自分ではどうすることも出来ない事に、
思い悩む必要はありません。
自分以外の出来事はすべて。

時間も神経も無限ではないから、
まずは自分の変えられる、
自分が直接触れれる事や部分に、
時間と神経を使いましょう。

今の定着している行動習慣は、
とてもいい見直しの材料ですね。
以前から止めたいと考えていた習慣を一掃し、
同じように始めたいと考えていた事を習慣化してみましょう。

この変化は、順調に進まないかもしれませんが、
その挑戦が、自身に何らかの影響を与えることは、
間違いありません。

人は、行動結果から学んだり、気付いたりしますが、
一番多いのは、その行動の最中ですから。

案外向き不向きの本質に迫れるかもしれません。
得意と思っていた事の成果は薄く、
不得意だと嫌っていた事に、順応してしまう。

見るだけではわからない、やって初めて理解出来る、
納得できることは多い。

新コロナは、誰にとっても脅威で不安材料。
どうせなら、良いきっかけと考えて、
自身の行動習慣の変革に挑んでみてはいかがでしょう。

新しい発見は、行動の正しい成果です。