ゆずログ。

イベントの参加記録とか、PC弄りとか。

アイドルマスター

あと1日

お久しぶりです。

年が明けてからも何かと忙しく、日々のルーチンをこなすので精一杯ですorz

さて、いよいよ明日、劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』(以下ムビマス)の上映が始まります。

昨年2月のライブで劇場版の制作が発表されてから、予想より早い段階での上映が決まったので、結構驚きました。

さて、今回のムビマスですが、予告の時点で涙を堪えるような状態だったので、自分の涙腺が持つか心配な面もあります(笑)

個人的に気になっている点としては、
ミリオンライブのメンバーと765のメンバーの絡みがどんな感じに仕上がっているのか。
2時間弱と言う劇場版ならではの尺でのストーリー構成。
ライブパート(ry
といった感じでしょうか。

特にミリオンライブ勢は初のアニメーションですから、非常に楽しみです。
バックダンサーとしての起用とのことですが、レッスンでのアイドル同士の絡みや、アイドル自身の葛藤、先輩後輩としての関係等々、とても気になります。

予告を見て、あくまで私の主観ですが、アイマス無印の頃に感じたものと同じものを予告から感じました。

最後になりますが、この劇場版を見て、ソシャゲ勢だからどうだのとかそう言ったくだらない議論が少しでも減ってくれればなぁと思っています。シンデレラガールズやミリオンライブがサービス開始してから、絶えずこの話題はどこかしらで湧いてるように感じます。個人的にはシンデレラ、ミリオンも平等に愛し、応援していますので。

個人的に、どの作品においても泣ける場面があるものが好きなので、今回も泣かせにくることを期待しています(笑)

アイドルマスターが世に出てから早いもので8年半程経ちますが、関係者の目標の1つでもあった劇場アニメ化。そして、アニマススタッフの集大成として贈るムビマス、今年もまたアイマスが新たな展開を見せてくれるのを非常に楽しみにしております。

ところで876勢は出てこないんですかね?少し期待してるんですよ~?

今日はこの辺で筆を置きたいと思います。

Cast a spell on Me!

お久しぶりです。

昨日、突発で新宿アルタ前にてアイドルマスターシンデレラガールズ2周年記念イベントが開催されました。
私用の都合などもあり、現地に行くことは出来なかったのですが、生放送にてその様子を見ることができましたので、その感想をば。

まず、現場に知り合いの方が何人か行っておられたのですが、平日にも関わらずかなり盛り上がっていたようで。

さて、内容としては告知とライブパートで『お願い!シンデレラ』を1曲披露すると言う30分程度のものでしたが、告知の内容が凄かったですね。

まず、シンデレラガールズゲーム内での2周年記念企画。昨年もあった気がしますが、10連ガチャを無料で引けたり、限定SRプレゼントなど。とりあえず貰えるものは全部貰っておきました(笑)

その次に2周年記念PV これは非常に驚きました。まさかアニメPVを用意してくるとは思ってもいませんでした...これについては記事の最後で書かせていただきます。

もう一点、シンデレラガールズソロでのライブイベントの開催が発表されました。これは待ちに待ったと言った感じですね。シンデレラガールズとしてのライブイベントは昨年ローソンのキャンペーンでイベントを行って以来では無いでしょうか。こちらも非常に楽しみです。

さて、2周年記念のPVですが、内容が非常に素晴らしかったです。
  
『Cast a spell on Me!』は『魔法をかけて!』の意味です。
どうでもいいですがこれはアイマス1枚目のCDの最初のトラックの冒頭の歌詞と同じだったりします。

やっとシンデレラのキャラクターがアニメーション動くところを見れて非常に感動しました。
正直、PVの作りが卑怯すぎて、初めて見た時にうるっと来てしまいました。

8thライブツアーで、名古屋、大阪、幕張公演と、デレマスガールズの方々のパフォーマンスを見させていただいたり、デレマスPの方々の色々な話を聞かせていただいたりして、自分自身数年前にアイマスに出会った当初に感じた思い、そして今もアイマスを応援し続ける思いと重なり、共感できる部分が多々ありました。

