ディスカスの逍遥日誌

逍遥とは、≪そこここをぶらぶらと歩くこと.散歩. 2.心を俗世間の外に遊ばせること.悠々自適して楽しむこと.≫とあります。自分の行きたかった所、行った所を記録して、読者の皆さんが、『こんな所も有るんだ!』と感じて戴ければ幸いです。

2009年11月

お台場で夜景見物

週末の仕事を終えた後、1年半ぶりにお台場へ夜景見物に行きました。

11月末だと言うのにそれほど寒くも無く、綺麗な夜景を堪能しました。
01お台場の夜景

自由の女神前の広場では新婚カップルが披露宴姿のままレインボウブリッジを背景に写真を撮っていました。
新婚カップル

反対側に廻ると観覧車のネオンが廻っています!
観覧車

さすがに寒くなったので、ホテル内に入ると、ロビーには大きなクリスマスツリーが輝いていました。
ホテルロビーのツリー


ついでに最上階に上がり、上からの景色も写真に撮りました。(残念ながら、ここのレストランで、最上級のディナーを戴いた訳ではありません。)
\(^o^)/  02

海浜公園の水辺に浮かぶ屋形船の明かりがとても綺麗でした。でも、私の経験では、船に乗っている人は酒とおしゃべりに忙しく、外なんか全然見ていないのですね!



好天に誘われ昭和記念公園へ

21日、好天に誘われて車で昭和記念公園に行ってきました。
3連休にもかかわらず、1800台は入るという駐車場はさすがに空きがありました。

今日は相当な人出と思われますが、広大な公園なので、人がゾロゾロと言った感じはありません。立川口から入るとカナールの両側のイチョウ並木が綺麗に黄葉していました
03canal(ss)


水鳥の池の脇のモミジが真っ赤です。
06水鳥の池(ss)


日本庭園では水面に映る紅葉がとても綺麗でした。
12日本庭園

日本庭園内のモミジです。
16日本庭園内

先日金時神社で見た皇帝ダリアが5mもの高い所で咲ていました。
青空に薄紫の花がとても良く映えます。
18皇帝ダリア


午後3時を過ぎて半分陰ったカナール
20夕方のCANAL

西東京の紅葉名所は今真っ盛りでした。


コブクロのツアー

横浜アリーナでのコブクロのコンサートに行ってきました。

横浜アリーナ02(ss)


コブクロはチケットのネットオークションでの転売を嫌うために、チケットの取得には裏面に購入者の写真入り『EMTGカード』を作った人(同伴者も同じく)にしか販売しない方式を取っている為、事前準備が大変でした。
EMTG
入場時には、このカード裏面の顔写真とチケットに印刷された氏名が照合されます。

それでも、12,000人収容という横浜アリーナを満席にするほどの人気が有るんですね!

その分、会場も広いためステージまでの距離の遠いこと!大型モニター
さえも遠くに感じました!

また、二人とも関西出身なので、MCは作られたセリフではなく、自然に言葉が出るので、二人の性格が良くわかります。

歌はツアータイトルにもなった CALLING の源になった、
To calling of Love  が素晴らしかったです。

http://www.youtube.com/watch?v=7_MWyFJDj2s


横浜アリーナ(ss)


それにしても約3時間、半分がスタンディングで結構しんどかったです!




丹沢の不老山へ

16日に雨で二日間順延した不老山(丹沢の西端にあり標高は928m)に登って来ました。

メンバーは趣味人のマイフレさん4人!なるも私にとってお二人は初対面。でも普段から何度と無く伝を通じてで対話しているので、すぐにうちとけるんですね。これが!

バスを浅瀬入口で下車し、丹沢湖に沿って1時間ほど景色を見ながら浅瀬登山口に向かうが、曇り空の為、イマイチ紅葉も映えない。時々日が照ると、何とか見られるかなと言う程度でした。
07丹沢湖畔の紅葉(ss)

06丹沢湖浅瀬付近(ss)


林道から別れて長い吊り橋を渡って山道に入りますが、植林と自然林が交互に現れます。
09吊り橋(ss)

1時間ほどで到着した世附峠と言う展望が開けた所からは、遠く御殿場市街と箱根外輪山が望めます。またここに設置されている地元の方が書かれた?絵入りの綺麗な案内板がとてもユニークなんです。
峠の看板(ss)
(今回は良い写真が撮れなかったので、数年前の写真です!)



あと一登りで山頂近くの展望所に着くと、雪を被った富士山が(今日は少し霞んで見えましたが)何とか雲に隠れずに見られたのはとてもラッキーでした。
11南峰から富士山(ss)

下山は駿河小山駅へ!長い林道歩きが終わると小山町の金時公園・金時神社へ。金時神社はこのあたりに数箇所有るのですね!何処が本家なのでしょうか?大きなまさかりは鳥居の代わり?
21金時神社(ss)

金時公園には大きな金太郎さん!
Ret752



今日は雨にも降られず、まずまずの登山でした。


碓氷峠『アプトの道』

JRの『日帰り週末パス』(新幹線も乗れて二人で往復12,000円)を利用して、群馬県横川駅から歩く『アプトの道』へ友人と行ってきました。

03トロッコ列車(ss)

遊歩道は旧信越線の廃線を利用して、横川駅から舗装された線路の上(右)を約5kmメガネ橋まで続いています。途中まではトロッコ列車を利用することができます。(右側遊歩道には線路も架線も残って居ます。)

(トロッコ列車は峠への登りは機関車が客車を押して行きます。運転手さんは、先頭車両に付いたカメラのモニターを見ながら走るそうです。)



途中にレンガ作りの旧丸山変電所があります。トロッコ列車も写真撮影の為に数分停車します。
04旧丸山変電所


雰囲気のあるトンネルを5か所も通過します。
08隋道(ss)

メガネ橋の上に到着です。(橋から先の旧線路は通行止めです。)

北側に旧信越線(新線)の鉄橋があり、この橋は昭和38年まで使用されたようです。
09上から(ss)

赤は少ないが、紅葉が青空に映えていました。
13紅葉のメガネ橋

途中にある碓氷湖は絶好の昼食場所です。
19碓氷湖(ss)

帰りに立ち寄った『峠の湯』から見た妙義山。高校生のころ友人と登った
かなづち岩『丁須の頭』も見え、夜行列車で出かけた若いころを思い出しました。
22湯から妙義山

温泉に入ってしまったので、帰りは歩かずにトロッコ列車のオープン客車に乗りましたが、ディーゼル機関車の軽油の匂いには閉口しました。下りは窓付き車両の方が良いようです。

横川駅には『鉄道文化むら』がありましたが、ちょうど小雨が降り出し、
最後まで見物出来ずに、駅前にあった釜めしの『おぎのや資料館』を見て帰路につきました。

この写真はフジTVで昭和42年に放送された『釜めし夫婦』に出演の池内淳子さんです。
26おぎのや資料館内の写真(ss)



.




記事検索
月別アーカイブ
ディスカスの掲示板↑
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

ディスカス

生まれも育ちも城南住まい。ハイキングや日帰り温泉なども良く行きますが、時々グライダーで空も飛びます!あと、POPSのコンサートに出かけるのも大好きです。

タグクラウド
  • ライブドアブログ