社内活性化を推進するために、

ミーティングや勉強会を計画的に実行する。

そのために必要なツールとして、

社内目標、社員の個人別目標が必要になります。

 

話し合うテーマが、

それぞれの目標の進捗状況そのものだから。

 

上手く順調に進んでいる部署、個人も居れば、

悪戦苦闘中もいるでしょう。

メンタルで、後向きな人も、

中々図太い人もいるでしょう。

 

様々な人が混ざり合って、新しい発見、価値が見い出されます。

 

成果とは、目標達成全てではありません。

その経過での気付きであり、

メンタルの強化でもあるはずです。

 

悔しい思いも、当然個人差がある。

一つ言える事は、本気で挑めば、

結果はどうであれ、反省や勇気は自然に生まれます。

 

投げやり、中途半端、放置。

これらドンドン減ってつくこと。

社内活性化の大切な成果の一つです!!