2010年02月15日

「地鶏炭火焼 旬」@品川 鶏味噌親子丼

地鶏炭火焼 旬』にお邪魔しました。
R0010609

このところなかなか新しい店や味に出会えません。
お得意様の帰り何か食べてオフィスへ戻ろうと品達にお邪魔してみました。
ラーメン側はまだ行列が残るような時間だったため、今回は丼側へ!
どこにしようかと思いながら歩いていると店の表に「とりみそ親子丼」というメニューがあり思わずこちらへお邪魔してみました。
あまりよく読まず入店してみたのですが、後々確認するとかなり大蒜がきついもののようで、この後会議が控えていることを考えるとちょっとまずいかもしれないと思ったのですが、もう頼んだ後で…
まあ、何とかなるかと…
R0010612

この具材をご飯に載せてだす意味は不明ですが、結構ご飯と合うものです。
味噌に絡んだ鶏肉の焼いたものと何故か甘い出し巻き卵です。これは別な皿で出れば普通なランチメニューとなるように思われるのですが…
お値段は850円。それなりでしょうか?
ご馳走様でした。  
Posted by yy13004388 at 15:15Comments(13)TrackBack(0)食べ歩き | 丼物

2010年02月14日

2010年に思うこと

R0010635

いまさらながら2010年についてなのですが、2010年が始まりはや1ヵ月半。
2009年には2008年に続いてブログを中休みしてしまいました。
ちょっと忙しい時期があったのは事実ですが、言い訳にもなりません。
すみませんでした。
できるだけ無理せず、記事をアップすることを念頭に、美味しい物を探します。

写真は自宅近くで1月1日に撮ったものです。
いまさらながら、今年もよろしくお願いします。  
Posted by yy13004388 at 20:31Comments(14)TrackBack(0)

「雨幸」@豊島園 祝・営業再開!

雨幸』がまた営業を始めていることは、聞いていたのですが近所にもかかわらずなかなかお邪魔する機会がなくすごしておりましたが、先日次男と2人でランチを取ることになり「何が食べたい?」と聞くと「おそば」と即答だったため
では久しぶりに『雨幸』にお邪魔してみようと漸くお邪魔する運びとなりました。
R0010503

再開後は初めての訪問です。
以前は座敷でたたみの上に座り頂くおそばが風情あったものでしたが、今はその部屋にテーブルが2台とカウンターが作りつけられています。
店内の風情は残念ながら若干損なわれたように思われます。
そしてメニューも以前は手書きのもので竹すだれに張られたものだったのですが、今回は印刷にパウチをかけてあるようで…
残念ながら以前の風情を求めるのは難しいようです。
R0010512

しかしながら蕎麦は相変わらずエッジの効いた薫り高い(まあ時期的に新そばでもあるので当たり前かもしれませんが)すばらしい蕎麦です。
千両の実が添えられた笊には以前の面影も見られます。
今回は「鴨蕎麦」をいただきました。
鴨の肉もよいもののようでジビエらしく香りを主張します。
R0010513

葱がまたよい感じでこおばしく香ばしくもあり出汁を含んでねっとりとしておりよいです。
紅葉卸を足していただきました。
ご馳走様でした。
またお邪魔します。
  
Posted by yy13004388 at 20:12Comments(15)TrackBack(0)食べ歩き | 蕎麦

2009年10月06日

北海道チューボー@東京 アンテナショップで豚丼風蒸篭蒸し

東京駅の前に北海道のアンテナショップがあります。
その半分ほどのスペースを『北海道チューボー』というお店が出来ました。
偶然近くにお邪魔する用事があり発見したのですが、表のメニューを拝見し思わずお邪魔してしまいました。
Butadon

