ユズポニッキ

咲-Saki-好き 百合好き イラストとか妄想とか晴絵ちゃん関係

タグ:藤田靖子

こんにちは~。ゆすぽです。
先日から阿知賀編の実写をずっと楽しんでいます~♡そういえば今回は まだ外見のチェックをしていなかったな~と思ったので記事を書きました。ドラマ自体は何回も見返してるんですが、純粋に面白くて、それを味わうのに忙しくて見た目のチェックが後回しになっていたんですよね……。とりあえず、現状で公開されている3話までの内容で書きました。

……では、いつものようにレジェンドを見ていこうと思います♡♡♡(個人の趣味に基づいて去年は実写の藤田靖子を特集したので、興味がある方はタグから過去ログを漁ってください。)

【実写のレジェンドヘアーについて】
image
南沢レジェンド奈央~~~♡♡

つい台詞とドヤ態度に夢中になってしまうけど、なんと実写でもレジェンドヘアーは健在である。ヘアメイクさん、相変わらず部分的に再現するの本当うまい。↑の絵は、実際のレジェンド奈央ちゃんよりちょっとレジェンドヘアーを誇張したんだけど、たぶんイメージが伝わると思います。以下説明。

まず、レジェンドヘアー基礎知識で、アニメとかはアイコン的に「一房」で描かれることが多いんだけど
2017-12-25-21-43-26

(レジェンドって本当腕組みがちだよね。)

実際の解釈としては、「後頭部に回り込むこともある」っていうあぐり先生の絵が、わたしは好きで、たとえばこうです。
2017-12-25-21-45-13
2017-12-25-22-03-19
うんうん、意外と後ろ側にレジェンドヘアーが来ることもあるのよね。
image


↓あんまり来ない時もあるんだけどね~。
image


↑あ、これは単に私が「超絶好きな赤土晴絵の一コマ(暫定1位)なので載せました。最高。

で、実写のハルちゃん!
2017-12-25-20-17-34
2017-12-25-20-23-08

あ~~~~~~~~~~ ほら~~~~~~~~~~
レジェみを感じる~~~~~~~~♡♡♡

さすが……さすがだよ……髪の処理の解釈の一致とかもう感動しかないよ……。わたしも、後頭部に這わせるタイプのレジェンドヘアー……いいと思ってたんだ………。


と、いうわけで、「レジェンドのイラストって描きづらいよ……なんなのあの前髪……」ってお悩みを持ちの方は、思い切ってレジェンド部分を後頭部に這わせてみてはいかがでしょうか!!!?


【服とか全身について】
2017-12-25-21-54-02
ベースは、阿知賀に赴任した頃のが時系列的にもほぼドンピシャで、春・夏の時期を考慮してジャケットが折り返しの七分丈なのかなってかんじ。↓このへんだね。
2017-12-25-21-47-19
アニメを微妙に踏襲してか(?)ハイカットの靴を履いてるのに愛情を感じるね。
(実際の吉野は坂道ばっかりなので、革ブーツを履いてると皺が寄ってブーツが痛む可能性があるから実際に行くときは注意。)

とりあえず、今回の外見チェックはこれで終わり~。スマホからの視聴じゃ情報量に限界があるので、早くBD欲しいです♡♡



……そういえば最近、実写阿知賀の感想ブログでひたすらハルエのこと書きながら、「………私なんでこんな微妙にめんどくさい女のこと、ずっと好きなんだろう………」と我に返ってしまい、久々にマンガを読んだところ、一瞬にして

赤土晴絵の顔面がストライクすぎて普通に惚れ直し

「顔面が好き。」という原点にして頂点の理由を思い出しました。

たまに調子こいてて腹立つけど本当イケメンなんだよな……長身だしね……顔面が死ぬほど好きだよ……。くそ……。


☆ゆずぽ☆ 2017.12.25☆
(とはいえ内面もかなり好きなので、それはまた劇場版のあとにたっぷり書きます!!!)
おわり。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

こんにちは。ゆずぽです。豪華版(ドラマ4話+メイキング80分)のBDが届いたので、まずは藤田靖子ちゃんネタバレレポ行きます~。清澄はまた後で♡

1.プロ雀士カード
メイキング!見ました?プロ雀士のカードの裏面から!!!
2017-01-15-20-40-13
2017-01-15-20-42-05

え……???すごい……!23のカード番号まで一致……!(5とSは違うけど)

