yuyama2813のblog

2014年11月

みちのく緑の道をハイキングしました。絶好の小春日和で真っ青な空にブナの木やススキのシルエットが見事にマッチしていました。飛行機雲が沢山ありそれらが天空でクロスしている珍しい風景と出会いました。 葉っぱをすべて落としたブナ林には厳かな得も言われぬ味があります。 枯葉や枯れ花にはふと足を止めさせる心を揺する何かがあります。 遠く北には、雪を抱いた禿岳や荒雄岳そして栗駒山の雄姿も見え冬の到来を感じました。... 大自然ってその季節ごとに素晴らしい色彩の風景を描いて観せてくれます。
DSC00391
DSC00392
DSC00421
DSC00357
DSC00428
DSC00442
DSC00368
DSC00362
DSC00412
DSC00414
DSC00416
DSC00397

今日は東北大学加齢研究所主催のSA(スマートエイジング)カレッジに参加してきました。今年4月から14回目の受講ですが今日は、"最新のがん治療" についての講義2コマでした。 3人に一人が、ガンで死亡しています。日本人のガン罹患者の70%は65歳以上です。男性は肺がんが急増していますし女性は大腸がんが急増しています。

何故ガンによる死亡者は増加しているのか? それは高齢化が進んでんでいるためです。
 高齢者は臓器機能、体力、持久力も衰えてきますし、かつガン発症の原因の遺伝子破壊への修復力が衰えてくるので、高齢者はガンを発症しやすくなるそうです。

 ただし、ガン生存率は各部位で上昇しています。これはガン治療の技術が著しく進歩しているためのようです。その第一は"分子標的薬"と言われるものが最近かなりでてきていて効果が確認されてきています。これはピンポイントで罹患箇所に処方するためです。..
高齢者は体力や臓器機能は個人差があるので、処方については各人の効き目を確認しテーラメイド(個人別)の手法を実施することで、治療効果が上がり完治の確率を上昇させています。 第二は"免疫療法" でこれはガンのワクチンのことのようですが、このようにガン治療については21世紀に入りかなり進化していて、是非あきらめず専門医の診察を受けるように勧めていました。
image (3)

晩秋の山麓を散策 、"森の時間" に思わぬ宝物を発見!! 

ピンクの妖精、寂林の波紋、森の瞳、枯木に宝石
DSC00209
DSC00229
DSC00277
IMGP2072
DSC00241
DSC00256
DSC00270
DSC00338

薄墨に想う、苔の煌めき、冬を待つ、初冠雪に春の賑わい

身近にも深まる秋の景色が沢山ありました(^。^) 仙台市七北田公園の雨上がりの朝! 北欧の雰囲気と日本庭園の秋がコラボレーションしています!!
IMG_4222
IMG_4234
IMG_4220
IMG_4166
IMG_4171
IMG_4185
IMG_4217
IMG_4215
IMG_4190
IMG_4176
IMG_4206

このページのトップヘ