スカイ・ハイ

フィギュアスケーター、羽生結弦くんを応援するブログです。

羽生結弦

羽生くん情報 2014年10月~11月

羽生くん、NHK杯出場の最終的な決定は26日だそうです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141125/k10013474691000.html
オーサーコーチが来日しました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141125-00000112-spnannex-spo

11月26日はTBSあさチャン!、テレビ朝日グッドモーニング、日テレZEROに羽生くんの名前があります。他のニュース番組でも取り上げられる可能性があります。26日の非公式練習は午後らしいので、正式な出場発表は夕方以降と思われます。

NHK杯2014
大阪・なみはやドーム
11月28日(金)
ペアショート 14:45~
女子ショート 16:15~
氷上オープニングセレモニー 18:15~
男子ショート 19:00~
11月29日(土)
アイスダンスショート 12:00~
ペアフリー 13:45~ ペア表彰式 15:10~
女子フリー 15:50~ 女子表彰式 17:45~
男子フリー 18:40~ 男子表彰式 20:40~
11月30日(日)
アイスダンスフリー 12:00~ アイスダンス表彰式 13:20~
エキシビション 15:00~
http://www.nhk-trophy2014.jp/

NHK杯放送予定
http://www.nhk.or.jp/figure/
11月28日(金)
14:40~16:05 ペアショート BS1
16:05~17:57 女子ショート NHK総合
18:00~18:45 大会のみどころ BS1
18:50~19:30 男子ショート BS1
19:30~20:43 男子ショート NHK総合
23:00~00:50 女子ショート BS1(録画)
11月29日(土)
01:00~02:50 男子ショート BS1 (録画)
12:00~13:35 アイスダンスショート BS1
13:40~15:40 ペアフリー/女子シングルフリーのみどころ BS1
15:45~16:50 女子フリー BS1
16:50~18:00 女子フリー NHK総合
18:00~18:30 男子フリーのみどころ BS1
18:35~19:30 男子フリー BS1
19:30~21:00 男子フリー NHK総合
22:00~22:30 NHKサタデースポーツ
11月30日(日)
08:00~09:50 女子フリー BS1(録画)
10:00~11:50 男子フリー BS1(録画)
11:55~13:50 アイスダンスフリー BS1
13:50~14:55 ペアフリー/アイスダンスフリー NHK総合(録画)
15:00~17:30 エキシビション NHK総合
19:00~20:50 エキシビション BS1(録画)
21:50~22:39 NHKサンデースポーツ

フィギペディア2014 羽生結弦 王者への道 CSテレ朝チャンネル2
11月30日(日)16:15~17:15

ゴン中山&ザキヤマのキリトルTV テレビ朝日
11月30日(日)20:58~ 

ザ・データマン NHKBS 
12月29日(月)23:00~23:45

ジェレミー・アボットの母親がカップオブチャイナの事故について、インタビューに答えてます。訳している方のブログです。追記で医師の方のコメントが載せてありますので、事故診断の参考になるかと思います。
http://taranofsdiary.jugem.jp/?eid=238

ロンドン在住の日本人の方のブログ。イギリススケーターが羽生くんを絶賛しています。有難い。この方は羽生くんが優勝したフィンランディア杯を生観戦しているので、過去記事もおすすめです。
http://ameblo.jp/popular2/entry-11951614609.html

フリーライター・赤木智弘さんのコラム。私は共感できます。
http://blogos.com/article/98810/

羽生くんの診断結果。朝日新聞から。
http://www.asahi.com/articles/ASGCB5FX0GCBUTQP016.html
けがの羽生、脳に異常なし NHK杯出場は未定
2014年11月10日20時17分
 日本スケート連盟は10日、中国・上海で8日にあったフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ中国杯でけがをした羽生結弦(ANA)について、精密検査の結果、「頭部挫創、下顎(かがく)挫創、腹部挫傷、左大腿(だいたい)挫傷、右足関節捻挫で全治2~3週間」と診断されたと発表した。けがは、左太もも内側の打撲が一番重い状態で、脳に異常はなかった。今月28日に大阪で開幕するNHK杯への出場は未定だとしている。
 羽生は連盟を通じて「昨日(9日)帰国後、病院へ行き精密検査をおこないました。皆様にはご心配とご迷惑をおかけしてしまい申し訳ない気持ちでいっぱいですが、まずは、ゆっくり休み治療したいと思います。今後のスケジュールについては、ケガの回復具合をみながら検討したいと思います」とコメントした。

