サポートとフォローを充実させる。

それだけで、社内の意識改革は進む。

それは、集団を“チーム”に変えるマジック。

 

何度も話して来た通り、

人は集まっただけでは、個々の能力は開花しない。

それは、目的の理解、納得、共有が無いからで、

力の入れ具合、入れ何処ろ、入れるタイミングが、

誰にも分からないからである。

 

ここのラインで、落ちこぼれを出さないこと。

しっかりとまとめるリーダ―の出現がキーポイントとなる。

 

そのリーダーのカギとなる行動が、

サポートとフォローなのである。

この両輪は、組織内の人々を必ず結びつけます。

 

また、その両輪を活かすためにも、

組織の目的の明確化、

目的実現のための目標管理、事業計画が、

必然的に必要となるのです。

 

みなさんの会社は、単なる集団ではなく、

チームとして機能させなければいけません。

 

誰がするの?ではなく、

自らが進んで、サポート、フォローを実行して下さい。

それが、まずは先決、実行!!


人気ブログランキング