新コロナウイルスにより、

新しい働き方が生まれ、浸透して行く。

そこで広がる職場は、

今までとは全く違う風景になります。

 

人事評価も教育制度も、変化を求められる。

つまり、その変化により、待遇面も、

給与体系も変わることになる。

 

通勤時間は減少し、

自分投資の時間も増える。

何もしない人とドンドン自己変革を遂げる人。

この差は、社会的立場に即応する。

結果、経済格差は広がって行くだろう。

 

本来、仕事に求められるスキルの源泉は、

思考力である。

 

考える力、考え抜く力。

この力は、知識を情報として得、

そのいくつくかの組み合わせ、

実証や実体験によって、

知恵として身に付く。

 

思考力の質が、スキルを向上させる。

肉体労働であろうと例外は無い。

思考する力が、合理性や効率性を上げるのだから。

 

リモートワークの浸透は、

劇的に進み、新たな勝者を生み出す。

 

今は、横一線といったところ。

さて、どなたの出番?