咲の こよみではなくて、西暦に合わせた感じしますね。2016年放送現在における、1990年生まれの満年齢は26歳。咲と和がまこの雀荘へ行ったのは、きっとまだ大会以前で、誕生日を迎えていないだろうから、25歳。どうかな?あってるかな。

実際のところ、咲のこよみはよく分からないので90年っていうのは参考程度かな~とは思うんですけど、一致させようというこのこだわりに平伏すしかありません。カード一枚に一喜一憂するファンもいるんですよ~~~小道具さん、ありがとう。

2、メイキング
……な、なるほど……(夏菜さんの小顔さとスタイルの良さに、もう声が出ない)

 1、ツモ切り練習
 2、上着かからない事件
 3、虫。
時間は短いなりに、カッコよくて笑いもあり、見ごたえありました♡
最後の、よくわからなくて5回くらい見直したんだけど、「捲った」後に、虫が飛んできたから撮影の邪魔にならないように したってこと?強い!!w

メイキング映像は、宣伝を兼ねた清澄の若手女の子5人のみって覚悟してたんですけど、ちゃんと靖子ちゃんのシーンが入れてありました~~!うれしいね!

image


清澄等全般に関しては、おいおい記事を書きたいと思っています。メイキングからも、製作スタッフからの気合いを感じられるので、実写が好きなら楽しく見れると思いますよ~。ぜひどうぞ♡

2017.1.15 ゆずぽ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

こんにちはゆずぽです。咲日和の靖子ちゃん、カツ丼好き過ぎてカワイイ。ロリコンなんじゃなくて「衣」って名前が好きなんじゃないかな!
image
カツ丼の構成要素である衣さんはさぞ良い匂いがすることでしょう……。
そりゃ食べちゃいたいよな…(カツ丼バカ感)


さて実写が楽しすぎて、たまたま地元に立ち寄っていた友達(すかいさん←全一さん)を速攻で捕まえ、スマホで咲実写上映して遊びました。延べ4時間くらい実写版について語ってた気がする。結論、めっちゃ楽しいのでまたやります!

まずレポ。今回ご一緒した「全一さん」とは咲ファンとして長い付き合いであり、よくSSを書いてます。有名なのは洋榎ちゃんの「大阪デート」かな。私は宮守の「塞『電車が遅延!?』~」がほんと好きです。好みは分かれると思う。
そんな彼は、ネギま!実写、2クール全26話(!!!!)を、毎週感想ブログを更新し続けた(!!!!!!)という、実写を愛することに長けた人物です。もう信頼しかない。

「「咲実写、マジで良いよね!」」と、嘘偽りない挨拶をしつつ、とりあえずカラオケに入る。

「いやぁ、本当に咲実写はすごいよ」とベタ褒めしながら、それぞれが気になってるポイントを情報交換。
その中で浮かぶ、「全員が順当に当てはまってるのに、久保貴子の可愛さは何??」「伸びしろやばくない????」と、久保貴子について延々語る。まさか翌日の咲日和で回答が出るとは思いもよらなかったため、貴子について好き勝手な憶測が飛び交う。

ゆず「本誌で藤田と酒飲んでたときは、ビアンバーにいる大人の女って感じだったけど、実写藤田とのオーラの差やばくない???」全一「対等っていうか舎弟。あと、生徒に舐められないように髪染めた感まである。」ゆず「あぁ!オフィスカジュアルのジャケットも若干馴染んでなくて、新人社会人感やばい。」
「あの世界で麻雀やってる人って若干コミュ障なのでは??」「くそかわいい」
こんな感じで延々実写久保貴子について語る。

(念のため一応書いておくけど、私たちは咲本編も咲実写にも全面的に賛同の上で、さらに楽しいことがないか探しているだけなので、キャストさんや貴子をディスっているのではない。むしろ今後の本編と実写の久保貴子の可能性にかなり期待している。)こんな好き勝手言った次の日には、咲日和でコミュ障でキュート属性の久保が見れたので爆笑した。この人大丈夫か。かわいすぎる。早く実写の久保コーチが見たい。


