【賃貸管理会社のできごと】

北の大地、北海道で賃貸管理会社に勤めるyuzukapapaのブログ。 日々のできごとを、日記やメモ程度にUPできれば良いな・・なんて思ってます!

倒産

この仕事、体力勝負のお仕事かも・・・

こんにちは、




本日 10/30(木) 天気は晴れ 気温 12℃くらいです。




本日は管理課全員出勤から始まりました。




本日の時間が決まった予定は全て午前中。




退去の打合せ。
倒産したテナントの後始末。



そんな予定をしていましたが、突発で管理を任せたい・・・・という相談を受けて、現地調査の予定も入りました。



ちょっと時間が被ってしまう形になってしまったので、




退去の打合せ と 新規物件の調査 は papaと上司Kさんにて対応

倒産したテナントの後始末はS君に立会をお願いしました。



どちらの予定も滞りなく終了いたしましたが、papaがやっていた倒産したテナントの後始末が気になり、お昼過ぎに時間が空いたのでpapa一人で確認へ行きました。






まず、状況確認。予定通りの物はすべて買取業者さんにて片つけてくれていました。どうしても買い取れないor処分にお金が掛かってしまうものは残っていましたので、papaにて最後のあと方付けを行いました。



中には、とても重たい鉄板のようなものもあり、papaは大抵、筋肉痛は1~2日後に出てきてしまう歳なのですが、今回は重たいものを持った直後に出てきて、今、ビックリしています。



papaの苦労もあって・・・・



20141030_135332

20141030_140258

20141030_140312

何とか、事務所内は原状回復しました!





でも、これからが大切なところですね・・・今後は滞納分の賃料の手続きと、原状回復の費用の請求を破産管財人さんとやりとりしなくては・・・・




ただ、今日はもダメです><  少ししかない1日の体力の、ほとんどを浪費してしまいましたので、明日以降頑張ります。




さて、これから管理物件の契約に、家主さんのお宅に行く予定があります。ちょっとでも体力の回復を待って、いってきます。





それでは また

茨の道の入り口は・・・・

こんにちは、


本日 9/8 は、土日の平穏な日々のツケが回って来たのか、大変忙しい1日でした。


電話連絡多数。現場確認数件 業者連絡 オーナー連絡・・・などなど


その中でも、papaはかなり難しい案件の対応をする事になりました。


その内容は・・・




「賃貸テナント物件の倒産」案件です。(現在まだ、賃貸契約は解除されていません)




事の発端は、倒産したテナントの横に、とても良くしてもらっている不動産会社があり、そこの社長から 上司Kさんに連絡がありました。会話はこんな感じだったと思います。




隣の不動産会社社長 「〇〇ビルの1階のテナント、なんか 張り紙を出して休業してるけど、何かあったの?」


上司Kさん 「えっ? 何も聞いてませんけど、ちょっと確認しますね。」


隣の不動産会社社長 「急に休んでるところみると、もしかして・・・・倒産?」



その日、上司Kさんは外出中でしたので、papaに連絡が入りました。



上司Kさん 「〇〇ビルの家賃とかどうなっています?何か、休業しているみたい・・・倒産の可能性もあるかも」

papa 「了解しました。調べてみます。」





この日は 9/1 家賃の支払いは月末契約の賃貸借契約です。


経理のSSさんに協力してもらいリサーチ。





いつも 20日とか23日とか31日 に入っていますが、今月は未入金。



上司Kさん報告すると・・・ 倒産の可能性もあるので、本日中に確認とってほしいと指示が・・・




契約元の本社と思われる場所に連絡。




繋がりました!





papa 「今月分の賃料の入金がまだです。店舗は休業している様子ですが、何かあったのですか?」


本社担当 「実は、現在資金繰りが大変厳しい状態で、上層部にて調整中です。」


本社担当 「しかるべき調整をして、お支払い出来るようになったら、お支払いいたします。」


papa(ここで、この人に噛み付いてもしょうがないな・・・)


papa 「わかりました。家主さんからお預かりしている物ですので、当社としても説明しなければいけません。」


papa 「賃料の支払い等で方向性がわかりましたら、すぐ連絡をください。」




この日はこんな感じで終わっていて、内容を上司Kさんに報告。






そして、本日 9/8 1週間たったので、気にはしていましたが、「連絡します。」の言葉を信じて待ってました。


papaより先に、事態を心配して、上司Kさんより進捗状況の確認してほしい・・・と



先週連絡した本社と思われる電話番号に連絡・・・・・




ガ~ン! 繋がらない!!



だが、まだ道はある!



9/1 本社と思われる番号に電話をしたあと、現地を確認。
BlogPaint


下の方に小さく連絡先がありました。


そちらに連絡・・・・




繋がった!!!!




papa「かくかくしかじかで・・・連絡したんですよね。」


電話担当「申し訳ございません。その件に関しての問い合わせ先はこちらに変更されてます。」


papa「どこ?おしえてください。」



電話担当「△△法律事務所〇〇破産申立て担当係り です」


papa(おぅ・・ やっぱりか・・・・)





おしえてもらった連絡先の担当弁護士さんに連絡しましたが、「担当弁護士は他の電話に取り掛かっております。折返しいたします。」と言われてから既に3時間ほど経過して、当社閉店時間を向かえました。



明日papaはお休みなので、明後日以降 「茨の道」の入り口を探してみます・・・・



初の対応案件に 不安な反面、どのようになっていくか興味があります。今日もネットでいろいろ検索していましたが、わかったことは・・・


「時間が掛かる」 ということのみです。



papaのバイブル クマさんの「賃貸管理クレーム日記」も閲覧してみました。おそらく類似した案件があるかとは思いますが、膨大な資料の量から見つけることが出来ませんでした・・・


もし、クマさんが自分のブログをみていたら・・・・  コメントください・・・






もし、近々 クマさんのブログに類似した内容があれば、コメントしたいと思ってます。




それでは また

ギャラリー
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • マンション漏水原因探しの旅 完結編?