『お願い!シンデレラ』発売記念イベントで、はっしーが言っていたデレマス単独でのライブイベント、昨日のイベントでるるきゃんが言っていた全国握手会、ふーりんの言っていたデレマスガールズ全員でのおねシン、そしてはっしーの言っていたお茶の間で動くデレマス、そのどれもが実現できるレベルになってきています。
デレマスガールズは、それこそデレマスでデビューした方います。
それこそ『魔法をかけて』貰った『シンデレラ』なのかもしれません。

これから色々なことが待っているでしょうが、全て、『ここから』始まっていくのでは無いでしょうか。
そんな風に感じるイベントでした。

長くなりましたが、今回はこの辺で。シンデレラガールズの益々のご活躍を祈りつつ、今日はこの辺で筆を置かせていただきます。

8thツアー全通しての感想 その3

遅くなりましたが、残っていた8thツアー幕張公演の感想を書いていきたいと思います。

さて、幕張公演は今回のツアー最後の公演です。前公演の福岡公演から1週間という中々に詰まったスケジュールだったので、結構キツかったのを覚えています。

9/21~22―幕張公演(リーダー:あさぽん・ぬー・神)

今回のツアーでは関東2公演目にして昨年の冬ライブ以来となる幕張メッセでの開催でした。

毎度のことですが、サイリウムのレギュレーションを守っていない方々が多数見られました。オフィシャルの方で乾電池式ペンライト及び全長25cmのサイリウムは禁止と言われているのですから、きちんと守って頂きたいものです。

セットリストは福岡公演と近似していますが、本ツアー内最長のセットリストでした。


幕張公演ではミリオンスターズからぴょん吉、ころあず シンデレラガールズからはっしー、ふーりんがゲストとして参加されていました。

はっしーは名古屋公演で、ぴょん吉、ころあずは横浜公演でもゲストとして参加されていましたが、このお三方は、大分ステージ慣れしてきてるなと感じました。

ふーりんは、幕張公演が初参戦とのことでしたが、素晴らしい歌声を披露してくれました。

ライブ終盤、神が『Dazzling World』を歌い、その次がぬーの『まっすぐ』と、非常に来るものがありました。

私はDSでアイマスにどっぷりはまった人間なので、ライブで『Dazzling World』が聞けたのが非常に嬉しかったです。

そして、『まっすぐ』はなんと3rdライブ以来とのこと。3rdライブでデビューしたぬーの成長した姿を見せてくれました。

幕張公演では、『ぷちます!』二期とPS3での新作アイドルプロデュースゲームが発表されましたね。
....Vitaでアイマスまだですかね?()
今後の展開が楽しみです。

幕張公演では、ミリオン、シンデレラのガールズの成長っぷりに驚きました。
765のガールズも年々成長しているのですが、やはりその先輩の背中を見て育っているのでしょうね。

これからが楽しみです。

短いですが今回はこれくらいで。



8thツアー全通しての感想 その2

どうも、こんばんは。

さて、早速ですが前回の続きを書いていきたいと思います。
今回は8/4の横浜公演と、9/15の福岡公演について書きたいと思います。

8/4-横浜公演(リーダー:アッキー・あずみん)


ツアー折返し地点となった横浜公演ですが、8thツアー初の関東公演と言うこともあり、以前の3公演と比べ、会場も大きく、この公演が8th初参加と言うプロデューサーも多かったのではないかと思います。

セットリストは基本的に名古屋公演、大阪公演をベースとしたものでした。
生バンドと言うこともあってか、横浜公演まではセットリストに大きな変化がありませんでしたが、毎回歌い手を変えてくるなど、色々飽きさせない工夫がされていたなと感じました。

横浜公演のゲストは、『アイドルマスター ミリオンスターズ』から、ぴょん吉、ころあず、みっくのお三方。
名古屋公演、大阪公演は『アイドルマスター ディアリースターズ』からのゲストだったので、8thツアー初披露となる『Thank you!』を3人で歌い、各ソロ曲の『素敵なキセキ』、『Precious Grain』、『透明なプロローグ』と続きます。

一応ライブ前にゲスト曲も予習してましたが、『素敵なキセキ』がこんなに高まるとは思ってませんでした。
ステージの上でイキイキと踊るぴょん吉がすっごく可愛かったです。

横浜公演のリーダーリクエスト曲は『inferno』でした。この二人で聞けるとは思ってもいなかった曲なので非常に驚きました。アッキーもあずみんもカッコ良かったです。

