こんにちは。ゆずぽです!
先日6月に、長野県へ友達と聖地巡礼に行きました。今回の一連のブログはその旅ログです~。
7月5日に映画のBD・DVDがめでたく発売となりますが、ネタバレも含まれますので未視聴の方はご注意ください。
今回の記事の画像は同行者様からお借りしたものも含まれています。
そして、改めて申し上げますが、当ブログやツイッターで公開している画像を転載・加工することはご遠慮くださいねー。

プロローグ☆実写愛(長野記事なし)
part1☆長野咲実写聖地
part2☆長野咲思い出メモ


以上、定型文。最後のpart2は個人的な日記であり、雑記事だよ。

1、長野に到着、いーぴんさんと合流。

いーぴんさん「長野は野球は巨人。東京はバスもあるしわりと身近。」
我々名古屋民「まじかよ…。東京なんて高校一年生的に大冒険だぞ…」
いーぴんさん「えっ…」
わたし「そう思うと、阿知賀→長野はめちゃくちゃアクセス悪いよね。」

我々「お姉ちゃんに会える!も、遊ぶんだ、和も、考えなおしてみる必要があるのでは!?」

後、龍門渕公園に行く。
2017-06-17-09-31-32

私「みんなの身長で同じキャラ調べよ!わたし蒲原智美~☆」
全一さん「……俺の京ちゃん、実写に おれへん!!!!」

2、長峰山
楽しすぎる。
image


3、松本へ移動。ごはん。
  食事…お蕎麦、馬刺し、蕎麦ジェラート(うまし!!!)、葡萄ジュース。
  松本観光…城下町散策。鶴賀妄想。かじゅモモデートとか。おしゃれな街なので竹井久が店をぬかりなく調べてそう。
  image
   偶然お祭りやってて、個人ブースもいっぱいで、完全に屋外の「かえるオンリーイベント」だったしカエルガチ勢いっぱいいた。

4、移動
  長野の静かな景色を見ながら車内で延々垂れ流していた咲実写芸人ラジオにおいて、一番お気に入りのモブ妄想は


  「名門風越の麻雀部に入り、夜遅い練習のため両親からは最寄り駅まで車で送迎されている、地元では一目置かれた子(ただしレギュラーではない)。卒業後は地元の企業に入り麻雀からは離れるが、たまに会社や地元の会合の飲み会でおっちゃんに誘われ麻雀の相手をする。そこそこ強いので場が盛り上がる。今や有名なプロ雀士である福路美穂子と同期であり、対戦し役満をアガったこともあるというのが鉄板ネタ。ただし勝ったとは言っていないところがポイントで、福路はトビそうな部員に差し込んだだけとかそういう調整に伴うものである。」。


5、西福寺(そばの公園のブランコ楽しすぎた)

6、雷鳥公園
  衣とハギヨシが映画でも立ってるあれ。めっちゃ狭いし住宅街だしで、しゃべるのすら憚られる危険ポイント。テンション上がる勢は互いに静止しないとやばいくらい民家。

7、塩尻
塩尻のレザンホールとは、原作やアニメで県大会の会場になったところ。中は実際には音楽ホールが大きく占める。
ポスター見つけて恋しかった。注意書きあり。「レザンとはフランス語でブドウのことです。」ブドウホール…ブドウ…館……長野の武道館!!!(こういうの大好き)

2017-06-18-21-34-24

8、道の駅
  お土産買う。次はゴーカートぜったいやるぞ……

9、今宮女子考察(塩尻駅)
  エトペンを盗んだあの子らが行ったカラオケを特定しよう!!
  で、駅から歩いていく。けっこうローカルなお店発見。たのしい。

10、塩尻駅周辺
 やたら床屋。「男親咲さん、和ちゃんに美容室を教えてもらう。」あぁ~~。

葡萄ジュース芳醇でかなりおいしかったです。ワインくらい濃ゆかった。
もう本当、書ききれないくらい楽しくて充実してました。実写咲のご縁と長野に感謝。乾杯!!!

おわり。明日はついにBDが届くよ!!うわ~~~い!!!
ゆずぽ☆2017.7.4