【賃貸管理会社のできごと】

北の大地、北海道で賃貸管理会社に勤めるyuzukapapaのブログ。 日々のできごとを、日記やメモ程度にUPできれば良いな・・なんて思ってます!

2014年11月

不思議な退去・・・・

こんにちは



本日 11/29(土)天気は曇り時々雨 気温は5℃くらいです。



本日は、上司Kさんがお休み。昨日はpapaがお休みいただいてました。




本日の時間が決まった予定は・・・





クレームの現場確認が2件(1件は入居者さんの都合が悪く、後日に伸びました)


退去立会が1件





程度でしたので、本日も空室の水落しに出動しました!






本日の水落しは、電気温水器仕様の物件が多く、ちょっと手間取ってしまいました・・・




電気温水器の物件は、空室に関しては、温水器内部の水も抜いてしまうようにしています。



今まで、水抜きをしなくても、「温水器の内部の水が凍ってしまった!」っと言う経験は無いのですが、当管理課としては、万一に備えて、空室は温水器内部の水も抜く・・・っという事を決めています。



ただ、温水器の水抜きには、他の物件とは違い、注意点が・・・




それは・・・・ 電源を切っても、すぐは水抜きできない!・・・っと言う事です。




電源を切ってすぐの温水器の内部には、当然ながらお湯が入っています。それも、70℃~80℃位の高温のものです。その「高温のお湯」を、すぐに排水してしまうと、排水を受ける配管はほとんどが塩ビ管・・・




60℃以上の高温に、塩ビ管は耐え切れない・・・・と業者さんに教えてもらいました。




なので、安全の為、電源を切って、数日(1週間程度)置いてpapaは水落しをしています。



まぁ、今回水落した物件のほとんどが、温水器内部の水はとっくの昔にさめているものでしたので、そこは問題が無かったのですが・・・



なぜか、温水器の内部の水が抜けないと、水落しができない構造となっている物件に当たってしまい、思った以上に時間が掛かってしまいました・・・・




そして、気付けば 退去立会の予定時間が迫っていて、ちょっと焦りながら後方付けをしている最中に、支店の営業さんより、電話が・・・







【立会予定時間 30分前】





支店営業(T君)「今日、退去予定の〇〇アパートの入居者さんが来店されて、鍵を置いていきました。」




papa「えっ?!」




T君「何か、退去の時 鍵を支店に置いていけば良い。・・・と管理課に言われました。・・・っと言ってました。このカギどうすれば良いですか?」




papa「そんな話は聞いてない! お客さん帰っちゃった?」




T君「はい、帰っちゃいました・・・」







・・・・このとき、いろいろな考えが頭の中を巡りました・・・。

このお部屋は、法人契約で、社宅代行会社が入っています。






(もしかして、入居者変更でそのまま契約継続?)

(いや、待て そんな話は聞いていない。そもそも、まだ次の入居者さんが決まっていないはず・・・)




(T君は「管理課と話をして、鍵を置いてってくれるだけで良い・・」っとお客さんが言っていたと言っていたな・・・)



(今日休みの 上司Kさん が話をしていた?)

(・・・これは無いな。こんな大事な事、上司Kさんが引継ぎ忘れるはずがない・・・。)

(何かpapa聞いてたかな・・・ (記憶を辿る) う~ん やっぱり記憶が無い・・・。)
※たまに忘れてることもありますが、今回は違うと思う・・・。


(もしかして、社宅代行会社の人が退去立会に来るのかなぁ・・・)





なんて事を 自問自答して、出た答えは・・・






papa「わかった、何とかする。」でした。






予定時間のちょっと早めに 退去立会予定のお部屋に到着し 時間があったので、点検を開始・・






状況は・・・
20141129_165930

20141129_165936
部屋の状態は写真を見ての通り 良好! 