今回は「知床豚丼風セイロ膳」野菜セイロつきでお願いしました。
これでお値段は650円ですからどんなものかと思いながらですが…
Butadon-2

こんな感じです。
意外に大きく、そこも決して浅くはありません。
Butadon-3

野菜蒸しはこれまた予想を上回るもので付け合せのポン酢ダレにつけていただくのですが結構美味しいものです。
Butadon-4

メインにあたる豚丼風セイロは少し残念な感じです。
豚丼といいながら、炊き込みご飯風の味がついたご飯に豚肉の煮たものがおせられますが、これはあまり素晴らしい出来ではありません。
豚肉がやや硬めで…
しかしながらこれが650円はなかなかがんばっているのでは?
ご馳走様でした。  
Posted by yy13004388 at 23:51Comments(12)TrackBack(0)食べ歩き | 定食

2009年10月05日

生パスタのカッソーニョ@錦糸町 ミートソース

1ヶ月近くも更新することが出来ず…
しばらくの間、昼も食べずに…うそです。
忙しさにかまけて書くことができない日々が続き、その後時間が出来てもなんとなくかけずにおりました。
ペースを作ってまた、かきますので、よろしくお願いします。
ところで、先日錦糸町の『カッソーニョ』にお邪魔しました。
いろいろな生パスタを500円で提供するというお店です。
Meatsauce

店の見た感じはなんとなく場末の喫茶店のようですが、結構いろんな種類のパスタを用意しています。
今回は基本中の基本、ミートソースをいただきました。
Meatsauce-2

ソースは若干若いようで少し歯ざわりが気になります。生パスタなので更に気になるのかもしれません。
しかしパスタとソースの絡みは良く美味しくいただけました。
500円であることを考えると充分な一品といえるのではないでしょうか?
基本的に生パスタよりも乾麺がすきなのですが、こちらも気になっていた店ですのでよることが出来てよかったです。
ご馳走様でした。
錦糸町、侮るべからずと思ってしまいました。
  
Posted by yy13004388 at 23:12Comments(11)TrackBack(0)食べ歩き | パスタ

2009年09月10日

Amico Mio@浜松町 挽肉とチーズのトマトソース

ずいぶん久しぶりに『Amico Mio』にお邪魔しました。
先日来、美味しいスパゲッティを食べたく思っていたので、まあこの街ではOKな店と考えお邪魔しました。
Tomato Sauce

爺の中ではこの界隈では良いお店と思います。
ちょっと種類が少ないかもしれませんが、いつでも何でも出来る店より一品に気合が入っているかもしれません。
今回は「挽肉とチーズのトマトソース」を選択しました。
Tomato Sauce-2

小さなフォカッチャとサラダがつき、パスタを彩ります。
こちらのチーズは以前も食べたことがあるのですが、どれをとっても結構美味しいもので、今回もかなり濃い味の美味しいチーズです。
Tomato Sauce-4

やはりこのメニューはミートソースではなく「挽肉とチーズのトマトソース」だと…
そしてこちらのお楽しみは最後のデザート。
今回は桃のゼリー。
これまた結構な香りで美味しかったです。
写真は最後に!
Tomato Sauce-5
  
Posted by yy13004388 at 23:22Comments(16)TrackBack(0)食べ歩き | イタリアン

2009年09月09日

せんば自由軒@新橋 カツカレー

新橋の『せんば自由軒』にお邪魔しました。
新橋の赤レンガどおり近くにあるこちらのお店は、外観もレトロで良い感じです。
Katsu curry

大阪に行くときに難波の自由軒さんにお邪魔することはまずありませんがこのように東京に出店していると思わず寄ってしまいます。
Katsu curry-2

店に入っても非常にレトロで、オールドファッションなタイル張りの壁面には昔のマッチ広告が展示されていたりしま。
Katsu curry-4

「インデアンカレー」で有名なこちらですが、今回は「カツカレー」をいただきました。
お皿の自由軒のロゴがなんとなく誇らしげに見えてこれまたレトロな感じです。
カレー自体はややモッタリした感じのものでスパイシーでもありませんが、このカレーが実に懐かしい感じで…
昔から日本の家庭で食べることの出来たライスカレーなのだと…
ご馳走様でした。  
Posted by yy13004388 at 23:58Comments(14)TrackBack(0)食べ歩き | カレー

