こんにちは。ゆずぽです。咲実写、阿知賀編!楽しみですね~。
初めて発表されたとき、じつは以前募集されていたエキストラ募集で「赤色を控えて」とあったのでなんとなく製作に気づいていました……、ので、正式発表よりも、「前作と同じスタッフで製作!」というのが一番うれしかったことでした。

監督・脚本家等、メインどころが続投というだけでなく、
二次元を三次元に見事持ってきたヘアメイクさんの手腕や、
こっそり仕込まれたオタク心くすぐる小道具(プロ雀士カード)など、咲に真剣に向き合ってくださる数多くのスタッフさんのことが大好きなので、阿知賀編も見る事ができるのは本当にありがたいなぁと思います。


「お前はかなり実写びいきなのに、最近まで全然ブログ更新していないじゃないか!」って意見もあるかもしれないですが、むしろ逆で、
「自分はオタクだからこそ意見を伝えたくないし反映されたくない」んですよね。

わたしの願いは、咲ファンがたくさん増えて楽しいことがたくさん増える事なので、「既存オタク向け・身内向け」だけに作られても全然うれしくないんです。
前作同様、老若男女、誰が見ても楽しめていてほしいし、
咲オタクの自分的には、三次元だからこその表現と魅力で、また新しく阿知賀を楽しみたいのでずっとひっそりしていました。

実写の公式サイドは通常では考えられないほどファンと近い距離にあり、ファンの思いをきちんとくみ取ってくださる監督はじめスタッフのみなさんだからこそ、自分のような濃いオタクの余計な意見を耳に入れず、
阿知賀の良さについて正面から向かい合い研ぎ澄まして抽出して、思いっきり表現して欲しいです。

以前のブログにも書きましたが、「咲の魅力を、実写ならではの良さでもう一度感じたい」「咲実写サイドの考える 咲の魅力・解釈が見たい」というのがわたしの願いですので、わたしができるのは、応援と、宣伝と、


そう、課金。


貯金して!!!!放映待ってますからね!!!!!!!!




でも今回ど~~~~~~してもブログ更新を我慢できなかったのが、EDが「春~spring~」だからです!!!!!!!(ネタバレ注意)

実は!!!!!!!!!!!!わたし!!!!!!!!本当にこれが赤土晴絵のイメージソングだって、もう何年も何年も前から布教しまくっており!!!!!!一人カラオケどころか咲オタの突発カラオケ会でも

「これ!!!晴絵ちゃんのイメソンです!!!本気で歌うから!!!聞いて!!!!!(採点90点越)」

と全力で歌ったあげく、

歌詞のマッチ具合に感情高まりすぎて半泣きでマイク置くやつ~~~~~~~~~~~~


ツイッター眺めてると、「阿知賀にぴったりだね~」と言われてますけど、それ自分的には新しい発想で、
もう何年前からか分からないくらい、それこそ阿知賀連載中のときくらい?から春~spring~は晴絵のイメソンだって思ってたので、

以下ネタバレになるのだけど、





歌詞そのものが赤土晴絵と麻雀についてだし、時折 新子望の視点っぽいのが混ざるのも最高だし、それって吉野に残った新子望と福岡の実業団に進んだ赤土の対比っぽくもあるし、「世間に愛想つかされても」とか大敗して吉野へ戻ったあの時の赤土そのものだし


それでも

「こういう夢だし もう一度懸けたい いつか……」!!!!!!!!




赤土晴絵の10年に渡る挫折と未来への挑戦が超絶つまってる赤土ソング~~~~~~~~~~~~~~

何年越しに勝手に積み重ねてきた妄想が公式になるなんて、こんなの嬉しいしかない。
ありがとう実写咲。




もちろん、ドラマ・映画を経て、晴絵以外にも阿知賀女子を始め、多くの人物に当てはめては思いを馳せることになりそう。

阿知賀放映を控え、そのうち突発 オンライン上映会をやりたいな。

南沢さんの実写のハルちゃんは目に優しさがある。新子は元ヤン感ある仕上がりになりそうで最高。

2017-11-24-21-46-14

2017.11.24 ☆ゆずぽ☆