一通り貴子で盛り上がったころで、全一さんが見れなかったという2話を上映することに。ドリンクを飲みながらスマホのアマゾンアプリを立ち上げて咲を見始める。私は既に何度か見たとはいえ、他人が見るポイントは全然違うので初視聴のコメントを聞いているだけでかなり面白い。だって私はただの百合厨だし。

実写咲のポイントはいろいろあるにせよ、「和のメンタルの弱そう感、コミュ障」を何度か聞かされる。
なるほど、和は原作等だと咲さんに手加減されても「仲直りして咲さんとイチャイチャできる」というご褒美とセットになってたから「ウフフ、良かったわね(レズ感)」って思えるんだけど、実写ってけっこう百合要素や性的な要素が抑え気味だから、ご褒美感があんまりない。

和は「麻雀が大好きで全中チャンピオンなのに、麻雀が好きでもない咲さんに手加減プレイされ」「藤田プロにピンポイントで捲られ」あげく「『もっと強い奴いる』とシレっと言われる」女の子です……。可哀想かわいい…。

和がアガったり牌をさばく度、全一さんが「原村和、怒りの強打」って言うから「それ何?ww」って聞いたら、「普通、雀荘であんなに音たててアガらねーーよwww」っていわれたので、爆笑。わたし雀荘行ったことないから知らなかったw「そういえば監督はアガりがわかりやすいように演出したんだっけ」とは言いつつ、和がメンタル的な理由から牌を強打したとも見えなくはないので、実写版の怒りの強打!?がだんだん楽しくなってきた。

小林先生は「和は常にクールな子ですよ」っておっしゃるかもしれないけれど、今はどうしても実写のコミュ障メンタル弱 原村和がかわいすぎるので、もう少しだけこの余韻にひたらせてください………。


そんな感じで本当に好き勝手話して、映画も是非オフしたいねって感じで解散。本当好き勝手してたのでこのブログを読んで不快に思った方もいるかと思いますが、そうだったらごめんなさい。

2月には「俺の考える実写咲劇場版&見どころはここだ!!プレゼン大会」⇒映画見る⇒ご飯でもしながら語り合う⇒もう一回見る!!っていう黄金ルートを是非みんなとやりたいんだけど、予定合うかな~~~。とりあえず、友達がガチハマりしてる安心感は半端ないですね。このまま走り抜けたい。

ハッピークリスマス!
image


ゆずぽ 2016.12.24

自分用ピンポイント備忘録

2016-12-24-19-02-44

2016-12-24-19-02-58
2016-12-24-19-03-07

実写咲~。一人で見ても、友達とワイワイ突っ込みながら見るエンターテイメントとしても最高~~。課金する~~~。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

こんにちは。ゆずぽです。ようやくアマゾンで3話が配信になりました~~~。次が最終話なんて本当信じたくないよ…。うぅ……。

では早速3話の話!メインは藤田の話題なので、気になったところを箇条書きに。

・メイド服まんざらじゃない和かわいすぎる。
・麻雀の対戦相手のおばちゃんの、「公民館のカルチャースクールに来る感覚で雀荘来る。」感じ。カメラを感じさせないベテラン感すごい。なるほどこれが麻雀が国民的娯楽?の世界ね。
・咲さんちょいちょい「なんで私がコレやらなあかんねん」感出しててカワイイ
・まこのおしぼり捌きすごい
・文堂むっきーに期待感高まる
・優希がプロ雀士カード取り出すタイミングが咲日和ばりにコミカル

では本題の実写版藤田靖子について!!
1、メイクチェック 2、小道具 3、イケメンさ♡ について語ります。

靖子ちゃん…実写で見ると……やっぱりマナー悪いねwww麻雀やりながらwwwごはんww食べてるwwww
特にプロ雀士って濃ゆいキャラ多くて、今まで藤田のこと常識人ポジションに入れてたけど、ぜんぜん非常識だねw割とカッコいいシーンとセリフだけ覚えてて、忘れてただけだね!「ごち」じゃないよwwwwww

(そういえばルーフトップのBGMのなかに、食器がぶつかるっぽいようなコンコンした音が聞こえるから、『カツ丼マンか何かなの…?これ靖子ちゃんの専用BGMだったらどうしよう…受け入れられるかな…』ってわりとマジで死んだ魚の目で見てたんだけと、靖子ちゃんが来たときちゃんと「強キャラのBGM」がかかってて安心した。強そう感出てた。本当に良かった)


♡♡♡1、靖子ちゃんのメイクチェック!!!♡♡♡
 原作では分からない、「大人キャラの化粧の有無を確認」していきます!!わたし化粧してるレズ大好き!!!!
2016-12-21-20-41-20
スマホから視聴してるんで若干違うかもですが順番に解説していきます!