2009年09月08日

Franz Club@浜松町 ソーセージセット

以前から気になっていたのですが、浜松町の海側に「ハマサイトグルメ」と名付けられた商業施設があり、その1階に『Franz Club』というドイツ料理のバーがあります。(外から見るとバースペースがメインに見えます)
German-5

いつもは時間が遅くて間に合わないのですが、今回は間に合いました。
店に入ると奥に案内されます。
…誰もいません…
しかし狭いにもかかわらず天井が高いため(誰もいないせいもあったかもしれませんが)広々として見えます。
German

今回はボイルヴァイスブルスト&レバーケーゼ(1200円)をいただきました。
本格的なボイルソーセージとハムのセットで簡単な野菜とお米が添えられています。
かなりおおきめなアイスコーヒー(ビアグラス)と一緒ですが1200円はいかがでしょう?
German-2

まあ値段はさておき、このソーセージは美味しいです。
ボイルしたものとハム、どちらもかなり美味しいです。
多分、バータイムにお邪魔しておつまみとして出れば納得の値段かもしれませんね。
ランチ営業は微妙なものを感じてしまいました。
ご馳走様でした。  
Posted by yy13004388 at 11:26Comments(23)TrackBack(0)食べ歩き | ドイツ

2009年09月07日

山麓@築地 新しいカレー屋さん

築地で食事をすることになったのですが、時間が遅く狙っていた『小田保』も『米花』はすでに終わっており残念ながら『黒川』にでも行こうと場外に出ました。
ところが『黒川』に向かう途中で『築地スパイス 山麓』というお店を発見しました。
Pork Curry

ちょっとお邪魔してみました。
いわゆるスタンドカレーの椅子があるタイプで普通な日本式カレーを食べさせる感じの店です。
メニューはこんな感じで穴子が目を引きますが今回はオーソドックスにポーク小結で!
Pork Curry-2

まずはキャベツのボールが渡され食べ放題ですと…
まあモッタリしたカレーにはキャベツが結構あうので良いのですが。
といううちに出てきたポークカレーはこんな感じです。
Pork Curry-3

ポークはこんな大きなものがドンと入っています。
そういえばチキンも写真によると腿が1本入っているようです。
小結というのは量ではなく辛さの単位で十両から横綱まで6段階で小結は舌から番目、丁度中間くらいです。
Pork Curry-4

豚肉のボリュームは結構あり軽く引っ掛けてと思っていましたがとてもおなか一杯になります。
思いのほかスパイシーでかなり本格的です。
これはチキンが良いのかもしれません。
思いのほかおなか一杯で美味しいカレーでした。
ご馳走様でした。  
Posted by yy13004388 at 11:15Comments(30)TrackBack(0)食べ歩き | カレー

2009年09月06日

野中@練馬 美味しいおそばいただきました

実はライブドアグルメの「Uターン」さまのコメントにつられて『宍戸精肉店』を探しに練馬駅付近までお邪魔したのですがどうしても見つからず致し方なく(??)『野中』でおそばでも食べて帰ることにしました。
入り口の脇には石臼や休みの案内とともにこの日の蕎麦の由来が書かれています。
kakiage ten-7

落ち着いた暖簾をくぐり待つこと5分ほどで席をいただきました。
まずは豆の入ったお茶とメニューが運ばれます。
kakiage ten-2

メニューが多いわけではないのですが何をいただくかはいつも迷ってしまいます。
今回は「かきあげ蒸篭」をいただきました。
kakiage ten-3

この店のコストパフォーマンスはいろいろといわれていますが、爺はかなりよいほうだと思います。
この場所だからとやかく言われるのでしょうが、これが都心の有名店であればもっと盛が少なく値段は上がると思われます。
kakiage ten-4

このかきあげは海老と小柱、よく出来たものです。
またお蕎麦は群馬の深山村、ボタンという品種だそうですが香りも高く美味しいです。
kakiage ten-5

場所柄もあるのでしょうがこのかきあげ蒸篭が1600円(?)は決して高くはないのではないでしょうか?
美味しいおそばでした。
ご馳走様でした。  
Posted by yy13004388 at 11:15Comments(29)TrackBack(0)食べ歩き | 蕎麦