良かった~ っと胸を撫でおろしました。








ただ、結局、予定時間を過ぎても、立会には誰も来ませんでした・・・・。






う~ん トータルしたら、papaは、この会社で多分 1番長い間 管理に携わっている従業員かと思いますが、初の経験でした・・・・。






・・・普通の人は、今回の件どう思うのでしょう?



何も無かったから良いか! とか、 今回は、契約相手が法人だったので、何かあれば法人さんに相談すればよいか とか・・・





確かに今回の件でpapaは上記の事を思っていましたが・・・






ちょっと不安も・・・






もし、今回の契約相手が法人ではなかったら・・・とか

部屋がとんでもない状態になってたら・・・ とか





まぁ、一種の職業病みたいなものかもしれませんが、胸をなでおろす・・・反面、ちょっと怖くなってしまったできごとでした。






どちらにしても、そうなった場合は「できることを、できるだけやる!」の精神で、その時考えます!






それでは、また


昨日の続き・・・

こんにちは



本日、11/27(木) 天気は曇り 気温8℃くらいです。



本日お休みは S君 明日はpapaがお休みです。



本日も、「空室の水落し」してました。もう少し水落しが必要な物件が残っていますので、しばらく続くかと思います。



さて、昨日 時間が無くて写真のみでブログUPした物件の詳細について今回はUPします。




※ ※ ※ ※ ※ ※




まずは、写真から・・・
20141126_153849

これ、アパートの床下です・・・ この写真を良く見てください。異変に気付きましたか?





写真の撮り方が悪く、背景の管と一体化してるようにも見えますが・・・
BlogPaint


配管から水が・・・ かなりの勢いで ダダ漏れになっています!



※ ※ ※ ※ ※



これは、「水落し無双(未遂)」の帰り道、上司Kさんから緊急連絡が入り、現場確認したときの写真で、現在入居中のお部屋で起きた不思議な出来事です。



上司Kさんのお話によると、入居者さんより・・・




「床下に水溜りができていて、不安だから見に来てほしい。」




という連絡があり、上記の緊急連絡に繋がっています。






あまり、こういった場面に立会ったことが無い方なら、プチパニックになってしまうかも知れませんが、アパート管理をしているpapaから見れば、漏水事故としては序の口。


しかも現場は1階なので、正直多少漏水していても、他のお部屋には被害は及んでいません。



そう言った意味では、2階より1階の方が管理しやすいのかな・・・なんて思ったりしますが、はてさて、どうなんでしょうね・・・



それは、さて置き、いくら他の部屋に影響が無い・・・っと言っても、このままにする訳にはいきません。



これは、papaのバイブル クマさんのブログ「賃貸クレーム日記」にもいつか記載されていましたが、





漏水の原因はいくつかの分類に区分けされます。





①給水管のトラブル。

②配水管のトラブル。

③雨漏れ等の外部的要因

④上階の水こぼし。


などが考えられます。





今回はどれに当てはまるのでしょうか?




現場の状況を確認すると・・・ ① 又は ② に該当します。





①と②の大きな違いは・・




①給水系のトラブル → 継続的に漏水している。

②排水系のトラブル → 排水時のみ漏水する。



まぁ、現場写真を見てもわかるかと思いますが、今回の場合は①でしょうね・・・




では、確認する為にはどうしたら良いでしょう・・・





ズバリ





「元栓を閉めて見る!」




です。





元栓を閉めたら、やはり漏水は止まりました。




ここで、給水系のトラブルと確定。念のため、外にある水道メーターを確認。


20141126_155241





注目すべきは・・・
BlogPaint
です、はっきりくっきり「漏水マーク」が出ちゃってました・・・





さっそく、大家さんに連絡。大家さんの業者さんにて迅速に対応していただき、復旧しました。





原因は、今回修繕していただいた水道業者さんに確認中ではありますが、まずは復旧が出来て一安心しています。






さて、これから少し現場業務が残っていますので、そっちを行う予定ですので今日はこの辺で・・・・。






それでは また


水落し無双・・・(未遂に終わる)