カップオブチャイナ2014、コフトンくんのインタビューを訳している方がいます。相当な衝撃だった様子で…。
http://moscowm.blog61.fc2.com/blog-entry-474.html

花は咲く
http://www.nhk.or.jp/sendai/hanasakuhanyu/

「アエラ」撮影中の羽生くんの写真があります。
https://www.facebook.com/tvasahifigure/posts/470347146441667

ANAに乗って東京を往復したら、羽生くんのポストカードが当たるかも知れません。てゆーか、普通に発売して下さい、ANAさん
http://www.ana.co.jp/dom/campaign/local/tokyo/letsgo-tokyo2014/

テレビ朝日フィギュアスケートさんのフェイスブック。グランプリシリーズ中はこまめに見るとよいです。
https://www.facebook.com/tvasahifigure?fref=photo

日本スポーツプレス協会。能登さんの美しい写真が見られます。
http://www.ajps.jp/%E3%80%8C%E5%90%8C%E9%83%B7%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%80%8D-photo%E8%83%BD%E7%99%BB%E7%9B%B4/

モンハン10周年に寄せた羽生くんの色紙。
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/10th/sp/message/others_hanyuyuzuru.php

JOCの広報誌「OLYMPIAN 2014」に羽生くんのインタビューが載っています。ウェブで読めます。
http://www.joc.or.jp/olympian/2014/

テレビ朝日の表玄関・アトリウムにグランプリシリーズの巨大バナーが掲げられているそうです。羽生くんおっきいです。
https://www.facebook.com/tvasahifigure/photos/a.151712928305092.38498.150636491746069/456325114510537/?type=1&theater

カプコンに羽生くんCMのページがあります。CMはここで見られます。
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/4G/topic_tvcm_single.html

羽生くんの切手セットを紹介する公式フェイスブックとTwitter。やたらと力が入っていてびっくり
https://www.facebook.com/yuzustamp
https://twitter.com/yuzustamp/media

ガーナの特設サイト。羽生くんのCMやメイキング、インタビュー動画が見られます
http://sp.mobile-ghana.jp/cm_sept2014/cm_2014sep02.html

グランプリファイナル2014 ※出場者未確定
スペイン・バルセロナ
12月11日~12月14日

羽生結弦列伝 CSフジテレビONE 
12月21日(日)02:00~04:00 2011全日本フィギュアスケート選手権 男子フリー
12月21日(日)04:00~06:00 2012全日本フィギュアスケート選手権 男子フリー
12月22日(月)02:00~04:00 2013全日本フィギュアスケート選手権 男子ショート
12月22日(月)04:00~06:00 2013全日本フィギュアスケート選手権 男子フリー 

第83回全日本フィギュアスケート選手権大会
長野県長野市・ビッグハット
12月25日(木)開会式、抽選
12月26日(金)男子ショート、ダンスショート、ペアショート
12月27日(土)女子ショート、男子フリー、男子表彰式
12月28日(日)ダンスフリー、ペアフリー、女子フリー、ダンス/ペア/女子表彰式
12月29日(月)メダリスト・オン・アイス 16:00開場 17:00開演 20:00終演予定
http://sports.eplus2.jp/article/407280136.html

スターズ・オン・アイス2015 ※羽生くんの出演は未定
大阪公演 大阪府・なみはやドーム
2015年1月10日(土)13:00開演
1月11日(日)13:00開演
1月12日(月・祝)13:00開演
東京公演 国立代々木競技場第一体育館
1月17日(土)13:00開演、18:00開演
1月18日(日)13:00開演