さて、この横浜公演で、8thツアー初のガミPが登場。劇場版の公開日及びアニマス再放送が発表され、さらにライブ終了後にバネPが登場し、劇場版で使うガヤを収録するサプライズが。一生忘れられない思い出になりました。

横浜公演は、関東最初の公演と言うこともあり、非常に盛り上がった一方で、サイリウムのレギュレーションを守っていない方々が多数見られました。オフィシャルの方で乾電池式ペンライト及び全長25cmのサイリウムは禁止と言われているのですから、きちんと守って頂きたいものです。

9/15-福岡公演(リーダー:はらみー・くぎみー)

横浜公演から1ヶ月弱、間にコミケなど色々挟み、遂に九州に上陸です。
この日は台風が日本に接近していたこともあり、アニマス13話を彷彿させる情景でした。
元々当日新幹線で博多へ向かう予定だったのですが、台風の影響で新幹線が遅れ、開演10分前に会場に到着するという超ギリギリでの現地入り。

セットリストはと言うと、くぎみーが福岡から参加と言うこともあってか、、福岡公演からガラッと変わりました。
横浜公演までは開幕1発目が『神SUMMER!!』でしたが、福岡公演から『READY!!』に。
初っ端からセットリストの変化に一気に高まりました。

そしてMCを挟み、ここでもツアー初披露の『We just started』と『リゾラ』と来ました。We just startedは非常にカッコイイ曲ですが、生バンドと相まって、非常にライブ映えしてました。ずっと生で聞きたかった『リゾラ』を聞くことが出来て感激でした。やっぱりいいですね。くぎゅうううううううっ!!

福岡公演のゲストは『アイドルマスター ミリオンスターズ』より、もちょとなんすのお二方。
福岡公演はMCのやりとりがすっごく面白かったです。
福岡公演から、ゲストパートの構成も変化しており、『Happy Darling』→『トキメキの音符になって』とそれぞれがソロ曲を披露した後、ふたりで『Thank you!』を歌うという今までとは逆の構成に。

『Happy Darling』は掛け合いも多く、めちゃくちゃコールの楽しい曲ですね!
『素敵なキセキ』と並んでアップテンポで非常にライブ映えする曲だなぁと感じました。
モチョカワイイネー

ゲストパートを挟んでリーダーリクエスト曲ですが、まさかまさかの『オーバーマスター』!
これには会場全体から歓声が。まさかまたライブで聞けるとは思ってもみませんでした。その上生バンドですから、会場のボルテージは一気に最高潮へ。
もし叶うのなら今度はフェアリーの3人で聞きたいですね(笑)
その後、ぬーミンゴスで『Vault That Borderline!』、アッキーの『マリオネットの心』と来て、ぬーソロでまさかの『Rebellion』。正直LTPの765曲は来るとは思っておらず、全く予習していなかったので焦りました(笑)

その後のMCで、我々の身体を気遣って、体をほぐす休憩タイムが。この時、トークで『relations』について触れていたのがすっごく嬉しかったです。

MC明け1発目がくぎみーソロで『プライヴェイト・ロードショウ(playback, Weekday)』
これも完全に予習不足でした。伊織らしい、いい曲ですよね。LTPの新曲も馬鹿にしてられないなと思いました。
次にはらみーソロで『フラワーガール』。8月のローソンイベントで披露していたのでやるだろうと思っていましたが、公式ライブでのM@sterVer.での披露は4th以来実に4年ぶり。本当にやっと聞けたと言った感じでした。
隣にいた知り合いの貴音担当Pが高まりすぎて大変なことになっていたりして非常に楽しかったです(笑)
この次もLTP04より、ミンゴスソロで『Snow White』。
本当に『千早』が降りてきてるなぁと感じました。

ざっと振り返るとこんな感じのでした。本当に「まさかこの曲が来るなんて!」と本当にレアな曲を沢山聞けた福岡公演でした。
また、会場の空調設備の配置の都合上、後ろの方にいた我々の場所にはクーラーが無く、本当にキツかったです。やはりこまめに水分補給をするようにしないとダメですね。
福岡公演翌日、台風が関東を直撃しており、我々は直接被害は受けませんでしたが、飛行機が全便欠航になり、新幹線で帰るも、新大阪で数時間足止めを食らったりと、結構帰るときも体力を持っていかれました。

