こんにちは。ゆずぽです~~。東京で行われた上映会!本当に行きたかったんですが仕事後に新幹線で駆けつけても間に合わないため断念し、スマホのニコニコ動画で見ることとなりました。

もう~~~~~~みんなかわいい~~~~~~~~~!!!!!!実物見たかったよ~~~~~~!!!!!!全員!!!かわいい!!!!!!(感謝!!!!!)

かじゅモモ達が完全にかじゅモモで、超かわいかったですね。スクショ撮りまくりました。あのちゃんと、お世話する夏美ちゃんかわいすぎました。通訳?笑

もう全員可愛くてそれ以外書くことないです…。ありがとう…ありがとう……。


それで、久の話!
image
やっと久のキャスト選びの意図が分かった気がします~~~!笑

完全にわたしの妄想だけど、久こと古畑星夏ちゃん は、《リアル女子からの好感度》で選ばれてるんじゃないかって思ってます!笑
久の演技を見て、心許ないな~ って思った方もいると思うんだけど、そもそも星夏ちゃんは女子向けファッション誌「セブンティーン」のモデルさんなんだよね。セブンティーンといえば女子中学生、高校生時代、リア充女子が読む雑誌で、私の青春の記憶です。

そして、BD特典のメイキングで星夏ちゃんは「久は、女の子から好かれるような役で、演じることができてうれしい」旨を発言していました。
『女の子から好かれる…とは…?』LoveなのかLikeなのか、これ一体だれ情報なんだろう。ってここ数日悶々と過ごしていました。


それで今回の上映会でやっとハッとしました。マスコミやファンあてに撮影の時間がありましたよね。

その時の星夏ちゃん、見ました?微動だにしない。
カメラに向かって、ピシッ……。

みんな、はにかみながら前髪いじったり、超可愛かったです。一方で、星夏ちゃんのモデルとしてのプロの顔も見ることができました。カッコよかったです。

だから、ひょっとして、キャスト選考サイドが、「久は女子からの好感度高い」って捉えたから⇒「モデル畑から連れてきた」のかな~~ってようやく腑に落ちました。

まぁ、本当ただの妄想なんだけど、セブンティーンのモデルが嫌いな女子ってそういないよね~~♡♡♡北川景子ちゃんに桐谷美玲ちゃん。検索してみてください!美人ばっかり!!生まれ変わりたいよ~~~!!!!

(ちなみに加治木ゆみ役の岡本さんもセブンティーンモデルだね♡)


そんなかんじで~~。

一つ謎が解けたところで、監督からのご挨拶。「100パーセント、咲ファンのために作っています。」という旨の発言。
ああ、本当そうだと思います。作品を作るにおいて、取捨選択はあるし、人によっては合う合わないはあるかと思いますが、咲の実写版スタッフが細かなところまで目を配っていただいているのは紛れもない事実だと思います。

実写化するにあたって、大人の事情で何かをゴリ押ししたり、手を抜くこと等、きっといくらでもできたと思うんです。やっぱり、そういうところを少しでも感じたら私は応援していなかったと思います。

確かに私は、もともと三次元や実写に対する耐性があるタイプの人間ですが、それでも、「義理ではなく、気持ち良くお金を払える、時間を使える」作品に仕上がったというのは、一人の咲ファンとしてとても嬉しい限りです。

みなさん本当にありがとうございます。早く2月3日にならないかな~~~~。

2017.1.18 ゆずぽ