四大陸選手権大会 ※出場者未定
韓国・ソウル
2015年2月9日~2015年2月15日 

世界フィギュアスケート選手権大会 ※出場者未定
中国・上海
2015年3月27日(金)男子ショート 16:15~
3月28日(土)男子フリー 17:45~
3月29日(日)エキシビション 14:00~
http://isuprod.blob.core.windows.net/media/165969/wc2015_announcement_final.pdf

世界フィギュアスケート国別対抗戦 ※出場者未定
国立代々木競技場第一体育館
2015年4月16日(木)
氷上オープニングセレモニー 14:35〜
ダンスショートダンス 15:15〜
女子ショート 16:35〜
男子ショート 18:40〜
4月17日(金)
ペアショート 16:00〜
ダンスフリー 17:25〜
男子フリー 19:00〜
4月18日(土)
ペアフリー 15:15〜
女子フリー 16:50〜
表彰式 18:50〜
4月19日(日)
エキシビション 14:00〜
http://www.tv-asahi.co.jp/figure/wtt2015/ 

チケットぴあ

雑誌情報 2014年9月~12月

羽生くんの記事が載っている雑誌の一覧です。在庫切れの本は、ヤフオクやAmazonマーケットプレイスで手に入ることもあります。図書館に在庫していることもありますので、お近くの図書館を調べてみるのもオススメです。

ワールド・フィギュアスケート 66
icon新書館 2014年12月3日発売

日本男子フィギュアスケートFanBook Quadruple2015 スキージャーナル 2014年11月27日発売
カッティングエッジと同じシリーズの男子本だと思われます。

NHKウィークリーステラ 2014年11月26日発売
NHK杯の特集。
http://www.nhk-sc.or.jp/stera/

チーム・ブライアン 羽生結弦を金メダリストにした世界最強コーチングシステム
講談社 2014年11月21日発売
ブライアン・オーサーやクリケットチームを話題にした本のようです。
icon
icon

フィギュアスケート日本男子応援ブック5 ダイアプレス 2014年11月19日発売
http://www.amazon.co.jp/dp/4862149456
本の半分が羽生くんで埋まってます。アイドル写真集っぽいシリーズですが、プロトコルの見かたやブレード専門家のインタビューを載せていたり、最近は本格的。

フィギュアスケ−ト14−15シ−ズン 序盤号
icon 日刊スポーツ出版社 2014年11月15日発売
表紙が羽生くん。中国杯のほか、CM撮影中のレポ記事もあります。

Number865号 文芸春秋 2014年11月13日発売
カップオブチャイナでの羽生くんの記事が4ページ。テキストは野口美恵さん。

AERA2014年11月10日号 朝日新聞出版 2014年11月1日発売
表紙が羽生くん。記事もあります。

家庭画報12月号 世界文化社 2014年11月1日発売
髙橋大輔×羽生結弦のオリジナル両面ポスター付き

YUZURU 羽生結弦写真集 集英社 2014年10月24日発売
icon
icon

青春と読書 集英社 2014年10月20日発売
羽生くんの写真集についての記事があります。
http://seidoku.shueisha.co.jp/seishun.html

フィギュアスケート2014‐2015シーズンガイド
icon新書館 2014年10月10日発売
表紙が羽生くん。トロントでの公開練習特集があります。写真やインタビューもたくさん。

フィギュアスケートDays Plus男子シングル読本2014autumn  ダイエックス出版 2014年10月3日発売
http://bookdaix.shop-pro.jp/?pid=80002066
羽生くんのインタビューは冒頭7ページ。アイスショーのレポも多いです。

るるぶ特別編集 仙台・秋保・作並2015秋冬版 2014年9月26日から配布
無料冊子。仙台市内の観光案内所、仙台なびっくや東北ろっけんパーク、市内のホテルや旅館などに設置するとか。
https://www.facebook.com/SendaiLoveEditors/photos/a.413469515407130.104164.409080195846062/713065682114177/?type=1&theater