今回はこのへんで筆を置かせて頂きます。福岡公演は今までブログに書いていなかったので偉い長くなってしまいましたね。

次回はいよいよ千秋楽。幕張公演について書いていきたいと思います。
では、今日はこのへんで。

8thツアー全通しての感想 その1

お久しぶりです。

やっとこさ落ち着いてきたので、無事全通達成した8thライブツアーのことでもボチボチ書いていこうかなと思います。

まず7/7の名古屋公演~7/21の大阪公演(2日目)の感想をば。


7/7-名古屋公演(リーダー:えりりん・ミンゴス)

まず、今回のツアーのスタート地点となった名古屋ですが、朝一のバスで名古屋に向かい、最終の夜行バスで帰ってくる強行日程でした(汗)

この日の名古屋ですが、非常に暑かったのが印象的でした。更に、物販列が牛歩だったこともあり、列に並んでいた知り合いのPは完全に伸びていましたw
とても暑かったこの日の名古屋ですが、北陸のプロデューサーの方々がラッピングを施したマイクロバスで参戦していたのが非常に印象的でした。

さて、名古屋公演は会場がおなじみZepp名古屋でしたが、アイマスの人気を考えるとそろそろオールスタンディングで1700強のこの会場でやるのはそろそろ限界かなぁと感じたり。

ツアーの初日ということもあり、どんな曲がくるのか非常にワクワクしていたのですが、最近めっきり聞かなくなった繪里子さんの『太陽のジェラシー』や、えりんごすで『"HELLO!!"』など、まさか聞けるとは思ってもみなかった曲がいくつも聞けたのが非常に印象的でした。

アイマスにどっぷり浸るきっかけが、『
アイドルマスター ディアリースターズ』だったこともあり、ライブで、更に生バンドで『"HELLO!!"』を聞くことが出来て、感無量でした。

この名古屋公演では、『アイドルマスター シンデレラガールズ』から、はっしー、るるきゃん、のんたんのお三方がゲストとしてステージに立ちましたが、もう本当に素晴らしかったです。『お願い! シンデレラ』に『DOKIDOKIリズム』、『TOKIMEKIエスカレート』どれも素晴らしい曲ですが、何より初めてあれだけ大きいステージに立ち、頑張っている姿に感動しました。


帰路につく前にアクシデントがあったりしましたが、同行した方含め無事帰ってくることが出来ましたし、強行日程でもなんとかなることがわかったのでいい経験になりました(笑)

7/20~21-大阪公演(リーダー:樹里きち・まやちゃん)

さて、名古屋公演から2週後、今度は大阪、オリックス劇場。今回は新幹線で前日入りし、ホテルで疲れを取ってからの参戦でしたので、名古屋に比べ、時間的、体力的にも楽に参加することが出来ました。

こちらもセットリストは基本的に名古屋をベースとしたものでしたが、リーダーリクエスト曲で樹里きちとまやちゃんの『きゅんっ!ヴァンパイアガール』や、まやちゃんソロ曲で『Slapp Happy!!!』など、やよいPの私としては非常にニマニマしちゃうセットリストでした。
特にSlapp Happy!!!』を楽しそうに歌うまやちゃんが滅茶苦茶可愛かったです(笑)

さて、大阪公演のゲストは1日目がなつ姉、ゆきんこ 、れいちゃま 2日目がゆきんこ、れいちゃま、飯屋のお三方でした。

初日は、れいちゃまのお達しにより、『お願い! シンデレラ』のコールもハピ☆ハピver.に。会場全体がハピ☆ハピしてるのを感じました(^^)

2日目は伝説と化した飯屋の『ミツボシ☆☆★』ですが、一面UOの海。正直びっくりしました。
最初、黄色を炊いていた私も、慌ててUOにスイッチ。
“歓声”の部分でもきっちり歓声が湧いたりなど、非常にアツい一曲でした。
ちゃんみおの曲は本当にUOが合いますね。

大阪は、土地柄もあってか、まやちゃんが「バーン!」と銃を撃つマネをして、観客が倒れるマネをしたりする等、非常にプロデューサーとガールズとの距離を近く感じる事が出来た公演でした。

会場も、キャパシティとしては少し小さいですが、非常にいい雰囲気の会場でした。

さて、まだまだ書き足りないですが、 今日はこの辺で筆を置かせていただきます。
続きはまた今度。では! 


