BLACK LIST シーズン2 ネタバレ全開の感想です。

知りたくない方はご注意を~!


まさかトムが再びこんなに登場するとは、思いませんでした。
死んでなかったのか~~!あ~良かった。また萌えられる(笑)。

シーズン1で尻上がりに面白くなっていきましたが、
シーズン2もジワジワ尻上がりに面白くなっていきます。
シーズン2はとても音楽が印象的で、そういうの好きなスタッフに変わったのかな~というのが実は第一印象。

まあ相変わらずリズはおっさん絡みで色んな事件に巻き込まれていくんだけど、
序盤は、リズがトムを監禁してます。
誰か監禁してんな~と思ったら、まさかのトム。
中盤はトムはまた何かの組織に雇われて、ドイツ(だっけ?)の方に行かされます。頭丸坊主にして。でも結局リズの窮地を助けるために、帰ってきてくれる。

後半、完全にトムはリズの味方になっちゃってます。
おまけに、何か普通に優しいし。
このキャラどころとして、いつもビリビリに緊張感があってもおかしくないのに、トムはこんなんなってもなぜか癒し系のまま。不思議だ。

最終的にデカい組織の陰謀に巻き込まれて、FBIから指名手配される事になるリズ!
(そういえば局長の病気自体も陰謀だったという、恐ろしい~。)
どうなるんじゃ~。おっさんと一緒に逃げてました。
トムとはあれでお別れなのかな…。
一応、再び一瞬結ばれて、別れを選ぶ…みたいな感じになっちゃってるのかな。

今シーズンはリズ&トムに萌えさせてもらったけど、
シーズン3はハメられて追われちゃってるリズの動向が気になるなあ!
Youtubeの「BLACK LOST」オフィシャル動画がすでにシーズン3の分も上がっていて、見どころが分かる。でもこれを見ると余計に気になってモヤモヤするよ~~~