こんにちは。




本日 11/26(水) 天気は曇り 気温は6℃くらいです。





本日と明日はS君がお休み。papaの会社は、月に休める日数が決まっていて、カレンダーを見ながら休みを決めて行くシステムとなっています。




当然、どこかの週で頑張れば、連休を意図的に取れるシステムとなっていますが、S君は当社に来て約1年。GW・盆・正月以外で連休は始めて・・・との事でした。



特に予定が無く、休みが余ったので今回連休になった様子ですが、何をしているのかちょっとだけ興味があります・・・




それは、さて置き・・・・




本日は、特に時間が決まった予定が無かったので、「水落し無双」をしようと思い、朝から事務所の守りを上司Kさんに任せて、外出していました。




水落しに別の予定も絡めて、いろいろやる予定でしたが・・・・



なかなか、予定通りには行かないものですね・・・。とりあえず・・・





※ ※ ※ ※ ※ ※




本日は、5室の水落しを予定していましたが、1件目到着前に、引渡し前の管理物件の不備の調整を行い・・・そして、1件目へGO!





1件目
20141126_110817
は、何事も無く終了




2件目に行く前に、先日、共用灯が切れている・・・という連絡を受けていた物件へ電球交換に・・・




近くのホームセンターで同じ電球を購入しようと思いましたが、同じ物が売っていないく、他のホームセンターとかで探していましたが、LEDの電球ではなかったので、「この際、LED電球に交換だ!」っと思い購入して取り付け、終了。




2件目
20141126_130926
・・・で、ちょっと異常を発見。今回は、水の元栓が締まっていたので、配管内の水を排水しましたが、ありえないところに水の気配が・・・



わかります?
20141126_133148


トイレなのですが・・・
20141126_133153
トイレのフタ(内部)に水滴が・・・ 



20141126_133216
上を見てみると・・・
BlogPaint
なっ・・なんか、水の気配が・・・・。





とりあえず、水落しの続きに影響は無かったので、続きを行った後オーナーさんへ・・





オーナーさんに異常を伝え、現場確認をお願いしました。






そして、次の物件へ・・・・









とっても中途半端なのですが、この先は、後日ブログUpしますので、写真のみで失礼します。




5件目
20141126_143014

20141126_153849

20141126_155241





それでは また








ルーチンワーク・・・

こんにちは





本日 11/24(月)※勤労感謝の日の振り替え休日。 天気は曇り。気温8℃くらいです。






本日のお休みは 上司Kさん。





仏の道に目覚めたのか、上司Kさんは本日「座(坐)禅体験」に行くと言ってました。






きっと、このように頑張るに違いありません!!!(確信)






yjimage



そんな中、本日の管理課の時間が決まった予定は・・・




①管理物件の退去立会。

②クレームの現地確認。



この2点ですので、開いてる時間は、入居前点検や空室の水落しなどを計画しています。






※ ※ ※ ※ ※ ※





なので、少し水落し道具の整理を少し、午前中に行いました。





冬場の空室の水落し・・・ papaの記憶を辿ると・・・・ 結構道具が必要です。





とりあえず、記憶を頼りに、道具を1揃え・・・






こんな感じです。
20141124_110220


【持運用カゴ】
不凍液、懐中電灯、マグカップ、おわん、洗面器、タッチライト、+-ドライバー、雑巾、プライヤー





もう少し、道具をプラスしますが、大体こんな感じです。(因みに、「タッチライト」と「おわん」は買い物に行ったダ〇ソーさんで、その場の思いつきで買いました。






これらの道具を・・・







トランスフォーム!





