2007年01月13日

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます.今年もよろしくお願いします.
今年も飽きっぽい三日坊主を繰り返して右往左往して成長していきたいです,

大掃除は無事終わり,畳三畳分のゴミが出ました.


今年はブログもチョコチョコ描いていこうと思います.遅い年始の決意です.
もう何でも描いていくぞ.

最近再びお金の勉強を開始しております.テーマは「国家の財政難と格差社会〜それに伴う俺の未来の生活水準はいかに!〜」です.まぁ勉強するとショッキングなことが多すぎです.初めて本読んで倒れそうになった.え〜 何をどれくらい読んだかというと20冊ほど政治経済ビジネス書的なもの,読んでいくと,何かの事実が書いてあると裏を取りたくて,違う見方をしている人はいないかなどと読み進めていってしまう感じ.
総じて
・国家財政は破綻気味,GDP(国内総生産)の200%の1000兆円ほどの国の借金あり,消費税は近い将来15%は行く,行かないと破綻する.増税は今年の夏の参議院選挙動き出す.
・格差社会は広がっている.人口減で経済も縮小していく.
・医療費削減,入院費定額制,所得税増税で多分医療関係者はボーナス一回分の減収,もちろん昇給はないでしょう.

もう上げればキリがないほどダークなお話.だけどこれが現実なんだ.悲観しても始まらない.だから今からロジカルシンキングで豊かな生活とは?それを作っていくには?とシュミレーションしていくことが大事だと思う.

yuyabjjboy at 02:11│Comments(2)TrackBack(0)bjjイノ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by グリッパー   2007年01月14日 21:40
ここ最近過疎ってたよなぁ〜。投稿しなかった俺も悪いが。
増税、ね。大体たかだか5%っくらいで介護保険とか医療保険がまかなえるとか思ってんじゃねぇよ。なんも分かってない評論家は「国民の負担が増えるばかりで…」とか言ってるけど、じゃあ増税以外の解決方法を提示しろよ。
医療費を削るために在院日数の低下を図るんだろ?そのためにより短期で高密度の医療を提供するような法律を作るんだろ?人員も増やしてさ。そのわりには医療職になろうとする人をまるでサポートしてないじゃん。ベッド数と人員規定ばっかしやがってDr、Nsなんかは足りないじゃん。なるためにはものすごい金かかるしさ。こんなんで短期集中高密度医療なんかできるはずない。それを実施する現場の人間が足りないんだから。給料安いし。人は金で動くってのに。
2. Posted by グリッパー   2007年01月14日 21:41
米続き。

机上の空論が多すぎる。国民も興味もたなすぎ。批判するくせに選挙に行かなかったりするし。口出ししたきゃ、まず投票しろ。無効票でもいいから、唯一の意思表示の場所である選挙投票くらい参加しろ。
…はぁ、ヒートした。現場から考えると色々目につくのよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数