G2 vol.17 2014.SEP 講談社 2014年9月17日発売
野口美恵さんが、クリケットにてオーサーコーチと羽生くんにインタビューした記事があります。
http://www.amazon.co.jp/dp/4062843676/ref=cm_sw_r_tw_dp_Oaqgub1CSZVMZ

2015年版のカレンダー。2014年9月20日発売
icon
icon
icon
icon

LE PATINAGE RAYONNANT 2014年9月10日入荷予定
2年に一度発行するフランスの雑誌。ソチオリンピック特集号。羽生くんが表紙です。
https://www.facebook.com/magmart/posts/679302335485616
https://www.mag-mart.jp/vol/04176201402

Honya Club.com

羽生くんの占い

 中国での事故のあと、ずっと考えてました。
 神様はどういう意図で羽生くんにあんな試練を与えたのだろう?と。
 ふと、タロットで占えるかも知れないと思いつきました。でもこういう感じの占いはしたことがないし、できるのかな。ケルト十字よりはワンカードかな、と思い、大アルカナのみでカードめくってみました。メッセージを下さいと。そしたら出たカードが。

節制(正位置)

 ああーータロットの神様、素人の私のために分かりやすいカードを有難うございますm(__)m。
 少し落ち着いて休みなさい、てコトですね(^^ゞ。
 このカードには日常生活の中に大切なものを発見する、という意味もあります。羽生くん今は実家で過ごしているようなので、安静にしているのは退屈でしょうけど、何かしら気づくことがあるかも知れません。

 節制のカードは、大天使ミカエルが両手にカップを持ち、右手から左手に注いでいる絵柄です。天使と羽生くんて通ずるものがありそう。「羽が生える」だものね。
 また、小アルカナの「聖杯2」を連想させる絵柄でもあります。聖杯2の意味は、良好な人間関係です。

 雨降って地固まる、災い転じて福となす、なイメージ。本当にそうなるといいのですが。思えばあんなに衝撃的な接触だった割には、入院しなくていい程度の怪我で済んだのだから、守られていたのかも。

 にしても、羽生くんを休ませるためにあんな事故を起こさなければならない程の激しい心があったのか、と思うと…。どんだけぼうぼうに燃えていたんだか(・_・;)。
 それならハンヤンくんはなぜ事故に巻き込まれたのか?という点については、ハンヤンくんを占わないと分かりません。これはまた次の機会にします。

 この感じだと、NHK杯はやめた方がいいかなあ。
 ファイナルに行きたくて必死に頑張ったんだよね。N杯欠場すると、頑張りが報われなかったみたいで哀しいですよね。
 きっと、いつか報われますように。

DHCオンラインショップ

母親から見ると

 情報ページにもアドレスを貼ってありますが、まずこちらをお読み下さいますか。ジェレミー・アボットさんの母親がインタビューに答えています。
http://taranofsdiary.jugem.jp/?eid=238

 今回の事故について、私の考えもまとまってきたし、色々言いたいことあります。ただ、要約すると、結局先日書いた日記(こちら)の文章に行きついてしまって、これ以上でもこれ以下でもないんです。
 そんなときアボットさんの母親であるアリソン・スコットさんの記事を読みました。そこで母親としての立場から書いてみようか、と思いつきました。

 私にも息子がいます。羽生くんよりちょうど10歳年下。小さい男の子を育てた経験のある人ならよく分かるように、男の子ってたいていアホでおバカです
(昨夜なんて、キッチンでぴょんぴょん垂直跳びをしているから「アナタは何のためにそんなことしてるの?」と聞いたら「べっつに~意味ない」アホだ
 男と女は脳の構造が違うため、分かりあえない事が多々あります。幸い私の子供は性格が私に似たらしく、「息子の考えていることが分からない」と思った経験がありません(中学生になるとどうなるかは未知数だけど)。
 赤ちゃんのときからいつもニコニコ笑っている、素直ないい子でした。おしゃべりもたくさんします。
 スポーツは特にしていません。体育を少し習っているくらい。羽生くんのようにアグレッシブじゃありません。だから、あんな行動に出ることはないでしょう。

