【賃貸管理会社のできごと】

北の大地、北海道で賃貸管理会社に勤めるyuzukapapaのブログ。 日々のできごとを、日記やメモ程度にUPできれば良いな・・なんて思ってます!

準備

いざという時のために・・・

こんにちは、本日 11/4(水)天気は 晴れ


久々にブログの更新をば・・・




さて、本日もpapaの管理生活(約7年?)くらいの中で、初めての体験をしました。



それは、「共同住宅の消防検査」です。



・・・っと言っても、軽めな物は今まで何回も立ち会ったことはありました。



どんなものか?  ・・・っというと、消防署より通知が来て、現場確認。後日届く書類の中に記載がある不備な点の修繕。


基本的に、室内の火災報知機の点検や、共用部に設置してある 消火器の耐用年数検査。



これは、TVのニュース等で皆さんご存知かと思いますが、月極め駐車場に設置してあった消火器が劣化して爆発を起こした事故


全国ニュースで流れた時は、驚愕でした・・・ 本来、安全のために設置していたものが、凶器に代わる・・・そして、重症の方を出してしまった、本当に悲しい事故・・・



そんな事故があった時から、思えばpapaの管理している地域にも「再度、見直そう。」っという動きが出てきた感じがします。



そういった点検を提案・実行することは多かったのですが、今回のはそれとは又別の点検。




RC造中高層マンションの「連結送水管」の「加圧点検」でした。



どういったことか・・・っと言うと、火災時に中高層のビルは地上からの放水が届かないので、地上にある送水管に消火ホースを連結して、そこに消火用水を通し、上層階の共用部より水を出す・・・


簡単に言えばそんな感じのもので、それの定期点検でした。



ただ、目視で確認するだけではなく、実際に水を通して確認をするので、点検の専用車輌も必要ですので、点検までかなり時間が掛かったりします。



そんな点検業務の立会いを行ってきましたので、現場の様子をお伝えします。



まずは、点検専用車輌
BlogPaint
まさに、消防車でした・・・まぁ、型は古そうでしたが・・・

消防設備点検業者さんのお話では、この車の用意が凄く大変で、予約をいれても2~3ヶ月は順番が回ってこないとのことでした・・・


もちろん、消防車でも、同じようなことは出来るでしょうが、その間に万一火災があった場合の事も考えて、現役の消防車は使えないのでしょうね・・・


ともかく、papaが若かりしころは、もしかしたら現役の消防車だったかも知れない車の助けも借りながら、点検は進んでいきます・・・






そして、いきなり水を通しては、万一送水管内で破損等があった場合、問答無用で漏水事故になりますので、まずは、エアーを入れてから水を通すようです。


20151104_100100
はい、エアーコンプレッサー。



20151104_095342
上層階の共用部にある出水口。この先に専用のメーターをつけて、加圧します。





そして、空気圧に異常がなければ・・・
20151104_102335
送水管の規定の圧力まで水を通し・・・





出水を確認します。
20151104_101246

20151104_101329






地上はこんな感じ
20151104_101202
いい感じでホース膨らんでいました。



そして、異常が無い事を確認し・・・


送水管を通した水を抜き
20151104_102718

20151104_102745
点検完了。




文章と写真で追っていけば、こんな感じでしたが、ここまでたどり着くまでに、


「これはどこだ!」

「あれはどうなってる?」


など、波乱万丈でした。



そして、合格の印・・・

20151104_103721


20151104_104147


を貼ってもらって、現場点検は終了。



あとは、管轄消防署に書類で結果を伝えます。





こんな感じの、大掛かりな点検を行いました。




本来、火事などが起きないことが一番大切な事なのですが、万一の時の点検も大切!



そんな事を思いながら・・・papaの初体験は終了しました。




クレーム対応以外にも、これも大切な管理業務です!



それでは また



ちょっと早いけど・・・

こんにちは。



本日、9/19(金)。外の天気は 晴れ!




本日は、午後から 上司Kさん がお休みいただいてます。




さてさて、本日は、今後到来する 冬に対しての冬支度を始めよう!・・・とのことで、その準備をはじめました。



北海道の冬は、もちろん寒いです・・・ 雪もたくさん降ります。そんなときに怖い事は・・・




水道凍結 と 暖房機の故障!




まず、水道凍結ですが、papaが住む地方の大多数は木造の物件が多く、寒い日に水落としをしないと・・・



結構凍っちゃいます。それについての説明文を管理アパート各戸に投函




こんな感じの文章です
BlogPaint
このような文章に 記名・捺印を頂き返送をお願いしています・・・・


ただ、返送いただける確率は極めて少なかったりしますけどね・・・・




※ ※ ※ ※ ※ ※




そして、ストーブの故障に対する対策の1つとして・・・


20140919_135051

20140919_135104

合計4台のコンパクトストーブ。現在は 試運転テスト中です。



以前、papaが管理から離れていた時代にですが、現在の 上司Kさん が冬場のストーブの故障の対応時に、貸出しました。


もちろん入居者さんのお部屋に持っていく前に試運転をして、異常が無い事を確認して持っていってますが、実際、入居者さんが使用するときに何故か使用することができなくて、2次クレームになってしまった・・・  


・・・と言うことがあり、上司Kさんはストーブに関してはかなり慎重に試運転してほしい・・・と、希望しています。


今年も、何度か 一緒にホームセンターに行くときに「代替ストーブ買換えた方が良いかな・・・」なんて話をしていました。


今のところ代替ストーブは異常なし。そのまま問題なく使用できるか確認して行きたいと思います。



さてさて、papaは明日(9/20(土))長女の幼稚園行事の為、申し訳ないのですがお休みを頂いてます。



それでは また







ギャラリー
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • 損害賠償請求より効果がある?‥‥といいなぁ‥
  • マンション漏水原因探しの旅 完結編?