いよいよ福岡公演!

どうも。最近胃の調子がよろしくないゆずこしょうです。

さてさて、いよいよ明日は福岡公演ですね。
自分も行くのですが、この記事を書いている時点で何も準備出来てません。まあいつものことですがw

今回は、福岡公演とは別に、サークル関連でいくつか告知したいことがありましたので記事にした次第でございます。

もうお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、10/11の夜に秋葉原にて響誕を祝うカフェ貸切オフを企画しております。一応当日はオリジナルカクテル等も皆様に提供出来る予定ですのでどうぞお気軽にご参加ください。
詳細はこちらをご覧ください。

さて、もう一点、やっとこさ当サークルのHPを開設しました。
本来なら7月頃には開設する予定だったのですが、色々ありまして伸び伸びになっていました。
当初有料のレンタルサーバーを借りる予定だったのですが、諸事情により暫くの間無料のレンタルサーバーをお借りして運営させていただいております。
今後、重要な告知などはHPの方で行う予定ですので是非身ていただければなと思います。
『M@rtius』HPはこちら

季節の変わり目は体調を崩しやすいので困ってしまいますね・・・
急に熱くなったり寒くなったり、風邪をひかないように気をつけたいと思います。

では、今回はこのへんで。

大阪公演お疲れ様でした。

お久しぶりです。

ツアーも名古屋、大阪2Daysが無事に終わり、次の横浜公演で折り返し地点ですね。
ここまですっごく毎日充実しており、長いような、短いような、そんな感じです。

私は一応全通しますので、またどこかの会場で見かけた際には是非声をかけてやってくださいw

大阪2Daysのセットリストは、こんな感じです。

1日目

01.神SUMMER! 全員
02.太陽のジェラシー 中村
03.I’m so free! 原・滝田
04.MOONY 下田・浅倉
05.愛 LIKE ハンバーガー 仁後・若林

06.お願い!シンデレラ 五十嵐・松嵜
07.あんずのうた 五十嵐
08.ましゅまろ☆キッス 松嵜
09.おねだり Shall We~? 高森

10.きゅんっ!ヴァンパイアガール 仁後・滝田
11.キラメキラリ 仁後
12.何度も言えるよ 浅倉
13.乙女よ大志を抱け! 中村
14.空 滝田
15.黎明スターライン 下田
16.いっぱいいっぱい 若林
17.風花 原
18.Slapp Happy!!! 仁後
19.光 滝田
20.カーテンコール 全員

アンコール
21.READY!! 全員
22.THE IDOLM@STER ゲスト含め全員


2日目

01.神SUMMER! 全員
02.太陽のジェラシー 中村
03.I’m so free! 原・滝田
04.MOONY 下田・浅倉
05.愛 LIKE ハンバーガー 仁後・若林

06.お願い!シンデレラ
07.あんずのうた 五十嵐
08.ましゅまろ☆キッス 松嵜
09.ミツボシ☆☆★ 原紗友里

10.きゅんっ!ヴァンパイアガール 仁後・滝田
11.キラメキラリ 仁後
12.何度も言えるよ 浅倉
13.乙女よ大志を抱け! 中村
14.空 滝田
15.黎明スターライン 下田
16.いっぱいいっぱい 若林
17.風花 原
18.Slapp Happy!!! 仁後
19.光 滝田
20.カーテンコール 全員

アンコール
21.READY!! 全員
22.THE IDOLM@STER ゲスト含め全員


とまぁ、やよいP多めの当サークルのメンバー的にはまやちゃんがリーダーということもあって、非常にまやちゃんの出番が多く、ハードなセットリストでございました。


長くなりそうなので、こっからは続きで


続きを読む
プロフィール

ゆずこしょう

基本DDなイベンター。
アイマスを中心に、全国各地のイベントに出現したりします。

アニメとかガジェット、旅行とかが好きな人。

詳しいプロフィール→http://twpf.jp/YUZUKOSHOU_91

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
790a2688
c7afcdc6
0722reform_020722reform_02 THE IDOLM@STERビビッドレッド・オペレーション 恋がさくころ桜どき
  • ライブドアブログ