19人分の受験の申し込みを忘れたということです。
職員は8月25日、ほかの職員と試験前の打ち合わせをした際に申し込みを忘れていたことに気づき、翌26日、試験を所管する経済産業省に連絡しましたが、7月20日に申し込みが締め切られ、今年度の受験を認められなかったということです。
この資格は中小規模の工場やビルなどの電気工事を扱えるもので、道によりますと、職員は「多忙で忘れてしまった」と話しているということです。
学院側は29日までに訓練生の保護者や内定先の企業に今回のミスを説明したということで、会見の中で、道経済部労働政策局の宇田賢治職業能力担当局長は「試験の合格を目指していた訓練生やその保護者、内定先の企業にご迷惑をかけて申し訳ない」と述べ、陳謝しました。

 

かやつりぐさ

30










花言葉

伝統、歴史



 
古代エジプトでは、この植物の茎からパピルスをつくったといいます。

紙だけでなく、種類によっては髪の香料にも用いられるということです。



 
今日生まれのあなたは・・・

大人びた落ち着いた物腰が魅力的。

まわりから一目おかれてるのでは?

実力がありどんな時もスキをみせない冷静さも持ち合わせてます。






 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • ういきょう
  • コトネアスター(べにしたん)
  • あけび
  • みせばや
  • むらさきしきぶ
  • 石狩の自動車解体工場で火事
  • 歌志内にも雲海が出現
  • 千歳で観光バスなど玉突き…6人軽傷
  • 道内は20日夜から平野部で積雪も
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カテゴリー
最新コメント
Twitter プロフィール
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
Subscribe with Live Dwango Reader
  • ライブドアブログ