ゆゆゆのゲーム記録

_33130

このブログは僕のプレイしたゲームの記録帳として使うつもりです。 ただのゲーム日記です。

[現在プレイ中のゲーム]
マリオカート8DX
ポケモン (休止)
暁の軌跡 (休止)
ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期 (休止)
この世の果てで恋を唄う少女YU-NO

[MyAnimeList]
アニメよく見ます。 ここにまとめてあります。

作成日 2015/05/22

<更新情報>
[MK8DX] 第1回個人杯 (2017/05/13)
[MK8DX] 第1回タッグ杯 (2017/05/27)
[MK8DX] 第1回フォーマンセル杯 (2017/08/19)

えー、いつも(?)のように大会の振り返り記事を書こうかなぁとも思ったんですが、それよりもりんごのこのツイートが「確かに」って思っちゃったのでそれについて語っていこうかなと思いますw

これは今回の個人杯についてなんですけど、確かにFVよわいなぁと。特に最近交流戦でやばいくらい点取ってるはせちゃんやモチベがやばいべれさんなんかが死んでるのが気になりました。

といっても、個人なんて運もあるし負けるときは負けるんですけど、それでも負ける理由・原因ってはあると思うんですよね。 そこで動画もあることだし、せっかくなので見てみました。(Youtube)

<watching Hase Video>
2回戦3回戦を見ました。 この2戦、展開が両極端で見てて面白かったです。

・2回戦は展開が上振れすぎてて羨ましい限りでした。(なので割愛)

・3回戦の方は負ける要素がふんだんに詰まっててよかったです。(為になるって意味で)

■主な敗因について
一番の敗因は打開すべきタイミングでアイテムを揃えられていないことだったと思います。 アイテムをやたらと投げてNIになるときも多くて、アイテムの取捨選択が甘いと感じました。 僕自身アイテムをバンバン使うし、見る目がない人からすると荒っぽいと言われることもあります。 けれどアイテム使いに関して、僕は野良VSやバトルで鍛えている(いた)ので、はせちゃんにはそれが足りてないんじゃないかなと思いました。

2つ目としてはTAが足りてないことですかね。 これはりんごもで本人達も(やってないから当然)わかってるみたいだったけれど、具体的にどう影響してるかってのはわかってないと思うんですよね。
なので、どう影響してるか、僕が思うことを書いておきます。

■TAの影響
①スティックの動かし方が汚い
これは、今回の大会で決勝に行った123さんの動画を見た後にはせちゃんの動画を見たこともあって顕著でした。 ターボの溜め方が身についてないと車体がブレてラインもガバくなってる、そんな風に見えました。

②走力
今作になって打開ゲー・アイテムゲーの傾向が強くなって、軽視されがちな部分です。 ぶっちゃけ、走力あってもクソゲーで負けるし、なくてもいいって考えも大いにわかります。 ただ、3回戦を見ていて思ったのが、アイテム以外の部分・要因で前にいる敵をほとんど抜かせていないことです。 走力があればアイテムを消費せず順位を上げることもできるし、アイテム運がクソなときにも足掻くために必要なのは走力です。(脳筋思考)

あとは単純に走り方を知るためにもTAはやっといた方がいいと思います。(ビッグブルーなんかは)


久々に他人の動画を見て厳しめに書いちゃいました。ほんとだったら、こういうのは交流戦後の通話なんかでみんなでワイワイしゃべりながら見て、ダメだししたりするのがいいんですよ! 8のときはNvKでも夜中の4時くらいまで3,4人くらいの動画を鑑賞してたりしてました。 そういう中での他人の意見っていうのは自分じゃ気づけないことも多く、為になることも多いものです。

そういうのも必要だと思うんだけど、FVおじいちゃんばっかだしなぁ......無理かなぁ......

