家庭菜園には今なおじゃがいもが勢力を振るっています[壁]・m・) プププ
さらにレタスを育てようかと思って、
先週から鉢植えにエリンギを植えて今はかなりGoodです(o_ _)ノ彡☆ギャハハ!! バンバン!

明後日くらいから植えるつもり♪ヾ(@~▽~@)ノ

待ち遠しい~スタタタタタッ(((((((((((*゚.゚)ノノ

---------------------

映画って本当に面白いですよね~
・・・という訳で映画の魅力を紹介したい!と考えています!!アーッヒャヒャヒャーΨ(゚∀゚ )Ψ(゚∀゚)Ψ( ゚∀゚)Ψアーッヒャヒャヒャー
とは言ってもヤフーに載ってる感想ですがU\(●~▽~●)Уイェーイ!


本日は「未来惑星ザルドス」の感想ですね。( ̄ー ̄)ー ̄)ー ̄)ー ̄)ー ̄)ー ̄)ー ̄)分身ニヤリ


この映画が作られた年は1974年です。

監督はジョン・ブアマンで、脚本がジョン・ブアマンです(〃 ̄∇ ̄)ノ彡☆ウキャキャキャッ

この映画の主役はショーン・コネリー (ゼッド)、シャーロット・ランプリング (コンスエラ)です!!( ̄ヘ ̄;)ウーン

この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
ショーン・コネリー (ゼッド)、シャーロット・ランプリング (コンスエラ)、ジョン・ブアマン ((ノン・クレジット))って感じですね(‐^▽^‐) オーホッホ

空飛ぶ巨大顔面岩。


赤パンツ一丁、胸毛ぼうぼうのショーン・コネリー。

もうこれだけで、本作の価値は決定したといってもいいくらいインパクト大で
、直感的に“好き”と感じてしまいました。

物語の概要が見えない中盤くらいまで
は、宗教的色合いも感じられ、物語が
何処に向かっているのか不安でした。

しかし物語の大筋が判明した終盤は
哲学的な要素も孕み、よりいっそう不安に
なりました(苦笑)。

理解できない、あるいは作中で語られない謎や秘密は
結構あります。


でも面白い。

細かいことはどうでもいいです。

だってコネリーが赤パンツ一丁なんで
すから(くどい)。

よく言えば、“人間とは”“生命とは
”といった人間が持つ根源的なテーマを
問いかける話。

ものすごく簡単に言えばSEXの話。

B級というよりはカルト作品。

時々、こういうテイストの作品が観たくなります。



---------------------

麻雀の役って一杯ありますよね~_・)ぷっ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
という事で、今回は四喜和に焦点を当てたいと思います。ワーイ。(⌒∇⌒。)三(。⌒∇⌒)。ワーイ


4つの翻牌(東・南・西・北)を全部使用してホーラした際に成立するんですね役。
役満。鳴きの制限は無い。


翻牌のうち3つを刻子(3つ揃える)にし、
残る1つを雀頭(2つ揃える)にした際を小四喜、
4つ全部を刻子にした時を大四喜(ダイスーシー)とする。

大四喜は難易度が高いのでダブル役満としている時もあるのですンモォー!! o(*≧д≦)o″))


翻牌(読み方:ファンパイ)を全部使うので待ち牌が限定されやすく、
鳴けば鳴くほど手を晒すため他の人に警戒されやすい。

可能なだけ鳴かずに(鳴いたとしても1~2回で)揃えたいところですが、
鳴かなければそもそも翻牌自体が手元に揃わないことも多いため、
鳴かずにあがりるのはそれ以上の運が必要な難関です(@Д@; アセアセ・・・


大四喜(だいすーしー)には包則(パオ)の責任払いが適用されちゃう、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗)

例えば、他家の一人が東・南・西と翻牌(読み方:ファンパイ)を副露している際に、
北を切りその相手に鳴かれてしまった際、翻牌が全て刻子(こうつ)となり大四喜(ダイスーシー)が確定する。

そうすると北を切った者は“大四喜を確定させてしまった責任”として、
大四喜(だいすーしー)をツモで和了りされたらパオ者が点棒を全額分支払うことになるんです。

他の誰かが大四喜(だいすーしー)に放銃した場合は、その者と半額分ずつ支払う~(┌  ┌  ┌  ´Д`)┘


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

四喜和(出現割合:0.01381%)
小四喜若しくは大四喜のこと。
小四喜
大三元、四暗刻、国士無双が"出やすい"役満とすれば、その他の役満というのはそうそうお目にかかえれるものではない。小四喜はその中では比較的簡単な部類だが、それにしても中々見られるものではない。この辺りは運に左右される要素が大きいので、もし偏ったりしたらその珍しさを見に狙いに行くのも一つの楽しみ方かもしれない。

大四喜
数ある役満の中でもトップクラスの難易度を誇る役。
小四喜と差別化を図るためにダブル役満とするルールを搭載しているところも珍しくはないが、DORA麻雀では大四喜は通常の役満なのでご注意を。……ご注意を、と言って簡単に出る役でも無いので、記憶の片隅に残してもらえれば良いかと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じ(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・


今晩はこの辺で
しっかし今日は太ももが痛いなあ
ばいば~い(≧○≦)お(≧◇≦)や(≧o≦)す(≧▽≦)ノみ♪

人生の中の麻雀。麻雀の中の人生。


DORA麻雀のルール




おすすめ記事