 羽生くんのお母さんの立場だったらと考えてみました。
 羽生くんはインタビューで「母親と自分は頑固なところがそっくり。よくケンカする」と答えています。また、羽生くんてインタビューの受け答えがしっかりしていると評判ですし、プライベートではおしゃべりな男の子らしいです。
 多分、母親とのコミュニケーションが取れているのだと思います。母親と意思の疎通ができない子は、外へ出てもちゃんと話ができないんです。それに、お互い性格の似た者同士だから相手の気持ちが分かってケンカになるのでしょう。

 羽生くんは、今回の事故と似たような状況を、ジュニア時代から何度か経験しています。
 有名なのは2009年全日本ですね。ジュニア2年目。腰痛で歩くのもしんどい状態で試合に出場して、ショートが13位と最悪の結果に。ところが痛みを押して出場したフリーで盛り返して総合6位。驚くような演技だったそうです。なのにショートの順位が低すぎてカメラが入っておらず、映像が残ってないという…フジテレビー!(日本テレビはVTRを持っているらしい)。

 こういう行動をする子供を育てていたら。
 ぜんそくでいつ発作が起きるか分からない子供を育てていたら。
 「命を削る思いで」という発言が比喩でも何でもなく、本気で言っていると分かるのなら。
 羽生くんのお母さんは、ずっと前から覚悟を決めていたんじゃないでしょうか。こんな事態がこれから何度も起こると。それでも子供は絶対に自分の意思を通すだろうと。

 てか、私ならそうする。
 「普通」の枠に当てはまらない子供に「普通の行動」を求めても、子供は幸せにならないと分かっているから。

 …とはいえ、自分の子供が激突したところなんて見たくないですけどね。ついでに言うと、倒れているのに2分間誰も助けにきてくれないのもちょっと。(←まだスケーターがいたので、救護班がすぐにリンクインできなかったそうです)
 あと、批判されるのはもっとイヤ。真央ちゃんのお母さんなんて、批判的な記事を書いた出版元に抗議したことがあると聞いています。そういう気持ちはよく分かります。


 ハンヤンくんの怪我はそれほど重症ではないとか。中国の報道は信じてもいいんでしょうか(・_・;)。本当に大事ないといいのですが。
 今朝「トクダネ」を見たらオーサーコーチの映像が出てきて「ユヅルは(アメリカドクターの簡易検査を受けたあと)母親に会いに行った。彼女が動揺していたから」と答えていました。
 羽生くん、あの状況で意外に冷静だったかも。後半4Tを3Ltー2Tに変更してたし、ビールマンもしませんでした。しかもステップで歌っていた
 あと、3A-1Lo-3Sは世界初のジャンプだそうです。マスコミさん、ここ強調してよ
 会場を出るときは松岡修造さんににっこり顔で「諦めなくて良かった」(10日の報道ステーションから)。
 常人じゃないわ(@_@;)。

 周囲の人が止めるべきだった、という意見があります。間違っていないと思います。ですが、正しいとも思いません。ああすべき、こうすべきなんて、部外者が言うことではありません。ましてや、子供への批判なんて聞きたくありません。

日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト プーさん

カップオブチャイナ2014 羽生くんのフリー成績

カップオブチャイナ2014、羽生くんフリーのプロトコルです。
free

http://www.isuresults.com/results/gpchn2014/gpchn2014_Men_FS_Scores.pdf
今日もテレビ放送はなかなか見られなくて、友達からのメールで事態を知り、男子後半だけ生放送を見ることができました。

プロトコルを探して貼りつけ作業をしている今、手が震えています。
これだけ減点されて、ディダクション5で、よく3A-1lo-3Sを跳べたと、よくここまで踏みとどまったと。
今、書く言葉が見つかりません。
リンクのマモノ、もう来ないで…。
コメントを幾つか頂いていますが、お返しは明日以降にします、ご了承下さい。
今夜はもう、羽生くんの健康のために祈ります。