紅萌え

タグ:紅ゆずる

サプライズだったね

っていうか、予想通りか(笑)

でも、スゴい嬉しかったです

ときめきと潤いを与えてくれるのは、やっぱり紅ゆずるさんなんだわ

帰りの電車の窓から、ライトアップされたスカイツリーが見えました

今年になって初めて見たスカイツリーの色がブルー

星組カラーで、スカイツリーもベニーのトップ就任をお祝いしてくれてるんだな~なんて思ったりして(笑)

思いがけずシアワセな夜でした


今日知ったのですが、東京国際フォーラムは、今年で開館20周年なのだそうです

そんなアニバーサリーイヤーの始まりに、星組20代目トップスター紅ゆずるさんのプレお披露目公演だなんて

まるで狙ったかのような(笑)

いや、とにかくオメデタイですね

そして、今日の私もオメデタイ仲間入り

お席が1階後方のどセンでしたので、ベニーの目線が来る来る(笑)

台詞言ってても、歌ってても、双眼鏡越しに何度も何度も目が合っちゃって

こんなに目線いただいちゃってイイのってくらい

なので、双眼鏡が手放せなくて、ベニーが出ている間はずっと双眼鏡覗いてました

ベニーの視線を受けとめて、幸せいっぱい

・・・アホです

ベニーが自分を見つめていると思っていたなんて、オメデタイとしか言いようがない(笑)

今日は、映像を観られない状況下にありましたので

発売日にゲットしてきたグッズたちを並べては、矯めつ眇めつ眺めたり触ったり(笑)

一度にこんなにいろんなグッズに囲まれるのは、長いヅカファン生活の中でも初めてかも知れない

どれを見ても“紅ゆずる”の名前があり、ベニーにまみれてシアワセです

首につけてみちゃあニマニマ、腕に巻いてみちゃあムニムニ

完全にアヤシイというかアブナイ奴(笑)

ベニーをいつも身近に感じられるのが嬉しいです

これまで、金木犀の香りをベニーの香りとかこじ付けていましたが(笑)

正真正銘のベニーの香り

今宵は、ベニーの香りに包まれて寝ます(笑)





拍手コメントをくださった方へのお返事

mimiさま
コメントありがとうございます仰る通りです存在そのものが有難い存在そのものがネ申です

星組東京国際フォーラムホールC公演『オーム・シャンティ・オーム -恋する輪廻-』初日おめでとうございます

無事に千秋楽が迎えられますようお祈りしています

有難いコトに、初日を観劇するコトができました

とりあえず、ネタバレはしませんが

もう、紅ゆずるさんが本当に素敵でカッコ良くて可愛くて

お芝居も泣いたり笑ったり、盛り上がったり、とっても面白かったです

ベニーは、歌って踊って恋をして、出ずっぱりの大熱演

ベニー三昧の2時間はあっという間です

柔らかめの黒塗りのお化粧が綺麗

前世と現世の髪型を変えていて、そのどちらもがめっちゃ素敵

新調のお衣装がまた、オシャレでカッコ良くてゴージャスで、スゴく似合ってました

随所に、今のベニーと重なる台詞が出てきて、ただでさえうるうるなのに、完全に泣かされます(笑)

せおっちがとても良いお役で、頑張ってました

そうそう、明日以降ご覧になられる方にお知らせ(笑)

稽古場映像の中で、カメラ目線でベニーが踊っていた「オーム・シャンティ・オーム」というところの振り付けを覚えていかれるコトをオススメします

元日から、『宝塚歌劇の殿堂』3F(企画展ゾーン)で開催されている第9回企画展「スターの歴史展 星組編」

まず、何たってポスターがスゴいです

春日野八千代さんから始まる星組トップスターがズラリ

まさに、“綺羅星の如く”とはこのコトですね~

その素晴らしい歴代トップさんたちの最後に紅ゆずるさんがいる

それだけで、心が震えます

改めて、スゴい組のトップさんになられたのだなぁと感慨もひとしお

何を隠そう、ワタクシ、1段目の4人以外はすべて生の舞台を観ております

春日野先生も特出された舞台を観ていますので、そこ、我ながらビックリみたいな

どんだけファン歴長いんだよってハナシですが(笑)

ただ、残念なのは、ベニーが20代目なのに、19人しかお顔が写っていないコト

安奈淳さんが載っていないのは、鳳蘭さんとWトップだったからでしょうか

初めてのご贔屓が安奈さんだった私としては、それが残念でなりません

開催期間は、4月17日星組公演千秋楽の日までとのコトですから、もしかしたら見に行けるかも

このページのトップヘ