まぁ、各々いろいろチーム入ってると思うので活用してみるといいと思います。


<ここから自分の振り返り>
前置きが長くなりました。 寧ろ前置きの方が本編なのでここから下は別に読まなくてもいいです(笑)
今回も個人だったのでいつものようにゆゆゆではない名前で出てました。

mscっていうとある曲の略称で出てたんですけど、彼は前にどこで見たんですかね。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

今月になって平日にマリカする時間が全く無くなりました。 そんな中十分な練習量もなしに出た大会だったんですが、楽しかったです。 今もバリバリ現役の若い子達の中でどれだけまだ通用するのかそんな気持ちで挑む大会は新鮮味があっていいものでした。 いうて、1年前JPNにいた人らも別ゲーやってたりで、バリバリ現役の若い娘の方が少ないんじゃないかって、よくよく考えると(笑)

それでも準決まではスムーズに行けたし、まだまだいけるなって感じました。 

ちなみに、今回いろいろ試したことがあります。 まず、潜伏するにあたってハングコしか投げないハング勢になってみようと試みました。 よくいるじゃないですか、そういうハングオン。 自分のスタイルを知ってる人からすると「えっ?」って思うんじゃないかな。

それと目立ち過ぎないように適度に無難な順位を取って総合1,2にならないようにしてました。 大会って上振れた後に下振れることよくあるんですよ。 気持ち的なことだと思うけれど、最初から線引いておくことで、ずっと焦ることなく最後までプレイできました。(準決で落ちたけど)

☆1回戦25組
(20180428) 1周年大規模個人杯 1回戦25組
■動画

☆2回戦3組
(20180428) 1周年大規模個人杯 2回戦3組
■動画

☆3回戦1組
(20180428) 1周年大規模個人杯 3回戦1組
■動画

☆準決勝2組
(20180428) 1周年大規模個人杯 4回戦(準決勝)2組
■動画


最後に、個人戦ってやっぱ個人の力が一番出る形式じゃないですか。 実際理不尽な展開も多くなりがちです。 それでもやってみたら楽しいし、個人でできることが増えればチーム戦でも活かせることも多いです。 なので、次の個人杯は出ましょう、ふつきんさん。

それと、この記事書いてた時に思ったことを。

チーム戦で勝てるのに個人勝てないやつは普段どれだけ味方に頼っているか、助けられてるか、そのありがたみをよく考えた方がいいと思うぞ^^

2/24開催のMK8DXでは4回目になるタッグ杯に参加してきました。

大会ページ / Mario Kart Brog

長らく更新してなかったんですけど、久々の大会の振り返り記事です。 今回感想を書こうと思った理由は、久しぶりに決勝まで行くぞと意気込んで挑んでいたのに準決で負けたのが悔しかったというのが大きいです。

意気込んでいたといっても、相方が決まったのはいつものように大会3日前でした。 最近少しだけ忙しくて十分な練習ができないのと予定がはっきりしていなかったのもあって、自分では誘いにいけなかったんですけど、ちょうどRenさんに振られて撃沈していたえぢからさんがいたので一緒に出てもらうことにしました(笑) えぢからさんとは同じチームにいながらまだ一緒に大会出れてなかったので、いい機会だったかなと思います。

タグはにゃん*です。にゃんこから取ったのでわかる人にはわかると思います() ゆゆにゃん*は言いにくかったので自分はゆずにゃん*で出ることにしました。

☆1回戦20組
1回戦20組
1回戦のメンツはこんな感じでした。 といってもタグで誰かわかんないんですけど、わみさんが参加者をまとめていたのがあったので興味がある方は見てみるといいと思います→(大規模 データ)
自分は進行役だったので、フレンド送ったときにわかったのがか~くん、strike、だーくちゃん、ドルフィン岬さん辺りでした。 まぁ普通にやってれば勝てるかなって感じの組でしたね。 レースの展開は割愛で。
■動画

☆2回戦12組
2回戦12組
2回戦のメンツはこんな感じでした。 2回戦は6組が闇だって騒がれてたんですけど、この組にはか~くんstrike、とれいんホタテ、Aliceぼたもち、あとステルスさんやさくやんさんなんかもいて知ってる範囲でかなり強い人が集まっていました。 実際1回戦と比べてもかなり潰される展開が増えて、勝ちきれないレースが続きました。ただ、5レース目にえぢからが2位だったのでハーバーを投げてゴリ押してもらったことで上位3組は固くなったので、そこからは冴えカノペアを狙って守りに入りました。結果としては3位通過だったんですけど、途中から上手く流れをつくることができたんじゃないかな思います。
■動画

