お客さまの幹部スタッフさんと定期電話ミーティング。
業績の確認、課題の進捗について。
まずまず好調を維持している。
課題も現状、問題は無い。
油断大敵で、再チェックの継続をお願いする。

日々の取り組みを絶えず監視して行く習慣。
そうすれば大けがは出ないのです。
しかしながら、それが可能な企業と
そうでない企業の差が、今日の事業規模、メジャー度に
明白になって出ているのです。

今日行った努力は、
今日のうち、あるいは明日中に出る?
いえいえ、そんな簡単な事ではありません。
随分先の話になるかも?です。
故に、今現在に行う意義がある。

人を育てる。
仕組みを構築、強化する。
1日にして成らず。

日々の精進、それは経過監視。
上からの関与と相互作用。
“組織をチームに”
これは永遠のテーマ。