20141124_110256



こうしてpapaは持運ぶ予定です。





これらの道具を駆使して、管理課は水落しをしています・・・





現在の空室はもちろん。退去立会が終わったお部屋、一番大変なのは、管理物件は空室が決まると「入居前点検」を行います。




もちろん、入居前に行うのですが、点検後 入居日まで少しでも時間があるお部屋は、入居前点検後、再度 水落しています。





そして、水落しはルーチンワークに成りがちな作業です。




こういった場合は「慣れ」が最大の敵・・・。特に第1次管理時代(暗黒時代)はpapa 1人で作業を行っていたので、注意する意味でも





こういったチェックシート
水落項目確認シート
を独自に作成して自己管理していたのですが、papaが管理から離れている期間は眠っていた様子で、papaも忘れていましたが、この度 上司Kさんが見つけてくれたので、再度 採用する事になりました。




さて、そろそろ外出する時間になりましたので、この辺で・・・




それでは また

空室の水落し開始!・・・・

こんにちは、



本日 11/23(日) 天気は晴れ。気温5℃くらいです。



本日は、管理課 男性陣全員出勤です。papaは昨日お休みを頂いていました。



本日は、時間が決まった予定は無く、男性陣も全員出勤でしたので、冬の恒例行事「空室の水落とし。」に少し力を入れようということになりました。



必ずやらなければいけない「空室の水落とし。」ですが、少々不安事項もあり・・・





上司Kさん → 約1年ぶりの作業

S君 → 今まで1度もやった事ない。

papa → 約3年ぶりの作業。




・・・っという感じでしたが、上司Kさんは問題なし、papaも数をこなしているので、体が覚えていました。


・・・後は、上司Kさんとpapaの経験と知識を伝授するだけ・・・ これが、一番難しいかもしれませんが、今日のところは合格点。時間は掛かるが、しっかりとやっていました。




現場の写真はこんな感じ・・・
20141123_155238

一生懸命やってましたよ






でも、このS君は、すごく恵まれてる環境かと思います。指導員が2人いて、いろいろな経験を含めて話を聞けるし、必要な道具は揃ってる、実演指導もしてくれます。




自分の頃(第1次管理暗黒時代)は、道具も無く、指導もそれ程できる人がいなくて、業者さんに頼み込んで同行させてもらいましたが、それ程多くは同行させてもらえませんでした・・・






冬の寒さに震え、凍結&破裂の恐怖と戦い、体得していった感じでしたので、少し羨ましいです。





まぁ、どっちにしても、自分たちが管理課として、「空室の水落しに関して出せる結果は1つだけ」なので、結果が同じならどうでも良いです。





「凍結事故0件」という結果です。





そんな感じで、これからの主要業務の1つになっていく「空室の水落し」つつがなく遂行していきます。





がんばれ S君!





※ ※ ※ ※ ※ ※



さて、昨日のpapaのしがない休みのお話もちょっとだけご紹介します。





昨日は、朝から「新千歳空港」にある ドラえもん わくわくスカイパーク にどうしても4歳の長女が行きたい・・・っと言う事で・・・・




実は、11/18から奥さんと4歳の長女が東京の親戚のところに行っていました。



11/20に帰って来たのですが、その際にちょっと、奥さんと4歳の娘が ドレえもん わくわくスカイパークに寄ったのですが、帰りの列車の時間の関係で、4歳の長女が遊びきれなかった様子で、帰宅した次の日に頼まれちゃいました・・・・。





なので、今回は「空港で遊ぶ!」をメインの予定にして、空港に行ってきました。




昨日は、世間的には「3連休初日」なので、空港は込み合っていて、空港の駐車場は満車+渋滞、途中諦めようか・・・ なんて事も頭をよぎりましたが、折角ここまで来たので・・・・






隣の駅まで車で行って、そこから電車に乗って空港に行きました!






そんで・・・
BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

ドラえもんの立体塗り絵とかして、喜んでました^^





ちょっと疲れましたが、娘が喜んでくれたので、良かったことにします^^




それでは また






ギャラリー
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • マンション漏水原因探しの旅 完結編?