まず、意外だったのが、目!というか、原作通りです。まず、靖子ちゃんて、服がハードなわりに化粧は濃くないんです。だから私は絵を描くとき、土屋アンナちゃんみたいにしたくて、つい目にメイクを足すんですけど、ドラマも全然華美じゃなかったです。

どこがポイントかって、アイラインですね。上の目じりに、少しオーバーする程度です。これで印象かなり違うと思います。もう、メイクの方向性が見えてきましたね。

・マスカラの量が自然
・目に過度な黒コンは入れない
・アイシャドウはかなり肌色に近い

うーん、かなり納得のメイクです。原作の靖子、目小さいし。
原作もアニメほぼ化粧してない感じに見えるから、「この服でスッピン社会人は なんとなくアレかなぁ~」って長年思ってたので解決してよかったです。

それでもオーラがあって美人なのって、夏菜さんの偉大さでしかないですね…。
リップ、チーク、アイシャドウをピンク系でまとめてるのは、年増っぽくならないメイクなんだろうな~。靖子ちゃんまだ25歳くらいだし。そんなわけで、メイク研究に画面停止して夏菜さんのことじっと見つめてたら赤面してました///美人///(好き♡)

2、小物について
キセル!煙管!やっぱり綺麗なおねえさんの長い指で弄ばれる様は最っ高!!!!ですね!あと、「煙管って、持ち運び用の袋あるんだ~~」って感心しました。

まこ「藤田さんは~…プロなんじゃよ」のあたり、もう一回見てみてください。夏菜さんが煙管いじって爪でコンコンって音を立ててくれてます。実写だと見事に煙管の音を拾ってくれていて最高ですね!かっこいい!!これもう一回くらいやってくんないかな!!!!!??????

  腕輪と指輪のアクセサリーはエロすぎ最高~~~~~~~~。

3、実写版靖子のイケメンさ
咲さんを阻止したり、和をまくってニヤニヤするの最高でしたね。冷静に考えると、すごい性格と打ち筋だ…。

藤田プロ、あんまり感情の起伏が無い感じが超かっこよかったですね。気怠さ~~~クール~~。まくりの「女王」感がやっとわかりました!ロンしたあと、ニンマリ笑いながら点数申告してピアス揺らすのずるいでしょ……。不敵~~~~!最高。


最後に、実は私、つい最近まで「実写藤田靖子の髪型自体は原作にそこまで忠実じゃない」っていうのぜんぜん気づいていませんでした…!だって原作の靖子ちゃんて黒髪なんですよ。真似するには比較的イージーモードなんですよ。
こんなに絵も描いてるし好きなのに、なんで気づかなかったんだろう??って思ったんですけど、
2016-12-21-20-39-15(原作版)

実写版公式「これが夏菜さん演じる藤田靖子プロやで」
私「本物じゃん!!!!!!!!」

って言わせる説得力が夏菜さんにはあるんですよね…。過去の自分のブログ記事見ても、髪型にまったく気づいてないし、気づいた今も、「別に頑張らなくていいんじゃない??充分靖子って分かるし。」って思いました…。

ハスキーな声で美人でカッコよくてスタイル良くて高身長で、麻雀中はいやらしい顔で追い立て、対局が終わるとしれっと煙管を咥える……これ以上他に何を望むというのか??

本当……ありがとうございました。映画館での靖子がイケメン過ぎて、上映中に悲鳴をあげないかが目下の心配事です。もう一回再生してこよう~~~!