☆3回戦2組
3回戦2組
3回戦はこんなメンツでした。 ここにきてJPNの人もいないしやっとゆる組に配属されたなと内心ほっとしていました(笑) ただ、前日に模擬をやったときに、はせまつりペアにボコられていて、普通にやると負けると思ったので、1レース目から集中して狙いに行きました。 そうしていたら2レース目終わったときにふらいがワンツーでかなり抜けていたので、この時点でふらいは逃がして2位抜けの方針で行くことにしました。
3レース目にワリスタでは最初に潰れてコインもなかったので打開に回ったんですが、かなり後ろを潰すスナイプが飛んできてやられてしまったので、自分たち以外の4ペアもふらいを逃がそうとしてる流れを感じました。4レース目のチーズは自分たちが下位だったからというよりも、自分たちが上位のときに走りたくなかったから先に潰しておこうという考えで投げました。自分はテレサに3回もアイテム取られるっていうクソゲーをやらされてたんですが、えぢからが2位を取ってくれてたので結果としてはよかったです。5レース目のヨシバもラスト自分の順位よりはせをしっかり潰すことを優先しました。残りは特に意識してたことはなかったですかね。
あ、7レース目のハイラルはちょくちょく前に追いつける場面があったのに、そのたびにはげむんが自分の前でケツだったりクラクションを持ってるのはずるだと思いました。
■動画

☆準決勝2組
4回戦準決勝2組
準決勝はこんなメンツでした。 ここも他の組と比べたらかなりゆる組だったと思います。 前半6レースは調子もよく点数も平でまだ全然勝てそうだったんですが、後半目に見えて失速しました。 自分としてはほんとにアイテムゲーに勝てなかったとしか言えないんですが、ワリスタやハイラルは1位を張ったことで棘やら赤やらの餌食になったので、2位を走る立ち回りをもっと積極的にするべきだったと思いました。

まぁ、動画を見返してみたら設置やスナイプの回避は我ながらかなり上手かったので、良いところと悪いところ,改善できるところが全て入っている視点動画になっていると思います。 最近バトルばっかりでVSをほとんどやってなかったんですが、まだまだ打開に関しては改善すべきところが多かったかなと思いました。

思ってもなかなか実行に移せないんだけどね。 萎えを読んだけど、その辺いろいろ考えてプレイしていたはげむんはすげーわ...

■動画


最後にペアを組んでくれたえぢからに感謝🐈

えぢからさんの準決勝視点は、動画見せたくないくらい酷かったらしいのでそれも楽しみにしてます^^

大会結果一覧

12/3(日)に開催された突発ヨッシー個人杯に参加してきました。

大会ページ / Mario Kart Brog

ヨッシー限定の個人杯ということで普段からヨッシーを使ってる(?)自分としては負けられねえなということで参加しました。 

今回1回戦から打開中心の立ち回りを試してました。 8DXの個人戦では特に前張るメリットがないなんて散々言われてるので、打開の練習も兼ねていました。 1回戦2回戦はまぁイライラしながらも上手く走れていたんですが、準決勝では潰され過ぎて散々な結果でした。 まぁ今回は打開が強いこととまだまだ安定感に欠けるってことが分かったのが収穫だったので、今後の課題なんかも見えてきたいい機会だったと思います。

★1回戦4組
ヨッシー個人杯1
■動画
(なし)
★2回戦1組
ヨッシー個人杯2
■動画

★準決勝2組
ヨッシー個人杯3
■動画


大会結果一覧

11/18開催の第3回個人杯に参加してきました。

大会ページ / Mario Kart Brog

今回は個人では初めて決勝まで行くことができました。 最近みんな上手くなってきて毎回準決までに沈むことが多かったので、素直に嬉しかったです。 

☆1回戦2組
mp4_001290363
1回戦は致命的な被弾なんかはほとんどなく、前を走って上位を取ったレースがほとんどでした。

■動画

☆2回戦5組
mp4_001258333
2回戦は1回戦と打って変わって、ギリギリの通過でした。後半巻き返すことができたので、何とか通過ラインにねじ込めました。

■動画

☆3回戦5組
mp4_001212035
3回戦はハング勢が5人もいる組でした。 自分はハング勢の中で前を張る展開が多くて、今回は走りやすかったです。 ただハングが多いと中位に揉まれた時邪魔に感じると思うので、辛そうな人が多かったんじゃないかなと思います。

■動画

☆準決勝3組
mp4_001268251
準決勝は他の組と比べるとなかなか組み運はよかったと思います。 最初の4レースでびっちさんが独走していたので、それに肖ってコースなど被せて後ろをついていきました。 後半も大きなミスはせず、ラスレのベビパもキラーで最下位は回避したので2位通過することができました。

■動画

☆決勝
mp4_001965433
決勝はまぁ、まだまだ実力不足なのをひしひしと感じました。

■動画


大会結果一覧


このページのトップヘ