☆ゆずぽ☆2016.12.21

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

こんにちは、ゆずぽです。
咲実写…!たのしみですね~!キャスト発表の前からワクワクしてたんですが、想像以上にみんな可愛くて美人でイケメンでスタイル良くて本当うれしいです。うれしい~~~~
キャストさんらに一人ひとりコメントを書こうと思っていたのですが、前回書いた吉野、阿知賀記事で燃え尽きてしまってw今回動画が公開されたのに伴って、ようやくの更新です。

あ~~~~もう本当美少女ばっかりですね。
実写百合と言ったらトランジットガールズが大好きなんですけど、咲も、すばらしいナチュラル百合具合で冒頭見つめ合いから始まるの、控えめに言って最高です…。「全国へ行こう」はプロポーズの言葉だからね…。仕方ないね…。

【今更ですけど、このブログは今後も百合とレズをゴリ押ししていくので、苦手な方はスルーをよろしくお願いいたします。内容は二次元三次元問いません!】

で、咲さんのツモ……。お花が舞うの本当かわいくありません!!!?
「あら~~綺麗なおててねぇ~~」って見てたら白い花びらがふんわり舞うものだからときめきました。かわいい……
咲に出会うまで、麻雀にポジティブな印象がなかったんですけど(何も知らないただのオタクだったので、ごめんなさい。)、
麻雀とは、女性の綺麗な手が拝めるというスーパー高ポイントな頭脳戦のカッコいいテーブルゲームということを知りました……。加治木先輩の薬指ツモ…楽しみにしていますね…!!

そんなわけで先日発表になった実写版藤田靖子ちゃん!!!!!!!!!!!
美人!!!!!!!!!!!!!

うわぁ~~靖子ちゃんにこんなに美人なキャストさんを選んでくれてうれしいです~~~。
しかも、夏菜さん自身はとてもグラマラスなのに、きちんとスレンダーな藤田にしていてくれて、うれしいです…。
キセルを持つ指も、組んだ指も、とってもキレイ…。うれしい…。ツモ楽しみ…。

しかも~~~~~ネイルしてる~~~~!!!靖子おねえさん!!!!!!♡♡♡
実は咲キャラでネイルしてる人、すっごく少ないんですよね。うれしいな。ふふふ。

はぁ……衣ちゃんさん、この靖子に「頭撫でるな」とか言える????私は無理♡
靖子ちゃん鎖骨とかデコルテとか超キレイですね。眼福かよぉ。


他のキャストのみなさんも、体型とか髪とか、咲実写のためにあわせてくれているの本当うれしいですね。若い女の子が、自分の好みや流行を排して役に徹するの、なかなか大変だと思うんですが、本当にありがとう。
課金と応援して還元しないと…。
 ネイル女子 鈴木るい♡

image

で、本編のほうでは久しぶりに靖子ちゃんが出たから忙しかった!これからも出番ありそうでうれしいな~~~。世界編に備えて語学の勉強しないと……。
現地のことを知るには現地人のオタクと友達になるのが一番早い気がするから。(臨海の監督をアレックスと呼んでいるのも、ドイツ語ネイティブに教えてもらったので。ウェンディちゃん本当ありがとうね♡♡♡)
image

靖子前髪がちょっと伸びて、より美人になったね。
そして本当に熊倉トシの人脈なんなんだろう???????
「彼女欲しい。」って言ったら誰かのLINE ID教えてくれるかレズ合コン組んでくれそう。頼れる。

(あと、怜ちゃんがめっちゃ竜華の胸揉んでて笑った。学生時代、「え~~ん」ってわざとらしく泣きついてきてはしれっと胸を揉んでいく女子いたなwって思い出した。合宿の時とかも軽率に胸を揉んでいくんだよね。こういうじゃれ合いは若さ特有というか、かわいらしいね。なんか懐かしい気持ちになった。)


あ、話は変わって全然別ジャンルの話なんだけど、先日聖地・伏見稲荷にソシャゲ祈願しに行ったら数日経たずして実装されました。すごい。
「オタク祈願とかバチ当たるかな」って思ってたんだけど、さすが神様、懐が広い。強い。これからも咲の聖地回るたびに軽率に出番を祈願してこようと思った。

やっぱり女はショートカット&目ぢからじゃない?????(ダイレクトマーケティング塩見周子)image

ショートカットの女子を山盛りにしてくれて、ありがとう咲!!!!

どうか咲実写の内容も素敵でありますように~♡。
キャストさん本当かわいくてうれしいもん……。
実写のショートカット咲さんも……かわいくて…透明感あって…大好き……♡♡♡大好き…♡♡♡

ところでこれ、私の地方で見れるの???????
課金???????どこにお祈りと課金したらいいの??????????

ゆずぽ 2016.11.13
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